田村真子の『家族』~父親は田村憲久、母親も元アナウンサー?実家は資産家一族

TBSアナウンサーとして人気を集める、田村真子さん。

今回は、そんな真子さんを取り巻く『家族』の物語です。

【プロフィール】
名前:田村真子
生年月日:1996年〈平成8年〉2月3日
身長:154 cm
血液型:AB型
出身地:三重県
スポンサーリンク

◆実家は資産家一族

田村真子さんは、三重県松阪(まつさか)市の出身。

中学からはお隣の津市にある、高田中学校・高等学校に通いました。

大学は上智大学文学部の新聞学科を卒業しています。

真子さんの実家は、政治とビジネスで財を成した、資産家の一族。

祖父は、三重県に本社を置く日本土建株式会社で社長、会長を務めた、田村憲司(たむら けんじ)さん。

大叔父は、三重県会議員を経て衆議院議員をつとめ、衆議院議長まで上り詰めた、田村元(たむら・はじめ)さんです。

◆家族構成

田村真子さんの実家の家族構成は、父親、母親、真子さんの3人家族です。

結婚はまだですが、

35歳までには、絶対にしたいです。理想は30歳くらいまでに結婚して、子どもが欲しいんです

と話しています。[1]

◆父・田村憲久

田村真子さんの父親の名前は、田村憲久(たむら・のりひさ)さん。

田村憲久の『家族』~政治活動を支える妻、娘は田村真子アナ、実家は地場ゼネコン
自由民主党所属の衆議院議員、田村憲久さん。 今回は、そんな田村さんを取り巻く『家族』の物語です。 【プロフィール】 名前:田村憲久(たむら・のりひさ) 生年月日:1964年12月15日 血液型:B型 出身地:三重県松阪市 ...

1964年〈昭和39年〉12月15日、三重県松阪市で生まれました。

  • 松阪市立幸(さいわい)小学校
  • 私立高田中学校
  • 三重県立松阪高等学校
  • 千葉大学法経学部経済学科

を、それぞれ卒業。

大学卒業後の1988年、実家の日本土建に入社し、1994年からは伯父・田村元さんの秘書を務めています。

1996年、引退する元さんの地盤を引き継ぎ、衆議院議員総選挙に出馬して初当選。

国会議員となってからは、総務副大臣や自民党副幹事長、厚生労働大臣など、要職を歴任しています。

2021年3月からスタートする朝の情報番組『ラヴィット!』のMCに、麒麟の川島明(かわしま・あきら)さんと共に抜擢された真子さん。

父・憲久さんに報告したところ、

そうか、しっかり頑張れ!

と、喜んでくれたそうです。[2]

ありがとうございます。頑張ります!
川島明の『家族』~父親の職業は?母親の思い出?兄の特技?祖母
2015年9月29日に、お笑いコンビ・麒麟の川島明さんが結婚したことを公表し、話題となっています。 今回は、そんな川島さんを育んだ『家族』にスポットを当てご紹介します。 ◆父親の職業は? 川島明さんのお父さんの名前は、川島喜一さん...

◆母親も元アナウンサー?

田村真子さんの母親の名前は、田村圭子さん。[3]

年齢は、憲久さんより4歳年下になります。

母・圭子さんも元アナウンサーという噂がありますが、正確なところは分かりませんでした。

2020年9月、夫の憲久さんが2度目の厚生労働大臣に決定します。

新型コロナウイルスが猛威を振るう中での再登板に、憲久さんは、

大変だけど、頑張らないといけない

と、圭子さんに話しました。

圭子さんも、

時期が時期なので大変な重責。一生懸命支えたい

と決意を表しています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、田村真子さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、真子さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 日刊スポーツ 2019年6月26日 TBS田村真子アナ 35歳までには絶対結婚したい
  2. スポーツ報知 2021年2月17日 TBS田村真子アナ、新番組MCで父・田村憲久厚生労働相から激励「そうか、しっかり頑張れ」
  3. 中日新聞 2020年9月17日 田村厚労相、6年ぶり再登板 妻に電話「頑張らないと」

コメント

タイトルとURLをコピーしました