田原俊彦の『家族』~元モデル妻・向井田彩子との間に娘が2人…長女は田原可南子

還暦を迎えたスーパーアイドル、田原俊彦さん。

スヌーピーが好きです!

今回は、そんな田原さんを取り巻く『家族』の物語です。

名前:田原俊彦(たはら・としひこ)
生年月日:1961年〈昭和36年〉2月28日
身長/体重:175cm/62kg
血液型:B型
出身地:山梨県甲府市
スポンサーリンク

◆生い立ち

田原俊彦さんは神奈川県横須賀市で生まれ、山梨県甲府市で育ちました。

小学校は、横須賀市立馬堀(まぼり)小学校から甲府市立甲運(こううん)小学校へ転校しています。

中学校は、甲府市立東中学校へ進学。

実家の生活は貧しく、芸能界への憧れも強かったため、

芸能人になって成功する以外に道はない

と中学時代から決意していました。

高校は、山梨県立甲府工業高等学校へ進学。

高校に入学した直後の1976年5月にジャニーズ事務所宛の履歴書を送りましたが、いつまでたっても返事が来ません。

そこで夏休みに密かに上京し、ジャニーズ事務所をアポなしで訪問。

事務所のスタッフがジャニー喜多川(きたがわ)社長に連絡をとってくれたため、ジャニーさん本人との面談が実現し、入門を認められました。

YOU、やっちゃいなよ!
ジャニー喜多川の『家族』~結婚して娘がいる!?姉・メリーの画像
一代で、ジャニーズ事務所を作り上げた天才プロデューサー・ジャニー喜多川さん。 今回は、そんなジャニーさんの結婚や娘のうわさ、そして姉・メリーさんにスポットを当て、ご紹介します。 名前:ジャニー喜多川 生年月日:1931年〈昭和6年...

◆家族構成

田原俊彦さんの実家の家族構成は、父親、母親、長姉、次姉、田原さん、妹の6人家族です。

自身は1993年に結婚しており、2人の娘に恵まれています。

◆父親は小学校教師

田原俊彦さんの父親の名前は、田原冨士雄さん。[1]

1930年頃の生まれになります。

父・冨士雄さんの職業は、小学校の先生でした。

また宿直がある時代で、田原さんはお父さんと一緒に学校に泊まった思い出があります。

そんなお父さんは、田原さんが6歳の時、糖尿病で亡くなりました。

享年37歳でした。

◆母親

田原俊彦さんの母親の名前は、千代子さん。[2]

1932年頃の生まれになります。

母・千代子さんは、お父さんが亡くなったあと、喫茶店や化粧品会社で働いて、女手一つで子どもたちを育てました。

千代子さんは当初、田原さんの芸能界入りに反対していました。

しかし、田原さんが上京する時には、

やっぱり芸能界は無理だった…なんて言って逃げて帰って来るんじゃないよ

と言って送り出してくれたそうです。

◆姉2人と妹1人

田原俊彦さんには、お姉さんが2人と、妹が1人います。[3]

◆妻・向井田彩子

田原俊彦さんは、1993年10月に結婚しています。

奥さまの名前は、向井田彩子(むかいだ・あやこ)さん。[4]

1971年〈昭和46年〉9月23日生まれなので、田原さんより10歳(11学年)年下になります。

妻・彩子さんは、『CanCam』でモデルをつとめていました。

しかし結婚後は、亭主関白な田原さんの意を酌んで、ずっと専業主婦として家族を支えています。

スポンサーリンク

◆娘が2人…長女は田原可南子

田原俊彦さんには、2人の娘がいます。

長女の名前は、田原可南子(たはら・かなこ)さん。

1994年(平成6年)2月14日生まれになります。

可南子さんは、幼いころから女優に憧れており、原宿でのスカウトをきっかけに芸能事務所へ所属。

綾乃美花(あやの・みか)の芸名で、芸能活動を開始しました。

その後、芸名を本名に戻して再出発しています。

なお、次女の名前は、奈美子さんだと言われています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、田原俊彦さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、田原さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 女性自身 2017年6月23日 田原俊彦 ジャニー喜多川氏との記憶溢れるレッスン時代
  2. 週刊女性 2021年12月29日 田原俊彦が妻子と5年別居、実母が語った離婚と同棲パートナーの素性
  3. NEWSポストセブン 2014年6月24日 田原俊彦 横須賀生まれでも「山梨県甲府市出身」と語る理由
  4. 女性自身 2019年12月28日 田原俊彦 元モデル妻と3年別居生活【2019ベストスクープ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました