二宮和也の『家族』~伊藤綾子との間に子供が1人…実家の父と母と姉について

『嵐』の中でもっとも俳優としての評価が高い、二宮和也さん。

今回は、そんな二宮さんの『家族』にスポットを当てて、ご紹介します

名  前:二宮和也(にのみや・かずなり)
生年月日:1983年〈昭和58年〉6月17日
身  長:168cm
血液型 :A型
出身地 :東京都葛飾区
スポンサーリンク

◆実家の家族構成

二宮和也さんは、東京都葛飾区の出身。

二宮さんの実家の家族構成は、ご両親とお姉さんが1人います。

◆父親の職業は?

二宮和也さんのお父さんは、調理師免許を持ち、服部栄養専門学校の講師をされているそうです。[4]

さらに出身地は、福島県の郡山市という説と、静岡県という説があります。

仕事柄、出張や単身赴任が多いので、あちらこちらの土地と関係が深いのかもしれません。

ちなみにお母さんも、かつて服部栄養専門学校の講師だったのだとか。

二宮家の家庭料理は、相当レベルが高いと思われます

お父さんは家にいないことが多いため、二宮さんとの会話はあまり弾みません。

ある年のお正月に実家に帰ると、家にはお父さんだけの姿が…

2人で箱根駅伝を見ながら、

早く母ちゃん帰ってこないかなぁ…

と思っていました。

お父さんも同じ思いだったことでしょう(^_^;)

◆母親への感謝のうた

二宮和也さんのお母さんの名前は和子さん。[3]

お母さんは東京の出身で、実家は車のワイパーの製造工場を経営していたと言われています。

二宮さんが2歳の時からずっと働いていたので、二宮さんは母親に甘えてまとわりつき、お母さんは自分の耳たぶをいじらせて寝かしつけていました。

二宮さんの幼少時は、鼓膜にウミが溜まったり、夜中にけいれんが出たりして病気がち。

お母さんは、そんな息子を勇気づけるように抱きしめ、頬ずりするのを忘れませんでした。

そんなお母さんへの感謝の気持ちを、二宮さんは歌にして伝えています。

それがアルバム『LOVE』に収録されている『20825日目の曲』です。

『20825』は、アルバムが発売された2013年10月23日時点における、和子さんの日齢に当たります。

計算すると、お母さんの年齢は、この時点(2013年)で57歳となりました。

◆姉の名前は?

二宮和也さんには2歳上のお姉さんがいます。

お姉さんの名前については「まさこ」説と「じゅんちゃん」説があります。

「まさこ」説の根拠は、以前のインタビューで、二宮さんが姉のことを「まーちゃん」と呼んでいたこと。

また、熱愛報道のあった長澤まさみ(ながさわ・まさみ)さんの事を、

まーちゃんと呼べない!

と語っていたという話もあります。

長澤まさみの『家族』~父親は元サッカー選手でJリーグジュビロ監督
デビュー15年を超え、ベテランの風格も漂う女優、長澤まさみ(ながさわ・まさみ)さん。 今回は、そんな“まさみ”さんを育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆父親は元サッカー選手でJリーグ・ジュビロ監督 長澤ま...

「じゅんちゃん」説の根拠は、お母さんからの手紙に、

おじいちゃん、おばあちゃん、じゅんちゃんをはじめ、みんな、みんな、カズの活動を喜んでくれています

と、記された事です。

そんなお姉さんの、代表的なエピソードをご紹介しましょう(^O^)/

ある時、腹痛で苦しんでいた二宮和也さんは、お姉さんに、

病院まで車で連れて行って

と依頼したところ、

車を運転すると眠くなるから無理!

と断られてしまいます。

やむなく二宮さんは、自らの運転で病院まで向かいましたが、なぜか助手席にはお姉さんが同乗し、病院までついて来てくれたということです。

お姉さんの個性的な性格と、弟を思う気持ちがブレンドされた、心温まるエピソードですね。

NEXT 妻・伊藤綾子と子供について

コメント

タイトルとURLをコピーしました