スポンサーリンク

皇后雅子様の『家族』~実家・小和田家の父親、母親、双子の妹について




2019年5月1日より、徳仁(なるひと)新天皇陛下とともに、新しい時代の象徴となる、皇后雅子様。

実質的には、美智子上皇后の後継者ですね!

今回は、そんな雅子様を育んだ実家・小和田家の父親母親たちを中心に、ご紹介していきます。

【本人プロフィール】
名前:皇后雅子(こうごう・まさこ)
旧名:小和田雅子(おわだ・まさこ)
生年月日:1963年12月9日
年齢:55歳(2019年5月現在)

スポンサーリンク

◆実家・小和田家

①実家・小和田家の家柄

皇后雅子様の旧名は、小和田雅子さん。

実家・小和田家のルーツは、現在の新潟県村上市を治めていた、村上藩内藤家五万石の下級武士とされています。

小和田家の古文書における初出は、江戸時代中期の1740年(元文5年)。

越後国村上藩藩士の小和田貞左衛門(貞右衛門)の子二人が早世し、城下の本悟寺で「釈入信」、「釈敬信」という法名を与えられた

という記録が残されています。

本悟寺(ほんごじ)というお寺は、現在も村上市細工町にありますが、ここは小和田家ゆかりの寺院なのだそうです。

②現在の実家

皇后雅子様自身の実家は、東京都目黒区の洗足(せんぞく)駅近くにあります。

ご成婚当時、小和田家に通じる道はプリンセス通りと名付けられ、許可証がないと足を踏み入れることが出来ませんでした。

実家が出前をとっていたという、お寿司屋さんや鰻(うなぎ)屋さんは評判となり、大繁盛したそうです。

今ではフィーバーは落ち着いていますが、毎年6月9日のご成婚記念日には、地元の洗足商店街がお祝いをしています。

2019年5月、雅子様が皇后になられた時には、先着100人にミニバラの鉢物が配られました。


(イメージ画像)

一方、2019年1月には、雅子様の実家前で警備中の警察官が、殺虫剤を吹き掛けられるという事件が発生。

吹き掛けた男は逮捕されましたが、雅子様が皇后になられたことで、実家の警備もいっそう厳重となることでしょう。

③実家の家族構成

皇后雅子様の実家の家族構成は、父、母、雅子様、そして双子の妹の5人家族です。

それでは、お父上からご紹介してまいりましょう。

◆父親の介護も視野に…

①父親の職業は?

皇后雅子様の父親は、小和田恆さんです。

【プロフィール】
名前:小和田恆(おわだ・ひさし)
生年月日:1932年9月18日
年齢:86歳(2019年5月現在)

父・恆さんは新潟県北蒲原郡新発田(しばた)町(現:新発田市)で生まれました。

新潟県立高田高等学校を経て、1955年に 東京大学教養学部教養学科を卒業しています。

卒業後は外務省に入省し、在米大使館公使、在ソ連大使館公使、条約局長、経済協力開発機構(OECD)政府代表部など要職を歴任。

最終的に、事務方トップの外務次官まで昇り詰めました。

父・恆さんが条約局長時代に、雅子様と当時の皇太子殿下は出会われています!

外務省退官後も活躍は続き、1994年に国連大使と国連日本政府常駐代表(特命全権大使)に就任。

2003年から15年間は、オランダ・ハーグにある国際司法裁判所の判事をつとめ、任期中には、日本人初となる国際司法裁判所所長に就任しています。

(本も出されています↓)


【中古】 平和と学問のために ハーグからのメッセージ 叢書インテグラーレ5/広島大学大学院総合科(著者),小和田恆(著者) 【中古】afb

②父親の介護も視野に…

国際司法裁判所の判事を15年間つとめた父・恆さんですが、任期途中の2018年6月に自主的に退任し、日本へ帰国されました。

国際親善の場では元首である天皇の「義父」という立場の人間が、国際司法裁判所の裁判官というのは好ましくない

という判断があったようです。

帰国後、小和田家の実家では、リフォーム工事が行われました。

小和田夫妻はお元気ですが、年齢的に足腰が弱くなってきたため、バリアフリーに改築したのです。

上皇陛下と、雅子様の父・恆さんはほぼ同じ年代です。

雅子様は遠からず、W介護問題に直面されるのかもしれません。

◆母親の実家は?

皇后雅子様の母親の名前は、小和田優美子(おわだ・ゆみこ)さん。

母・優美子さんの実家の父親は、チッソ(株)の社長・会長を務めた江頭豊(えがしら・ゆたか)さんです。

優美子さん自身は、雙葉学園を経て慶応義塾大学を卒業しています。

卒業後はエールフランス航空の東京支社長秘書を務め、小和田恆さんと結婚した後も日本ユニセフ協会(ユニセフ日本委員会)の評議員も務めました。

エリート専業主婦ですね!

母親としての優美子さんは、とても教育熱心な方です。

何としても雅子様を、母校の雙葉学園に入学させたかった優美子さん。

幼い雅子様を連れて雙葉幼稚園の、かつて美智子皇后の指導にあたった先生に会いに行き、

『どうか娘の雅子を指導してください』

と頼みこんだこともあるそうです。

その甲斐あって雅子様は、小学校3年生の時に、区立小学校から田園調布雙葉小学校へ編集しています。

私も雙葉学園です!
いとうあさこの『家族』~実家の父親は銀行家、兄は東大!結婚は近い?
で人気者となった、いとうあさこさん。 今回は、そんな‘あさこ’さんの意外すぎるセレブな実家や父親の職業などにスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:いとうあさこ 本名:伊藤麻子 生年月日:1970年...

◆双子の妹

皇后雅子様には、双子の妹さんたちがいます。

妹さんたちは1966年7月8日生まれなので、雅子様より3歳年下ですね。

出生当時、一家は父親の仕事の都合でモスクワに住んでおり、妹たちはスイス・ジュネーヴの病院で生まれました。

幼少の雅子様は、妹たちの面倒を進んで買って出られるほど「仲よし姉妹」だったそうです。

①妹・礼子さん

妹さんのうち、双子の姉に当たるのが、池田礼子(いけだ・れいこ)さん。

妹の礼子さんは、1973年にキリスト教の洗礼を受けており、洗礼名はマドレーヌといいます。

礼子さんの学歴は、田園調布雙葉学園の中学校・高等学校を経て、大学は慶應義塾大学法学部政治学科を卒業。

雙葉学園は雅子様と、慶應義塾大は母親と同じですね!

さらに礼子さんは、スイスのジュネーヴ大学国際問題高等研究所大学院(法科大学院)を修了しています。

1991年9月より、ベトナムの国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)に勤務。

以降、国連官僚(国際公務員)として、国際連合児童基金(UNICEF)や国際連合本部などで活躍しました。

②妹・節子さん

妹さんのうち、双子の妹に当たるのが、小和田節子(おわだ・せつこ)さん。

姉妹合わせて「礼節」という訳ですね!

妹の節子さんも、1973年にキリスト教の洗礼を受けており、洗礼名はマリーといいます。

そして節子さんも、姉たち同様、田園調布雙葉学園の中学校・高等学校を卒業。

大学は東京大学文学部英語英米文学科に進学し、卒業後は本田技研工業(HONDA)で二輪本部北米部に勤務しました。

その後、異文化理解・文化摩擦・人種問題などに興味を持ち、東京大学教養学部教養学科に再入学。

卒業後は、ハーバード大学大学院社会人類学専攻博士課程に進み、博士号を取得しています。

東大ハーバード博士…目がくらみそうな学歴です…

③双子の妹たちの現在は…?

妹の礼子さんですが、2000年10月、米国ニューヨーク州弁護士の池田祐久さんと結婚。

現在は2児の母となっています

節子さんも、1999年、ハーバード大学大学院在学中に出会った日本人医師・渋谷健司さんと結婚しましたが、2017年に離婚。

夫婦の間に子供はおらず、節子さんは現在、目黒区内の実家でひとり暮らしをしています。

(双子姉妹の共著もあります↓)


アウシュビッツを一人で生き抜いた少年 朝日文庫 / トーマス・バーゲンソール / 池田礼子 / 渋谷節子 【文庫】

ちなみに、節子さんの元夫の渋谷さんですが、2018年3月にフェイスブックに女性とのツーショット写真を掲載し、

《この度Akie Funahashiさんと入籍しました》

と綴りました。

Akie Funahashiさんとは、フリーアナウンサーの舟橋明恵さんのことです。

新しい奥さんは、節子さんより11歳年下となります。。

◆徳仁天皇陛下とご結婚

①徳仁天皇陛下との馴れ初めは?

皇后雅子様は、1993年(平成5年)6月9日に徳仁天皇陛下とご結婚されています。

【プロフィール】
諱(いみな):徳仁(なるひと)
御称号:浩宮(ひろのみや)
生年月日:1960年2月23日
年齢:59歳(2019年5月現在)

ご結婚は、徳仁陛下が33歳、雅子様が29歳の時でした。

お2人の馴れ初めは、そこから遡ること7年。

1986年(昭和61年)10月18日に来日した、スペインのエレナ王女の歓迎レセプションに出席した時に、当時の徳仁親王と知り合ったのでした。

雅子様は、小和田条約局長の令嬢としてレセプションに参加されています!

会話をしたのは、わずか2~3分程度の時間でしたが、この後、徳仁親王は周囲に、

外交官のすばらしい女性がいるんです…!

と、興奮気味に話されています。

その後お二人は、お茶会などで数回対面されました。

②ご結婚の経緯

雅子様のイギリス留学もあり、親交が途絶えていたお二人でしたが、1992年(平成4年)8月に再会。

愛の炎は一気に燃え上がり、1992年10月、雅子様は千葉県の新浜鴨場(しんはまかもば)で、

わたくしと結婚していただけますか?

というプロポーズを受けます。

しかし、外交官という仕事に生きがいを感じていた雅子様は、一度はお断りの返事を出されました。

しかししかし、雅子様を諦めきれない陛下の、

外交官として働くのも、皇室の一員になるのも、国のために働くという意味では同じではないですか

という説得に折れ、2ヶ月後の12月にプロポーズを受諾。

ここに、世紀のロイヤルカップルが誕生することとなります。

③結婚式と結婚パレード

皇太子夫妻の結婚式に当たる「結婚の儀」は、1993年(平成5年)6月9日に執り行われました。

会場は、宮中三殿の賢所(かしこどころ)と呼ばれるところです。

「結婚の儀」のあと、天皇皇后に結婚を報告する「朝見の儀」が行われ、その後、結婚パレードとなりました。

パレードに使用された車は、ロールス・ロイス コーニッシュⅢのオープンカー。


(イメージ画像:ロールス・ロイス コーニッシュ)

朝から降っていた雨は止み、薄日が差す天候は、お二人の門出を祝っているようでした。

パレードは約30分間でしたが、沿道を19万2千人の人々が埋め尽くし、いつまでもいつまでも、日の丸の小旗が振られていました。

◆内親王愛子様を出産

①内親王愛子様を出産

2001年(平成13年)12月1日、皇后雅子様は第1子を出産。

21世紀初の女性皇族、敬宮愛子内親王の誕生となりました。

【プロフィール】
称号:敬宮(としのみや)
全名:愛子(あいこ)
生年月日:2001年12月1日
年齢:17歳(2019年5月現在)

名と称号の由来は、『孟子』の離婁章句下(りろうしょうくのげ)にある、

人をする者は人恒に之を愛し、人をふ者は人恒に之を敬ふ

からきています(2001年12月7日付朝日新聞より)。

西郷隆盛氏の座右の銘である「敬天愛人」からとられているという説もありますが、この説は誤りのようですね。

②皇室トップ!愛子様の偏差値

愛子様は、幼稚園から一貫して学習院に通われ、現在(2019年5月)学習院女子高等科の3年生です。

ハーバード卒の雅子様ゆずりの秀才で、偏差値は70を超え、皇室トップの頭脳とされています。

一時期は東大受験も囁かれましたが、女性自身(2018年4月20日号)によると、受験クラスには入らなかったのだとか。

記事が事実であれば、学習院大学に進まれることとなるのでしょう。

眞子さまと佳子さまをICU(国際基督教大学)に奪われ、悠仁さまが幼稚園からお茶の水女子大附属に通っている現状。

伝統の学習院としては、面目躍如(めんもくやくじょ)といったところでしょうか。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、皇后雅子様の歩みの陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

心配されたご体調も、ずいぶん回復されたようです!

これからは令和の象徴として、新天皇陛下と新しい時代を築いていきます。

徳仁天皇陛下の『家族』〜皇后雅子様、愛子さまと紡ぐ新時代の家系図
2019年5月1日から新しい時代の象徴となられた、徳仁天皇陛下。 今回は、徳仁天皇陛下を育み、そして支え合う『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【プロフィール】諱:徳仁(なるひと)御称号:浩宮(ひろのみや)生年月日:196...
眞子さまの『家族』~妹・佳子さまの大学は?結婚相手は「海の王子」
秋篠宮殿下の長女・眞子(まこ)さまが結婚されることが分かりました。 今回は、そんな眞子さまの『ご家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆実家 眞子さまの実家は、東京都港区元赤坂二丁目の赤坂御用地にある、秋篠宮邸です。 1997年3...
小室圭の『家族』~母親の婚約者…父親の死因…問題続出で結婚は黄信号
眞子さまの結婚相手として注目を浴びる、小室圭さん。 今はアメリカに留学中です! 今回は、そんな小室さんの母親や父親にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:小室圭(こむろ・けい...
絢子さまの『家族』~婚約のお相手は?母は久子さま、姉は千家典子さん
皇族の絢子さまの婚約が内定し、日本中が祝賀モードとなっています。 今回は、そんな絢子さまを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:絢子(あやこ) 身位/敬称:女王/殿下 生年月日:1990...
守谷慧の『家族』~実家の家柄や父親の職業は?天国の母へ結婚を報告…
高円宮家の三女・絢子(あやこ)さまが、守谷慧さんと婚約されることとなりました。 今回は、守谷さんの実家やご家族にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:守谷慧(もりや・けい) 生年月日:1986年3月24日(...

コメント

タイトルとURLをコピーしました