丸山桂里奈の『家族』~夫・本並健治との子供は「すぐにでも」…母親は元モデル

なでしこジャパンの一員で、現在はタレントとして活躍する、丸山桂里奈さん。

特技はいっこく堂さんのモノマネです!

今回は、そんな桂里奈さんを育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名前;丸山桂里奈(まるやま・かりな)
生年月日:1983年〈昭和58年〉3月26日
身長:162cm
血液型:O型
出身地:東京都大田区
スポンサーリンク

◆父親の職業は?

丸山桂里奈さんのお父さんの名前は、丸山敏雄さん。

1947年頃の生まれになります。

お父さんの職業は、今はもう定年退職されていますが、料理人をずっと務めていました。

そのため、家でも台所に立つそうで、桂里奈さんが好きなお父さんの料理は「玉子焼き」。

ワールドカップで優勝した時も、帰国してまず食べたかったのが、このお父さん手作りの玉子焼きでした。

お父さんは、桂里奈さんが自分で決めたことに対しては、必ず応援してくれます。

しかし、唯一の例外は「男性」のこと(#^^#)

桂里奈さんが年頃になっても、

「変な男いないのか」「変な男に何かいわれたりとかしてないか」

と、しつこいくらいに探りを入れてきます。

あまりにしつこいため、桂里奈さんは辟易としていますが、これはまあ、父親として仕方ないことですよね…

◆元モデル・母の画像!

丸山桂里奈さんのお母さんの名前は、丸山慶子さん。

1957年頃の生まれなので、お父さんより10歳年下なんですね。

お母さんは現在、介護士として働いていますが、昔の職業は、何とモデル

そんなお母さんのことを、お父さんは「ネコ」と呼んでいます。

猫のように愛らしいということでしょうか?

ちなみにお母さんは、お父さんのことを「ウサギ」と呼び、お父さんも喜んでいるそうなので、良いのではないかと思います(^^;)

幼少期、娘を「バレリーナにでも」と考えたお母さんを尻目に、桂里奈さんは男児に交じってサッカーを始め、メキメキと上達しました。

高校に上がるとき、ベレーザ昇格を蹴って、現・村田女子高校に進学を決めた娘には、厳しい言葉を投げかけます。

レベルの高いところに行けるのに 弱い高校サッカーにいくんだ

ハッキリとモノをいう性格のお母さんにしてみれば、高校サッカーがダメだという意味ではなく、「よく考えなさい」という事だったのでしょう。

しかし、桂里奈さんが、急坂を連日のように百回ダッシュしているトレーニング姿を見て、娘は大丈夫だと確信しました。

桂里奈さんは、高3で全国3位になって頭角を現し、日本体育大での活躍が女子日本代表へと繋がっていきます。

それではここで、元モデルのお母さんの画像をご紹介します。

なでしこでも一、二を争う桂里奈さんの美貌は、お母さん譲りなのでした!

◆兄弟はいる?

丸山桂里奈さんにはお兄さんがいて、名前は丸山泰広さん。

1980年頃の生まれになります。

お兄さんは、桂里奈さんが2004年のアテネオリンピックに行ったときでも、

あれ、桂里奈いないけどどこ行ったの?

と発するなどマイペース。

お兄さんから見ると、桂里奈さんは両親の愛情を一身に受け、自分は常に妹と比較され、肩身の狭い思いをしてきました。

おれが犠牲にならなかったら、お前はそういう風にはならなかった

今でもボソッと毒を吐くそうです。

しかし、言葉とは裏腹に兄妹の仲は良く、桂里奈さんが精神的に不安な時は、お兄さんから連絡をくれたりします。

◆夫・本並健治

丸山桂里奈さんは、2020年9月4日に結婚しています。

お相手は、元サッカー選手の本並健治さんです。

名前;本並健治(ほんなみ・けんじ)
生年月日:1964年〈昭和39年〉6月23日
身長:186cm
血液型:B型
出身地:大阪府枚方市

2人はスペランツァ高槻FCで、監督と主力選手という関係でした。

2012年8月、本並氏が高槻の監督に就任した際には、

どんな監督か分からない

と戸惑いをブログにつづった桂里奈さん。

しかし、引退した2016年11月のブログでは、

本並監督が最後で終わりたかった

とつづり、戸惑いは絶大な信頼へ変わっていました。

桂里奈さんから2人きりでの食事に誘い、その後は“ガンガン攻めて”デートへ。

さらに本並さんが車をバックさせるタイミングで強引にキスをするなど、フォワードらしい攻めで本並さんの心をゲットしたのでした。

スポンサーリンク

◆子供は「すぐにでも」

丸山桂里奈さんは、2021年2月に発売された妊活情報誌『赤ちゃんが欲しい』の表紙に登場。

自身の子供については、

今年はっていうか、ぜひすぐにでもって話しています

と、明かしました。

本並さんが1964年東京オリンピックの年の生まれなので、2回目の東京オリンピックの年に子供を産んだら、

親子で東京オリンピック生まれなんてかっこいいんじゃないかって

と、夫婦で話しているのだそうです。

◆まとめ

丸山桂里奈さんは、「一緒にいると癒やされる存在」と、家族との信頼関係を口にします。

将来、母みたいなお母さんになれたらいい

新しい『家族』への思いを胸に、桂里奈さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇編集後記①

丸山桂里奈さんが愛用する美容液を見つけました。

これは、リセラン美容液ですね。

現役時代はお肌対策などせずに、

20年間、紫外線を浴び続けてきた

という桂里奈さん。

しかし、タレントとして人に見られる機会が増えたことで、お肌も気になり始めました。

そんな時に出会ったのが「リセラン」です。

リセランの最大の特徴は、胡蝶蘭発酵エキスといえるでしょう。

これがお肌に浸透し、肌のバリア機能である「セラミド」をサポート。

お肌をモチモチプルプルに保ってくれるようになるのです。

確かに桂里奈さんって、結構お肌がきれいですよね。

試して損はないかもしれません😉

《公式サイト》
本格エイジングケア美容液「リセラン」初回2178(税込)で送料無料

◇編集後記②

丸山桂里奈さんがおすすめする、ダイエットマシンを見つけました。

これは、ショップジャパンスクワットマジックですね。

おそらく現役時代のものでしょう、桂里奈さんはWikipediaでは体重が55㎏となっています。

しかし引退から2年後には、体重64.6kg、ウエスト86.8cmと人生最大に太ってしまいました。

そこで取り組んだのが、スクワットマジックによる4週間ダイエットチャレンジ。

スクワットマジックのスクワット運動は1セット1分なので、多忙なスケジュールの中でも、

1分だから…!

と自分に言い聞かせて継続することができました。

その結果ウエストは、目標だった-15cmを大きく上回る-21.4cm(86.8cmから65.4cm)。

体重は、-7.4 kg(64.6kgから57.2kg)と見事ダイエットに成功しました。

「1セット1分」という手軽さが、成功の秘訣となったことは間違いなさそうですね。

有名人の美容・健康方法を紹介!

芸能人・有名人がおすすめする美容・健康グッズ【133選】愛用コスメからファイテンまで一挙公開!
芸能人や有名人は、実際の年齢より若く見える人が多いですよね? 素材の良さもありますが、やはり美容・健康に気をつかっている人が多いからだと思います。 こんにちは!カゲロウです 芸能人たちは、どんな...

コメント

タイトルとURLをコピーしました