安住紳一郎の【家族】~結婚しない理由は?実家の父親と母親と姉…原千晶は従兄妹

TBSアナウンサーとしてTOPを走り続ける、安住紳一郎さん。

ライフワークはパンダの研究です!

今回は、そんな安住さんを取り巻く『家族』の物語です。

名  前:安住紳一郎(あずみ・しんいちろう)
生年月日:1973年〈昭和48年〉8月3日
身長体重:174cm/76kg
血液型 :AB型
家族構成:①実 家…父親、母親、姉
     ②独立後…独身(未婚)
スポンサーリンク

◆北海道の実家

安住紳一郎さんは、北海道帯広(おびひろ)市の生まれ。

網走(あばしり)郡美幌(びほろ)町で小学2年まで育ち、その後、河西(かさい)郡芽室(めむろ)町へ移り住みました。

小学校は、芽室町立芽室小学校を卒業しています。[1]

小学生の頃は、少年野球チーム“芽室ジャガーズ”でレフトとして活躍。

相撲大会でも優勝しました!

中学校は地元の、芽室町立芽室中学校へ進学。[2]

中学校時代も野球部に所属し、生徒会長も務めていたそうです。

2019年、芽室中野球部が、中学校軟式野球大会の全国大会に出場しました。

地方のド田舎の中学校が、私立の強豪の野球部がある中で、全国大会に出るって。滋賀であったんですけど、もう胸が熱くなりましてね

興奮した安住さんは、仕事そっちのけで新幹線に乗り込み、滋賀へ到着。

後輩たちが堂々と入場行進をする姿を見ると、ますます興奮し、

ウッヘ!ウッヘ!ウッヘ!

と、“全国軟式大会出場記念”のTシャツを爆買いしたそうです。

数十万円分購入したのだとか…

その後しばらく、安住さんの部屋着は、全国軟式大会出場記念のTシャツとなりました。

高校は隣町にある、北海道帯広柏葉(おびひろはくよう)高等学校へ進学。[3]

同校は、シンガーソングライターの中島みゆき(なかじま・みゆき)さんや、DREAMS COME TRUEの吉田美和(よしだ・みわ)さんを輩出したすごい高校です。

安住さんはこの頃、地元のファッションリーダー的な存在でした。

高校のダンス大会では、2年連続チャンピオンです!

現役時の大学受験は失敗し、東京で浪人生活を送りました。[4]

慣れない都会で友人もおらず、悶々と過ごす孤独な日々。

これから自分は世の中をどうやって進んでいくのか…

と悲観的になっていたそうです。

この点、ぴったんこカンカンで大泉洋(おおいずみ・よう)さんと共演した時は、

2人が通った予備校 おもいでぽろぽろ

というVTRで、代々木ゼミナール札幌校が紹介されていました。[5]

あだ名は北のパーマ大佐です!
大泉洋の『家族』~妻・中島久美子との間に娘が1人…実兄は函館市職員の大泉潤
俳優やタレントとして活躍する、大泉洋さん。 あだ名は北のパーマ大佐です! 今回は、そんな大泉さんを取り巻く『家族』の物語です。 名  前:大泉洋(おおいずみ・よう) 生年月日:1973年〈昭和48年〉4月...

安住さんは一浪しかしてないはずなので、若干話が合いませんね

もしかしたら、浪人生活の前半を札幌、後半を東京で過ごしたのかもしれません。

安住さんはこのように苦労したのち、明治大学文学部へ見事合格しています。

補欠入学だったため、大学で出欠を取る時「安住」なのに最後に呼ばれていたそうです

◆家族構成

安住紳一郎さんの実家の家族構成は、父親、母親、姉、安住さんの4人家族です。

自身は独身であり、結婚歴もありません。

NEXT 父親、母親、姉について

コメント

タイトルとURLをコピーしました