生田絵梨花の『家族』〜ドイツに駐在した父親の職業は?姉は東大出身!

乃木坂46の元メンバーで、女優として活躍する、生田絵梨花さん。

毎朝必ずステーキを焼いて食べます!

今回は、そんな絵梨花さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名前:生田絵梨花(いくた・えりか)
生年月日:1997年〈平成9年〉1月22日
身長:160cm
血液型:A型
出身地:ドイツ・デュッセルドルフ
スポンサーリンク

◆生い立ち

生田絵梨花さんは、ドイツのデュッセルドルフで生まれました。

4歳の時からピアノを習い始め、5歳の時から東京で暮らしています。

6歳の時にミュージカル『アニー』を観た影響で、ミュージカル女優を目指すことを決意

2007年8月、小学校5年生の時にミュージカル『ココ・スマイル5〜明日へのロックンロール〜』で初舞台を踏みました。

中学校は地元の、文京区立音羽中学校へ進学します。

中学3年生の時に、インターネットで乃木坂46の1期生オーディションを知り、

このグループは自分の目指しているところにある

と考えて応募。

見事オーディションに合格し、乃木坂46の1stシングル『ぐるぐるカーテン』でCDデビューを果たしました。

高校は、東京音楽大学付属高等学校へ進学。

乃木坂としての活動にエネルギーを使っていた絵梨花さんにとって、学校は唯一オフになれる時間でした。

マジで起きたてのまま走って行ってるから髪ボサボサだし、眼鏡だし、『誰?』みたいな

テレビの姿とのあまりのギャップに、

あの人、本当に生田さんだよね?

と言われることもあったそうです。

唯一輝いたのが「3年生を送る会」で1度だけバンドを組んだとき。

絵梨花さんはMONGOL800の『小さな恋のうた』を歌い、大盛り上がりを見せたのでした。

大学は、東京音楽大学へ進学。

仕事を終えては約1時間ほど仮眠し、栄養ドリンクを飲んで登校するという日々を送りました。

しかし「大学を卒業した」という報道はありません

◆父・生田大朗さん

①父親の職業は?

生田絵梨花さんのお父さんの名前は、生田大朗さん。

一橋大学を卒業後、KDD(現KDDI)に入社し、1995年よりKDDドイツ現地法人にて新規事業立ち上げに関わっています。

絵梨花さんは1997年生まれなので、この頃に生まれたのでしょう。

その後、2001年4月に日本に帰国し、シスコシステムズ(シスコ)に入社。

現在は、同社のコマーシャル&パートナーマーケティング部門をリードする立場にいらっしゃいます。

②父親のエピソード

4歳からピアノを習っていた絵梨花さんは、中学生の時、お父さんに、

音楽の道に進みたい

と意思を伝えました。

しかし、

音楽で食べていくのはすごく大変なこと、みんながそれを活かした職につけるわけじゃない。だから簡単には認められない

と言って反対されます。

それでも絵梨花さんは自分の決意を話して、お父さんを説得。

娘の固い意志を聞いたお父さんは応援してくれて、グランドピアノを買ってくれたのでした。

それから出会ったのが乃木坂46のオーディション。

最終審査の前、お父さんに、

いま実は乃木坂46のオーディションを受けていて…

と打ち明けると、

あれ?ピアノはどうしたの?

と、当然ながら突っ込まれます。

受かるかどうかわからないから…

とその場をやり過ごした絵梨花さんでしたが、オーディションに受かってしまうと、

両方やります!

と言って押し通しました。

またも娘の固い意志を感じたお父さんが、芸能活動に反対することはありませんでした。

③父親の画像

2016年9月、生田絵梨花さんは家族で韓国旅行に出かけました。

そこで公開した父親とのツーショット。

本当に父親なの?

とファンが疑ってしまうほど、生田パパが若々しいオーラを放っていたのだそうです。

それではここで、生田パパの画像をご紹介します。

確かにイケメンですね(*^_^*)

アイドルは、家族も「イケメン」なのでした!

◆母親のエピソード

生田絵梨花さんのお母さんは、面白い方のようです。

3歳からピアノを習ってきた絵梨花さんですが、アンジェラ・アキさんの弾き語りをテレビで観て、

あっ自分も将来、ピアノで弾きながら歌ってたいな!

と思いました。

それを聞いたお母さん。

じゃあアナタも将来、アンジェラ・コアキになりなさい

まるで長州小力のような発想ですが、お母さん、どこまで本気だったのでしょうか(⌒-⌒; )

◆姉は東大出身!

生田絵梨花さんには2歳年上のお姉さんがいます。

お姉さんが小4の時、絵梨花さんと一緒に病院に行ったところ、

お母さんですか?

と間違えられたそうです(>_<)

身長は高かったそうですが、それだけでなく、しっかりしていたのでしょうね。

しっかりした性格は勉強にも活かされ、なんと大学は東京大学の理科Ⅰ類という噂が!

絵梨花さんは東京音大、お父さんは一橋大…ハイスペックな家系なのでした(^O^)/

スポンサーリンク

◆佐久間正英さんは父の従兄弟

音楽プロデューサー・佐久間正英(さくま・まさひで)さんは、お父さんの従兄弟に当たります。

2013年9月、絵梨花さんはブログで佐久間さんに対し、

一緒に歌ったり演奏する機会を持てたらうれしい

と共演を希望しました。

佐久間さんは、

一緒に音楽できるといいな!

とTwitterで応じます。

そして共演の話は、乃木坂46の7thシングル『バレッタ』の特典映像として収録された個人PVで実現したのでした。

その直後の2014年1月、佐久間さんは61歳で天国へ旅立ちます。

その身体は、末期のスキルス胃がんに侵されていたのでした。

佐久間さんの遺作となった『Last Days』には、ピアノとバッキングボーカルで「生田絵梨花」の名前がクレジットされています。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、生田絵梨花さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも得意のピアノで、日本中を元気にして欲しいと思います(^o^)丿

乃木坂46!

コメント

  1. […] 出典生田絵梨花の『家族』〜父親はイケメン?姉の大学はなんと東大! – 蜉蝣のカゾク […]

  2. […] 出典生田絵梨花の『家族』〜父親はイケメン?姉の大学はなんと東大! – 蜉蝣のカゾク […]

  3. […] 出典生田絵梨花の『家族』〜父親はイケメン?姉の大学はなんと東大! – 蜉蝣のカゾク […]

  4. AKB48 S級S班 より:

    インテリファミリーだから、義理のお兄さんも高学歴だといいですね。
    ちなみに本人は音大ですが。

    • カゲロウカゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      ハイスペックな家系には、ハイスペックなお婿さんが集まるのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました