本田望結の【家族】~実家はお金持ち…父親の職業は?2人の姉と兄と妹について

スポンサーリンク

◆長姉・本田真帆さん

本田望結さんの一番上のお姉さんの名前は、本田真帆さん。[4]

年齢は、望結さんより9歳年上になります。

真帆さんの「真」の字は、母・真紀さんから一文字をもらいました。

真帆さんの「帆」の字は、両親が最初に出会ったヨットハーバーのイメージから、名づけられています。

姉・真帆さんは兄弟で唯一、フィギュアスケートをやっておらず、メディアへの露出もありません。

一部では、「身体が弱いため」などと言われていますが、やがてメディアに登場される日が来るかもしれませんね。

◆兄・本田太一さん

本田望結さんのお兄さんの名前は、本田太一さん。[5]

1998年〈平成10年〉8月2日生まれなので、望結さんより6歳年上になります。

兄・太一さんは5歳のとき、京都醍醐のスケートリンクに家族と遊びに行ったことがきっかけで、スケートを習い始めました。

最初はホッケーから始めましたが、濱田美栄(はまだ・みえ)コーチに師事することになった際に、フィギュアスケートに専念することを決めています。

関西大学高等部を経て関西大学へ進学。

全国レベルの実力ではあるものの、なかなか結果を出せない日々が続き、スケートから離れるべきか、競技を続けるべきか悩んできました。

2022年3月に大学を卒業するタイミングで、フィギュアスケートは引退。

日本M&Aセンターへ就職することが決まっています。

NEXT 次姉・本田真凛、妹・本田紗来

コメント

タイトルとURLをコピーしました