松本潤の『家族』~実家の両親と姉のエピソード…井上真央との結婚は?

嵐の“末っ子”でありながら、クールな印象の松本潤さん。

幼稚園のクラス全員からバレンタインチョコをもらいました!

今回は、そんな松本さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名  前:松本潤(まつもと・じゅん)
生年月日:1983年〈昭和58年〉8月30日
身  長:172cm
血液型 :A型
出身地 :東京都豊島区
スポンサーリンク

◆松本潤の実家

①実家は養鶏場?

松本潤さんは、東京都豊島区の生まれです。

松本さんの実家のことを調べると、

  • 実家は「養鶏場」
  • 1個500円の高級卵を販売
  • 楽天市場で「松潤命」という店名で、「松潤卵」という商品を販売
  • 高級卵は「はなまるマーケット」で取り上げられたことがある

だいたいこんな噂があり、これを肯定する意見と、否定する意見が半々といった感じでしょうか。

松本さん本人が言及したり、大手メディアが実家について報道したことはないので、真偽は分かりません。

そもそも豊島区に養鶏場ってあるんでしょうか?

②実家の家族構成

松本潤さんの実家の家族構成は、両親とお姉さんが一人います。

◆両親のエピソード

①父親の職業は?

松本潤さんは、父親について、

卵を加工する会社に勤めていて、海外出張が多い

と語ったことがあります。

卵を加工する会社と言っても想像しにくいですが、キューピーとか、ああいった会社に勤められているのでしょうか?

海外出張が多いためか、ネットで松潤のお父さんを調べると、「ウクライナ」というキーワードが目につきます。

しかし、特にウクライナが、卵の輸出国家という訳ではありません。

ウクライナには、プィーサンカという卵を装飾した伝統工芸品「ウクライナたまご」があるので、この辺が混同されているのかもしれませんね。

②栄養士の母親のお弁当

松本潤さんのお母さんは、栄養士の資格を持っています。

このため、幼少期の松潤は、それは手の込んだお弁当を作ってもらっていました。

まず、松潤は、

彩りがキレイで食べやすいお弁当が好き!

このためお母さんは、ミニトマトやブロッコリー、卵焼きなど、色鮮やかなお弁当を心がけます。

おかずやおにぎりを、1つ1つラップで巻いて、味が混ざらないようにもしてくれていました。

次に、松潤は、

揚げ物がキライ!

このためお母さんは、鶏肉はから揚げではなく、手羽先を甘辛く煮たものを用意します。

極め付けは、それぞれ異なる「ふりかけ」が塗されたおにぎり。

なんと「ふりかけ」は、無添加・無着色で全部手作りです!

ちなみに、松潤が好きだったのは、サバの水煮を使った「ゴマ入りサバふりかけ」と、カリカリ梅の「じゃこ入りふりかけ」でした。

お弁当箱は、息子が、

全部食べたよ!

と笑顔で弁当箱を見せれるように、量を調節して、小さめにしていました。

お母さんの愛情はすごいですね😲

③両親は似てる?

NEWSの小山慶一郎(こやま・けいいちろう)さんが、整体に行ったとき、偶然、マツジュン親子に出会ったことがあるそうです。

手話検定準2級をもってます!
小山慶一郎の『家族』~実家はラーメン店!父と母は離婚…姉は料理研究家“みきママ”
NEWSの最年長メンバー、小山慶一郎さん。 手話検定準2級をもってます! 今回は、そんな小山さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 名  前:小山慶一郎(こやま・けいいちろう) 生年月日:...

事務所の先輩に会うのもビックリですが、ご両親に会うというのはなかなかない体験ですね!

ちなみに、小山さんいわく、

ご両親はあまり松本に似ていなかった

という事です。

NEXT  姉・恵さんとの感動物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました