タモリの【家族】~愛妻との間に子供はいる?複雑すぎる実家の家系図

お笑いビッグ3の一角、タモリさん。

カッパ捕獲許可証を持ってます!

今回は、そんなタモリさんを支える妻や、子供さんの情報などについてご紹介します。

名  前:タモリ
本  名:森田一義(もりた・かずよし)
生年月日:1945年〈昭和20年〉8月22日
身  長:161cm
家族構成:①実 家:父親、母親、姉
     ②独立後:妻
スポンサーリンク

◆複雑すぎる実家の家系図

タモリさんの実家の家族構成は、とても複雑です。

タモリさんいわく、

中学生程度の学歴では理解できない。高校卒業程度の学力が必要

というくらい複雑なのだとか。

順を追って説明すると、

  1. 祖父母には子供ができなかった
  2. 祖父は姪を養子にした
  3. 祖母は実の弟を養子にした
  4. 祖父母は養子にした姪と弟が大きくなったときに、その2人を結婚させた
  5. その2人の間に生まれたのがタモリさん
  6. その後、両親は離婚して、祖父母に育てられた

ということなのです。

家系図にすると、こんな感じ。


(クリックしたら拡大します)

タモリさんの立場から見ると、両親は兄妹で結婚していることになります。

育ての祖父母は戸籍上の祖父母ですが、実の祖父母ではなく、母親の伯父・父親の姉に当たるわけです。

法律上まったく問題はないのですが、非常に入り組んでいますね(^_^;)

◆生い立ち

タモリさんは、福岡市南区の出身。

小学校は地元の、福岡市立西高宮小学校へ通いました。[1]

小学3年生のとき、下校途中に電柱のワイヤに顔をぶつけ、針金の結び目が右目に突き刺さって失明。

2ヶ月休学して治療したものの、視力は戻ることはありませんでした。

中学校は、福岡市立高宮中学校へ進学。[1]

剣道部と陸上部に所属し、陸上は短距離選手で100m、200mを走っていました。

家にテレビが来たのも中学時代で、その日、お父さんは会社を休み、お姉さんは学校を早退し、近所の人はテレビを見に自宅に上がりこみ、祖父はその人たちに酒を振る舞っていたそうです。

高校は、福岡県立筑紫丘高等学校へ進学。[1]

剣道部と吹奏楽部に所属し、吹奏楽部ではトランペットを担当していました。

アマチュア無線クラブにも入っていて、船の無線通信士を目指したことも。

さらに居合道場にも通い、二段を取得しています。

大学は一浪して、早稲田大学第二文学部へ進学。[1]

大学ではモダン・ジャズ研究会に在籍し、高校時代から引き続きトランペットを担当しました。

しかし、

マイルス・デイヴィスのラッパは泣いているが、お前のラッパは笑っている

などの批評を受け、トランペットは3日でやめ、マネージャーと司会を担当することになりました。

この時期に付けられたニックネームが、「森田」をバンドマン風にくずした「タモリ」です。

学生バンドの司会としてTBSラジオの番組「大学対抗バンド合戦」に出演したときは、司会の大橋巨泉(おおはし・きょせん)さんからその才能を認められていました。

大橋巨泉の『家族』〜現在のお嫁さんの画像は?子供はいる?
かつて、司会者や実業家として、マルチな才能を発揮した大橋巨泉さん。 今回は、そんな巨泉さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆実家・父親の職業は? 大橋巨泉さんの実家は、東京・両国でカメラの部品製造・小売を生業と...

大学2年のゴールデンウィークに、友人2人と旅行を計画し、学費を旅費に使ってしまいます。

友人の分も立て替えていましたが、そのお金が返済されることはなく、授業料を滞納。

3年次に学費未納のため、早稲田大学は抹籍処分となってしまいました。

NEXT 父親、母親、姉、祖父について

コメント

  1. 天川貴之 より:

    人生経験が豊富で芸能界を知り尽くしているタモリさんはかけがえのない存在です。教養も深そうですし。いろいろなことを、教えてほしいです。写真集も出しているし、作詞作曲もするし、数多くの本もだしていますから。

    • カゲロウカゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      私もタモリさんは大好きです。
      「いいとも」が終わり、かえって魅力が増した気がするのは、私だけではないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました