本田望結の『家族』~実家はお金持ち…父親の職業は?2人の姉と兄と妹について

女優とフィギュアスケートの「二刀流」で活躍する、本田望結さん。

あだ名は「ピノ」と呼ばれてました!

今回は、そんな望結さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名前:本田望結(ほんだ・みゆ)
生年月日:2004年〈平成16年〉6月1日
身長:163.8cm
血液型:O型
出身地:京都市伏見区
スポンサーリンク

◆実家はお金持ち

本田望結さんの実家の家族構成は、

  1. 父親
  2. 母親
  3. 長姉
  4. 次姉
  5. 望結さん

の7人家族。

このうち、兄・次姉・望結さん・妹の4人は、フィギュアスケート選手として活躍しています。

最低でも1人年間300万円、トップ選手では1人年間1,000万円以上かかると言われるフィギュアスケートの世界。

4人も競技ができるということは、実家は相当なお金持ちなのでしょう

この点、週刊誌の記事で、実家のことが紹介されています。[1]

実家の本田家は、精密機器関連の製造から、運送やメンテナンス、保管まで行う会社を経営しているのだそうです。

現在、関連会社を4社経営しており、年商は合計で20億円に上るのだとか。

もともと本田家は、通常の運送会社を経営していましたが、商社マンだった祖父が結婚して養子に入ったことで、ビジネスモデルを変貌。

高額な精密機器に狙いを絞り、設置・メンテナンスも請け負うまでに拡大させました。

◆父親の職業は?

本田望結さんのお父さんの名前は、本田竜一(ほんだ・りょういち)さん。[2]

1968年生まれになります。

父・竜一さんは、元スケート選手で、望結さんたちがスケートを始めたのは、お父さんがきっかけでしょう。

そんなお父さんの職業は、本田家が経営する会社の役員となっています。

社長は弟さんが努めているみたいですね。

竜一さんが長男なので、自身が社長を継ぐ選択肢もあったのでしょう。

しかし、子供たちのスケート生活をサポートするため、弟さんに家業を託したのでした。

◆母親の画像

本田望結さんのお母さんの名前は、本田真紀さん。[3]

年齢は分かりませんが、父・竜一さんと大学時代に知り合って結婚しているので、同世代だと思います。

母・真紀さんは、5人の子育て経験を活かして、講演会の講師を務めることがあります。

その内容は、スタッフの方が

えぇっ!そんなにぶっちゃけても大丈夫?(゚д゚)!

と心配になってしまうほど、飾らない本音トーク。

芸人さんからは「ねえさん」と呼ばれているそうで、ぜひ一度、講演を聴いてみたいですね(^.^)

そんな真紀さんの画像を見つけました。

向かって上段の左側が真紀さん。

さすが、美人姉妹の母親の風格が漂っています!

◆長姉・本田真帆さん

本田望結さんの一番上のお姉さんの名前は、本田真帆さん。[4]

年齢は、望結さんより9歳年上になります。

真帆さんの「真」の字は、母・真紀さんから一文字をもらいました。

真帆さんの「帆」の字は、両親が最初に出会ったヨットハーバーのイメージから、名づけられています。

姉・真帆さんは兄弟で唯一、フィギュアスケートをやっておらず、メディアへの露出もありません。

一部では、「身体が弱いため」などと言われていますが、やがてメディアに登場される日が来るかもしれませんね。

◆兄・本田太一さん

本田望結さんのお兄さんの名前は、本田太一さん。[5]

1998年〈平成10年〉8月2日生まれなので、望結さんより6歳年上になります。

兄・太一さんは5歳のとき、京都醍醐のスケートリンクに家族と遊びに行ったことがきっかけで、スケートを習い始めました。

最初はホッケーから始めましたが、濱田美栄(はまだ・みえ)コーチに師事することになった際に、フィギュアスケートに専念することを決めています。

関西大学高等部を経て関西大学へ進学。

全国レベルの実力ではあるものの、なかなか結果を出せない日々が続き、スケートから離れるべきか、競技を続けるべきか悩んできました。

2022年3月に大学を卒業するタイミングで、フィギュアスケートは引退。

日本M&Aセンターへ就職することが決まっています。

◆次姉・本田真凜さん

本田望結さんの2番目のお姉さんの名前は、本田真凜(ほんだ・まりん)さん。[6]

2001年〈平成13年〉8月21日生まれなので、望結さんより3歳年上になります。

アイスのパピコは両方とも自分で食べます!
本田真凜の『家族』~実家はお金持ち…父親の職業は?姉と兄と2人の妹について
フィギュアスケート選手として活躍する、本田真凜さん。 アイスのパピコは両方とも自分で食べます! 今回は、そんな真凜さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 名前:本田真凜(ほ...

姉・真凜さんは、2歳の時にお兄さんと一緒にスケートを始めましたが、以来、スケート一筋。

メキメキと実力をつけ、2015年のジュニアグランプリファイナルで3位。

2016年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権では優勝を飾りました。

高橋大輔(たかはし・だいすけ)さんは、真凜さんのことを、

ちょっとした体の動かし方が色っぽさがある。雰囲気とか、魅力的な目を引くものを持っている

と評しています。

大学時代、友人がひとりもいませんでした😢 
高橋大輔の『家族』~結婚や子供の噂!?実家の父親と母親の職業は?
2018年、現役復帰を発表した、フィギュアスケートの高橋大輔選手。 今回は、そんな高橋選手を支える『家族』の物語です。 【本人プロフィール】 名前:高橋大輔(たかはし・だいすけ、正しくは髙橋) 生年月日:1986年3月16日 (...

そんな真凜さんですが、フィギュアスケートの宇野昌磨(うの・しょうま)さんと真剣交際をしているのだとか。

スマブラはプロゲーマーのレベルです!
宇野昌磨の『家族』~実家はお金持ち...父親の職業は?弟・宇野樹の身長は?
フィギュアスケート選手として活躍する、宇野昌磨さん。 スマブラはプロゲーマーのレベルです! 今回は、そんな昌磨さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 名前:宇野昌磨(うの・...

交際のきっかけは2014年、アイスショーの打ち上げで焼き肉店に行ったとき。

真凜さんが、

彼氏とか欲しいな~💛

と言うと、

‥‥‥‥

昌磨さんは、無言で自分を指さして立候補〟

2人の母親も同席しており、笑顔で拍手していたということです。

スポンサーリンク

◆妹・本田紗来さん

本田望結さんには妹もいて、名前は本田紗来(ほんだ・さら)さん。[7]

2007年〈平成19年〉4月4日生まれなので、望結さんより3歳年下になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

本田紗来(@sara_honda0404)がシェアした投稿

紗来さんは、望結さんと同じく「二刀流」。

フィギュアスケートを習う傍ら、オスカープロモーションにも所属し、バラエティやCMに多数出演しています。

人生が変わる1分間の深イイ話』で、出川哲朗(でがわ・てつろう)さんが紗来さんに密着取材したことがありました。

ヤバイよ​ヤバイよ~!
出川哲朗の『家族』~実家は海苔屋。実在を疑われる嫁との間に子供はいる?
リアクション芸の第一人者、出川哲朗さん。 今回は、そんな出川さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【プロフィール】 名前:出川哲朗(でがわ・てつろう) 生年月日:1964年2月13日 身長:160cm 血液...

この日、紗来さんは5時半に起床。

すぐさまリンクに移動してフィギュア朝練をこなし、休む間も無く学校へ向かい、「普通の小学生」としての一日を過ごします。

放課後は再びスケートの練習に向かい、スケートリンクでの夕食を挟んで20時まで練習を続けていました。

妹・紗来さんも、大変な努力を重ねています。

スケーターとして、女優として、姉たちを超える活躍が期待されますね!

◆まとめ

これまで見てきた通り、本田望結さんの活躍の陰には、たくさんの笑顔に包まれた『家族』の姿がありました。

家族の温かいパワーを背中に受けながら、望結さんの挑戦は続いて行きます!

◇脚注

  1. デイリー新潮 2017年10月24日 “ポスト真央”大本命 「本田真凛」の年商20億円実家家業
  2. デイリーニュースオンライン 2016年4月21日 浅田真央越えは確実?本田真凛姉妹を育てた”3つの習慣”
  3. Sports Graphic Number 2015年4月14日 <本田真凜、望結の母が語る>我が子をスケーターにするには。
  4. プレジデント社 2013年1月30日発売 本田家流 子育てのヒント 長女を育て、四女に教わった
  5. THE ANSWER 2021年12月11日 本田望結、引退した兄・太一との“腕組み2ショット”に反響「太一君かわいすぎん?」【名珍場面2021】
  6. 中日スポーツ 2021年12月23日 本田真凜、妹・望結のグリーンとブルーのきらびやかな衣装で調整【フィギュア全日本選手権】
  7. スポニチアネックス 2022年1月9日 本田望結 妹の紗来と“ヨッシー&マリオ”パーカー2ショット披露に「そっくりすぎる」の声

コメント

タイトルとURLをコピーしました