桂田精一の『家族』~20歳年下“妻”と再婚し子供が2人…実家の父は元町議・桂田鉄三

知床遊覧船の社長を務める、桂田精一さん。

陶芸家です!

今回は、そんな桂田さんを取り巻く『家族』の物語です。

名  前:桂田精一(かつらだ・せいいち)
生年月日:1963年〈昭和38年〉6月29日
身  長:不明
血液型 :不明
家族構成:妻、子供2人
スポンサーリンク

◆実家・生い立ち

桂田精一さんは、北海道斜里町ウトロの出身。[1]

「斜里(しゃり)」という地名は、アイヌ語で斜里川の下流一帯を指す地名「サㇽ(Sar)」に由来すると言われています。

実家の桂田家は、『ウトロといえば桂田』というぐらいの名士です。

桂田商店を営み、食品、米、雑貨、ガスまで扱う一大コンツェルンでした。

コンツェルン
独占価格を形成するために生産から販売までを統制するグループ。日本では解体以前の三井・三菱などの財閥がそれにあたる。

しかし時代は変わり、スーパーや農協の台頭で徐々に凋落していきます。

そんな中、桂田さんは網走市内の高校を出て、茨城県工業技術センター窯業指導所(現笠間陶芸大学校)を卒業。

陶芸家として、東京のデパートで個展を開くなど活動していましたが、2005年に知床へ戻ります。

以来、世界遺産の知床地区で、

  • 国民宿舎桂田
  • ホテル地の涯
  • 海に桂田

など複数の宿泊施設を経営しました。

2017年5月に「知床遊覧船」を買い取り、社長に就任しています。

◆父・桂田鉄三

桂田精一さんの父親の名前は、桂田鉄三さん。[2]

1935年頃の生まれになります。

父・鉄三さんは、1999年〜2019年の間、斜里町議会の議員として活動しました。

2019年の選挙では、定員13人に対し14人が立候補し、一番高齢だった鉄三さんが落選しています。

しかし大丈夫。

鉄三さんには、遠音別(おんねべつ)神社の宮司という側面もあるのです。[3]

遠音別神社は、海上航海の安全を祈願する住吉大神を主祭神とし、地元で愛されている神社。

しかし、常駐の宮司がおらず、行事の都度、神職を探さなければなりませんでした。

そこで鉄三さんが、

おれが資格とろうか?

と言って、自費で神職の資格をとったのだそうです。

町議として、宮司として、地元に貢献してきた鉄三さんですが、黒いうわさもあります。

町議や宮司としての権限を、経営する旅館業にフル活用していたというものです。

また鉄三さんは、知床遊覧船の事故に際し、

たまたま、今年から掛け金が高い保険に入っていてよかった。それにしても、船長がなぁ。海の状況に合わせて操縦する技術もないんだから

と、話したとも言われています。[4]

◆母親と兄弟

以前の「しれとこ村グループ」の登記簿謄本には、母親や兄弟らしき名前が記載されています。

◆離婚した元妻

桂田精一さんは、2012年ごろに離婚しました。

離婚理由は「お金にだらしないこと」と言われています。

◆現在の妻は20歳年下

桂田精一さんは、2018年6月25日に再婚しています。[5]

現在の妻は、桂田さんより20歳くらい年下になります。[4]

スポンサーリンク

◆子供は2人?

桂田精一さんと元妻との間に、子供がいたのかどうかは分かりません。

現在の妻との間には、2019年12月に女の子が生まれました。[6]

再婚から出産まで半年しかないので、「授かり婚」だったみたいですね。

また、デイリー新潮の記事によると、2022年4月にも子供が生まれています。[4]

4月23日に近所の人に会った桂田さんは、

今日、退院しました!

と、嬉しそうに話していたそうです。

◆まとめ

これまで見てきた通り、桂田精一さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族への思いを胸に、桂田さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 日刊ゲンダイ 2022年4月26日 「金にだらしない」知床遊覧船社長と会社の評判 海や船の知識に乏しい“ズブの素人”の可能性
  2. スポニチアネックス 2022年4月28日 知床遊覧船・桂田社長は“リスクよりコスト”、海は知らぬビジネス重視のワンマン
  3. 北海道新聞 2022年1月14日 流氷到来、心待ちに 斜里 観光事業者ら祈願祭
  4. デイリー新潮 2022年4月27日 知床観光船遭難事故 「強欲社長」の父が周囲に漏らした“高い保険に入っていてよかった”
  5. 広報しゃり 2018年8月号 結婚おめでとう
  6. 広報しゃり 2019年2月号 誕生おめでとう

こちらの記事も読まれてます!

知床観光船『KAZUⅠ』事故の時系列【まとめ】運営会社の社長や事故原因について
2022年4月23日、北海道知床(しれとこ)の観光船『KAZUⅠ』(カズワン)が浸水事故を起こしました。 知床観光船26人安否不明 遭難か、海保捜索続く @theokinawatimesより — カゲロウ (@Kagerou_K...
桂田精一 -Wikipage- 高校・大学などの学歴、陶芸家から知床遊覧船社長となった経歴
知床遊覧船やホテルを経営する、桂田精一(かつらだ・せいいち)社長。 元陶芸家です! 桂田社長は芸能人ではないので、Wikipediaページは存在していません。 連日メディアを騒がせているので、桂...
知床遊覧船・桂田精一社長の記者会見全文【文字起こし】4月27日土下座会見の内容を質疑応答まで完全に再現
2022年4月27日、知床遊覧船の桂田精一(かつらだ・せいいち)社長が、一連の事故に関する記者会見を行いました。 所要時間2時間20分にわたる会見内容を、 事故を風化させないように… という思い...

コメント

タイトルとURLをコピーしました