田中裕二の『家族』~現在の嫁と前妻と子供…実家の父・母・兄・姉について

スポンサーリンク

お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二さん。

今回は、そんな田中さんを育んできた『家族』にスポットを当て、ご紹介したいと思います。

【本人プロフィール】
名前:田中裕二(たなか・ゆうじ)
生年月日:1965年1月10日
年齢:55歳 ※2020年8月現在
身長:153.5cm
血液型:B型

◆父親の職業は?

田中裕二さんのお父さんの名前は、田中正直さん。

お父さんは、自動制御機器の「鷺宮製作所」に勤め、高度経済成長期のサラリーマンとして、朝から晩まで働きました。

鷺宮製作所は、池井戸潤さんの小説「ルーズヴェルト・ゲーム」の舞台となった「青島製作所」のモデルとされています。

会社では、水質汚染や大気汚染の主任技術者であったため、在職中から環境問題について、深く考えるようになっていました。

そんなお父さんは、退職後の1996年、残りの人生を地球環境のために尽力しようと決意をします。

しかし、当時の環境団体は、今よりも政治色が強く、馴染めなかったため、自らが仲間とともに環境NGOを立ち上げようと考えました。

そして、知り合いを片っ端から誘ってみましたが、ことごとく断られます。

ならば自分ひとりでNGOを立ち上げようと、1997年、「人類生き残り研究会」を発足しました。

151014_田中裕二の家族

「人類生き残り研究会」の行動基準は、「人類生き残りに(自然環境に)プラスになる方がマイナスになる方より多い方を善とし行動する」だそうです。

一人ぼっちで始めた環境活動でしたが、各方面から注目を集めるようになり、現在では会員数300のNGO団体へと成長しました。

ちなみに、田中裕二さんは、このことには深く立ち入らないようにしているのだそうです(^^;)

お父さんは現在、少し認知症が入っているそうなので、家族は大変だと思いますが、田中さんはその事もユーモアを交えて話します。

とかく、認知症に対しては深刻になりがちですが、少し余裕を持って接するくらいが、良いのかもしれませんね。

◆母親の実家は?

田中裕二さんのお母さんは、歯科医師の娘で、箱入り娘として育ち、一度も外で働くことなく、専業主婦を通しました。

そのためか、良い感じで力が抜け、楽観的なお母さんだったようです。

田中さんは、受験生時代、早稲田の教育学部を志望しており、受験前夜に友達に、

明日の待ち合わせどうする?

と電話をします。

すると、友達は答えます。

受験終わったし、何して遊ぼうか?

何と、田中さんは試験日を1日勘違いしていたのです。

電話を切り、慌ててお母さんに報告しますが、お母さんは「何やってんの」と笑い飛ばしてくれたため、田中さんは救われます。

浪人中もお母さんは、おっとりマイペースであり、

「勉強しなさい」「何がなんでも合格しなさい」

と厳しく言うことは、一切ありませんでした。

そのおかげで、田中さんは日大の芸術学部演劇学科に合格し、そこで、人生の相方となる太田光おおた・ひかり)さんと運命の出会いを果たします。

太田光の『家族』~嫁・光代と似てる…子供はいる?父と母について
漫才コンビ爆笑問題のボケを担当する、太田光さん。 今回は、そんな大田さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:太田光(おおた・ひかり) 生年月日:1965年5月13日(53歳)※2018...

ある意味お母さんは、爆笑問題の生みの親でもあるのです。

お母さんの最近の様子は、あまり語られませんが、ご健在であれば「おっとりマイペース」な山口もえさんとの結婚を、喜ばれていると思います。

◆兄の職業は?

田中裕二さんのお兄さんの名前は、田中啓一さん。

1955年生まれなので、田中さんより10歳年上になります。

お兄さんは、東海大学の工学部を卒業後、お父さんと同じ「鷺宮製作所」に入社し、エンジニアとして勤務しました。

しかし3年後、一念発起して文化服装学院アパレルデザイン科に入学。

卒業後は「ニコル」に入社し、デザイナーとしての道を歩み始めました。

その後、「コムデギャルソン」を経て、現在は自ら立ち上げたブランド「KONTRAPUNKT(コントラプンクト)」のデザイナーを務めています。

エンジニアからデザイナーへ転身という異色の経歴ですが、お兄さんは次のように語っています。

服を作るのにも工学的なセンスが必要で、大学で学んだ知識は決して無駄ではなかった

◆姉の職業は?

田中裕二さんのお姉さんは3歳年上で、名前は田中里美さん。

何とお姉さんもデザイナーで、「アツキオオニシ」や「ピンクハウス」を手がけているのだそうです。

◆元嫁との間に子供は?

田中裕二さんには、別れた奥さんがいて、お名前は夏見さん。

爆笑問題の所属事務所「タイタン」の1階にある花屋の店員さんだったのだそうです。

一般人であった元奥さんは、芸能界やタレントの妻であることに馴染めず、徐々に夫婦の間にひずみが生まれ、離婚という事になってしまいました。

2人の間に子供はなく、それも離婚の原因になったとも言われています。

元奥さんは妊娠・出産していますが、それは田中さんの子供ではなく、現在はその子供の父親と新しい生活を送っているそうです。

◆山口もえさんとの馴れ初めは?

2015年10月4日、田中裕二さんは、タレントの山口もえさんと再婚しています。

【プロフィール】
名前:山口もえ(やまぐち・もえ)
生年月日:1977年6月11日
年齢:43歳 ※2020年8月現在
身長:158cm
血液型:AB型

山口さんの方が背が高いですね

もともと山口さんの大ファンだった田中さんは、自身の深夜番組『号外!!爆笑大問題』に山口さんを起用。

その後、2012年に行われた東貴博さんと安めぐみさんの結婚披露宴で再会し、そこでデートの約束を取り付けます。

食事に出かけた後は田中さんから毎日メールが届き、ついに交際に至りました。

しかし、芸能人である田中さんとの結婚には、山口さんの父親が大反対。

お父さんの許しが出るのを待ったため、プロポーズから結婚まで1年以上の時間がかかりました。

◆子供は3人

田中裕二さんと山口もえさんとの間には、子供が3人います。

実は山口さんはバツイチで、2人の連れ子がいました。

2017年5月24日には、2人の間に女の子が生まれています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、田中裕二さんの活躍の陰には、一家を支えた父、コンビの生みの親である母、そして、目標としてきた兄姉の姿がありました。

これからも田中さんは、新しい家族と「爆笑」のたえない家庭を築いてほしいと思います!

新型コロナウイルスに感染した芸能人・有名人【一覧】年齢や血液型の影響はあるのか?
新型コロナウイルスに感染した芸能人・有名人が増えてきました。 今回は、感染者を一覧でご紹介し、最後に年齢や血液型などとの関連を探ります。 日付は、新型コロナウイルス感染が判明した日です ①田嶋幸...

コメント

タイトルとURLをコピーしました