いしだ壱成の『家族』~飯村貴子と3度目の結婚、子供は何人いる?

父親に負けず劣らず、恋多き俳優・いしだ壱成さん。

今回は、そんな壱成さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:いしだ壱成(いしだ・いっせい)
本名:星川一星(ほしかわ・いっせい)
生年月日:1974年12月7日(43歳)※2018年5月現在
身長:177cm

スポンサーリンク




◆飯村貴子と3度目の結婚

2018年4月、いしだ壱成さんは、女優・飯村貴子さんと結婚することを明らかにしました。

貴子さんは1998年10月7日生まれで、現在(2018年5月)19歳なので、壱成さんより24歳年下となります。

2人の馴れ初めは、壱成さん主演の舞台『午前5時47分の時計台』で共演したこと。

“ほぼ一目惚れだった”

という壱成さんですが、

“年齢のことがずっと気になっていた。そういう(恋愛)関係にはならないだろうと思っていた”

と当時の心境を話しています。

しかし時間が経つにつれ、

“もしかしてそうなってもいいのかなと思うようになった”

と考えを変えた壱成さんは、飯村貴子さんに告白。

同棲生活を経て、結婚にたどり着きました。

実は壱成さん、結婚は3度目ですが、くわしくは後ほど見ていきましょう(^O^)

◆子供が誕生予定

いしだ壱成さんと飯村貴子さんの間には、子供さんが誕生予定だそうです。

出産予定は、2018年9月なのだとか。

実は、父・石田純一さんと東尾理子さんの3人目の子供が2018年4月に生まれたばかり…

理子さんからは、

“(生まれてくるお互いの子供が)同い年だね”

と祝福(?)を受けたそうです(^_^;)

◆最初の結婚

2003年12月17日、いしだ壱成さんは元タレントの三宅えみさんと、最初の結婚をしています。

実は壱成さんは、2001年に麻薬所持で逮捕され、無期限謹慎となっています。

謹慎中の壱成さんを支える形で交際が始まった2人は、謹慎明け早々に結婚となりました。

◆子供の誕生、そして離婚

いしだ壱成さんと三宅えみさんの間には、子供が一人生まれています。

2003年12月19日生まれの男の子で、名前は七音(ななと)くんです。

子供も生まれ、順調に見えた夫婦生活でしたが、2006年1月30日に離婚が成立。

子供はえみさんが引き取りました。

三宅えみさんはその後、俳優の谷原章介さんと再婚し、七音くんは谷原さんの子供として育てられています。

◆2度目の結婚と離婚

2014年7月14日、いしだ壱成さんは2度目の結婚を果たしています。

奥さんの名前は‘ちえ’さんで、年齢は11歳年下でした。

ちえさんとの馴れ初めは、2010年頃。

壱成さんが仕事で青森に行った際に出会ったのだそうで、ちえさんは青森出身の一般女性でした。

しかし、幸福な2度目の結婚も長続きせず、2017年8月に離婚しています。

離婚の原因となったのが、『壱成ルール』と呼ばれる七つの掟。

1・毎朝コップ1杯の水を用意
2・次に白湯を用意
3・シャワー中にバスタオルと洋服を用意
4・サラダ用に7種類のドレッシングを用意
5・帰宅時に45度の風呂を用意
6・入浴中に服を洗濯機へ、カバンを部屋へ
7・その日の領収書をまとめて精算

これだけでも大変ですが、それぞれの項目にさらに細かい“暗黙のルール”が増えていったのだとか(>_<)

耐えかねた奥さんは家を出たまま帰ってこなくなり、遂には離婚となりました。

◆子供は何人いるのか?

いしだ壱成さんの2度目の結婚生活では、子供は生まれませんでした。

ということは、壱成さんの子供は現在1人で、2018年9月に2人目が誕生するということになります。

◆父親は俳優・石田純一

いしだ壱成さんの父親は、俳優の石田純一さん。

1954年1月14日生まれなので、現在(2018年5月)64歳になります。

“不倫は文化”

の名セリフで知られる稀代のトレンディ俳優について、多くの説明はいらないでしょう。

お父上も2度の離婚、3度目の結婚を経験し、現在の奥さんはプロゴルファーの東尾理子さんです。

面白いのは、壱成さんが純一さんへ2度目の離婚報告をしたときのこと。

父子の食事会で、壱成さんが

“8月中旬に離婚しました”

と切り出すと、純一さんは、

“えっ?”

と言って絶句。

気を取り直して、

“バツ2ですか。バツ2は風当たりが強いよ”

と自身の経験談を語り、

“(妻の揺らいでいる気持ちに)気付かなきゃ。俺も人のことを言える立場じゃないけど、残念だけど、こればっかりは2人以外はわからないからな”

と、説得力のないお説教も(^_^;)

最後に、

“元妻の両親へのあいさつをしなければいけない”

と、ようやく父親らしいアドバイスが出ていました。

◆母親は活動家・星川まり

いしだ壱成さんの母親の名前は、星川まりさん。

父・純一さんとまりさんは、早稲田大学時代に学生結婚し、壱成さんが生まれました。

その後、純一さんは役者の勉強のため渡米し、まりさんも後からアメリカへわたる事になっていました。

しかし、純一さんがいくら待っても、まりさんが渡米することはありませんでした。

その理由は、

“将来、有望な役者になる人に、妻と子供がいてはだめ…”

と考え、自ら身を引いたのだそうです。

星川まりさんは現在、緑の党の社会運動部長や「脱原発の日」実行委員として活動しています。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、いしだ壱成さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

新しく生まれてくる子供のためにも、壱成さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

《こちらの記事も読まれています》

石田純一の『家族』~子供と嫁の人数や名前は?長男には逮捕歴が?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO