連続強盗事件の時系列【まとめ】ルフィやキムなどの指示役と事件ごとの実行犯について

2022年より、全国で強盗事件が相次いでいます。

今回は、ルフィやキムの関与が疑われる強盗事件を時系列でまとめていきます。

スポンサーリンク

①2022年5月2日‐京都市中京区

a.概要

5月2日午後3時15分ごろ、高級腕時計買い取り販売店「ビッグムーン京都」から、

ハンマーを持った人が来て、時計のショーケースを割って盗んでいる

と110番通報あり。

ロレックスなどのブランド腕時計が奪われ、2人組が逃走した。[1]

b.犯人

警察は、実行犯の男女2人のほか、車の手配役、運転役を逮捕。

犯行の役割や段取りを指示していた“調整役”も逮捕された。

調整役は、伊藤一輝容疑者(29)。

c.被害者

ビッグムーン京都。

けが人はなかった。

d.被害金額

高級腕時計41本、約6900万円相当。

②2022年10月20日‐東京都稲城市

a.概要

午後4時ごろ、犯行グループは住宅へ進入し、金品を奪って逃走。[2]

b.犯人

犯行グループは20代の男ら7人で、作業着を着て宅配業者を装い、ドアを開けさせていた。

容疑者:葛岡隆憲(25)、大古健太郎(33)、真坂怜斗(23)ら7人。

c.被害者

30代の女性は首を絞められ、子供を含め粘着テープで縛られた。

d.被害金額

現金3500万円と金など860万円相当。

③2022年11月7日‐山口県岩国市

a.概要

犯行グループは住宅へ侵入し、金品を奪おうとしたが、未遂に終わった。[3]

b.犯人

犯行グループは20代の男ら5人で、被害者をカッターナイフで脅し、結束バンドで縛るなどの暴行を加えて、金品を奪おうとした。

容疑者:渡邉翼(26)、葛岡隆憲(26)、石栗一樹(37)、北条マクサンドリ(24)、上野晴生(23)。

c.被害者

被害者である会社役員の60代男性は、日本刀で応戦して犯行グループを撃退。

うち一人は、その場で男性の娘に取り押さえられた。

d.被害金額

なし。

NEXT 東京都中野区、広島市、狛江市の事件…

コメント

タイトルとURLをコピーしました