四十住さくらの『家族』~兄に憧れて始めたスケボー。競技を支えた実家の父と母

スケートボード競技で東京五輪金メダリストとなった、四十住さくら選手。

子供の頃の夢は「保育園の先生」です!

今回は、そんなさくらさんを取り巻く『家族』の物語です。

【プロフィール】
名前:四十住さくら(よそずみ・さくら)
生年月日:2002年〈平成14年〉3月15日
身長/体重:159cm/52kg
出身地:和歌山岩出市
スポンサーリンク

◆実家は和歌山県岩出市

四十住さくらさんは、和歌山県(いわで)岩出市の出身。

小学校は地元の岩出市立岩出小学校に通いました。[1]

スケートボードを始めたのは小学校6年生と、あまり早くはありませんが、すぐに夢中になります。

中学校は、岩出市立岩出中学校へ進学。[1]

中学校時代には、

  • 朝6時半起床
  • 7時から30分間練習
  • 午後3時半下校
  • 再び自宅前で1時間練習
  • 塾で2時間勉強
  • 大阪に行って、レッスン受講
  • 午後10時にレッスン終了
  • 府内で場所を移して日付が変わるまで練習
  • 母の運転で和歌山に戻る
  • 午前2時ぐらいまで練習

という生活を続けたというから驚きです。

お母さんは大変だったと思いますが、さくらさんは、

スケボーを嫌いになったことはないです。楽しさしかない。楽しくなかったら、多分ここまで続いていないと思います

と、まったく問題ありませんでした。

中学3年の夏に東京五輪追加種目入りが決定。

競技会が増え、日本代表として遠征も始まりましたが、

「楽しい」「好き」

という気持ちは変わりません。

高校は、昼間定時制の和歌山県立伊都中央高等学校へ進学。[2]

午前中4時間の授業を受けると、すぐに母の運転で往復約3時間かけ、神戸市の練習場に通い詰めました。

高校在学中に、日本選手権、アジア大会、世界選手権を制し、いずれも初代女王に輝いています。

◆家族構成

四十住さくらさんの実家の家族構成は、父親、母親、兄、さくらさんの4人家族です。

自身は独身であり、自らの家族はこれから築くことになります。

◆父親

四十住さくらさんの父親の名前は、四十住和次さん。[3]

毎日の送り迎えはお母さんが担当でしたが、全国大会に出場するようになると、父・和次さんも東京までハンドルを握りました。

しかし、娘の意欲と比例して、遠征費が上がり、ついにお金が底をつきます。

米国で行われる2017年1月の国際大会を控えた時、父親からこう言われました。

さくら、これがもうラストやで。もうお金ないから

しかし、この大会で3位に入賞したさくらさんは、はじめて賞金を獲得します。

さくら、もう一回大会行けるぞ!

お父さんの声も弾みました。

次の大会で優勝したさくらさんは、地元のスポンサーもつき、競技を続けることができたのでした。

◆母親

四十住さくらさんの母親の名前は、四十住清美さん。[4]

前述のとおり、母・清美さんは、娘の本気度を確認して以降、身を粉にして支えてくれました。

さくらさんは勿論、お母さんに海よりも深く感謝しています。

東京五輪の金メダルを、お母さんにかけてあげたい

東京五輪の2年前に語った目標は、現実のものとなったのでした✨

◆きっかけは兄

四十住さくらさんにはお兄さんがいて、名前は四十住麗以八(よそずみ・れいや)さん。[5]

芸名みたいですが本名です!

さくらさんがスケートボードを始めたのは、13歳上のお兄さんに、一緒に遊んで欲しかったからでした。

スケボーやり始めたら、遊んでくれるんかな?

そんな妹の気持ちを理解してか、お兄さんはボードを譲ってくれました。

しかし、スケボーが楽しくなった時には、お兄さんは違う遊びに変わっていました

朝からカチャカチャ音を立てて練習するため、お兄さんに、

うるさいからやめろ

と怒られたことも。

しかし今では、世界の頂点に立った妹を誇らしく思っていることでしょう。

◆まとめ

これまで見てきた通り、四十住さくらさんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、さくらさんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. スポーツ報知 2021年8月4日 【知ってる?】スケボー金メダルの四十住さくらはこんな19歳…子供の頃の夢は「保育園の先生」
  2. 毎日新聞 2018年9月14日 女子スケートボード 四十住選手「金」報告 大会後、初登校 橋本 /和歌山
  3. THE ANSWER 2020年5月3日 14歳で訪れた岐路 五輪金候補・四十住さくらの才能は「ラストチャンス」で開花した
  4. 日刊スポーツ 2019年7月6日 スケボ四十住さくら「メダルを母に」東京五輪へ決意
  5. 日刊スポーツ 2021年8月4日 スケボー四十住さくら金メダル!女子パーク「満開の桜咲かせる」有言実行

スケートボード選手!

堀米雄斗の『家族』~父親もスケートボード選手。母親と2人の弟について
スケートボード競技で日本代表をつとめる、堀米雄斗さん。 今回は、そんな雄斗さんを取り巻く『家族』の物語です。 【プロフィール】 名前:堀米雄斗(ほりごめ・ゆうと) 生年月日:1999年〈平成11年〉1月7日 身長/体重:170...
西矢椛の『家族』~実家は大阪松原。父親はメイハン勤務…母親と兄について
スケートボード日本代表をつとめる、西矢椛選手。 お笑いの「千鳥」が好きです 今回は、そんな椛さんを取り巻く『家族』の物語です。 【プロフィール】 名前:西矢椛(にしや・もみじ) 生年月日:200...

コメント

タイトルとURLをコピーしました