和田アキ子の『家族』~旦那と子供は?父・母・叔父・弟の画像!

言わずと知れた芸能界のドン、歌手の和田アキ子(わだ・あきこ)さん。

今回は、そんなアッコさんを育んだ『家族』にスポットを当てご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の名前と職業は?

和田アキ子さんのお父さんの名前は、金(通名・金海)基淑さん。

韓国・済州島の出身で、いわゆる在日コリアンです。

お父さんは料亭などを経営する一方で、柔道の師範を持ち、自宅で「金海道場」という柔道場を開いていました。

お父さんは、礼儀作法やしつけにとても厳しい方で、全てのことで封建的。

父の前では正座・敬語を使わなければならず、まだ小学生であったアッコさんには、たびたび鉄拳制裁が加えられます。

あまりにヒドイ暴力に、

“お父さん、寝てる間にお父さん殺して、私も死にます”

と訴えたら、

“おう、やってみいや、お前、先に殺してやるから…”

と返ってきたそうです。

アッコさんは、こんなお父さんを憎んで非行に走り、中学生の頃には「ミナミのアコ」として名を知られるようになります。

身体が大きく、柔道の有段者にもなっていたアッコさんは、お父さんと取っ組み合いのケンカをすることも多かったそうです。

◆母親の出身は?

和田アキ子さんのお母さんの名前は、金海森子さん。

お母さんも在日コリアンで、釜山などがある韓国・慶尚南道から日本に渡ってきました。

実は、アッコさんのお父さんには本妻がおり、更に2号がいて、お母さんは3番目の妻なのだそうです。

その辺の事情が関係しているのか、お母さんは、鶴橋・国際市場で、自ら米屋を営んでいました。

◆叔父と藤田まことさんの関係は?

和田アキ子さんの叔父さん(父の弟)の名前は、和田忠浩さん。

実は、忠浩さんは、アッコさんの戸籍上の「父」に当たります。

これは、芸能界にデビューする時に、在日韓国人だとわかる名前をまずいと思った実父が、いち早く帰化して「和田」姓だった叔父の養子にしたためです。

忠浩さんは、金融業や不動産業を手広く展開しており、漫画「ミナミの帝王」のモデルになった人物とされていました。

そして、この金融業を通じて、何と俳優の藤田まことさん夫妻にも5億円を超える貸出金があったことが分かっています。

しかし、強引な経営がたたり、2002年に恐喝未遂罪で逮捕。

この時は執行猶予がつきましたが、その後も詐欺破産や恐喝で逮捕・起訴され、実刑判決が下っています。

忠浩さんは、ガッチリした体つきと大きな声のコワモテで、アッコさんそっくりなのだそう。

以前、忠浩さんは、

“僕はもう『和田アキ子の叔父さん』て言われるのが嫌なんよ”

と語り、アッコさんへ絶縁状を送った事もあるそうです。

絶縁状を送られて、アッコさんはむしろ、ホッとしているかもしれませんね。

◆兄弟の画像?

和田アキ子さんは4人兄弟の長女で、下に3人の弟がいます。

弟のうち1人は、すでに亡くなっています。

2番目の弟の和田現夫(あきお)さんは、北新地にある寿司割烹「わだ家」を経営しているそうです。

ちなみに「わだ家」のプロデュースはアッコさんが手掛けており、今でもアッコさんに近いようですね。

それではここで、弟・現夫さんの画像をご紹介します。

image

《引用元:ピーター・オフィシャルブログ》

一番右が、弟さんです。

アッコさんに似て、優しい笑顔の持ち主ですね!

◆元旦那

和田アキ子さんは、1976年に、当時マネージャーを務めていた小林甫さんと結婚しました。

しかし、結婚を機に小林さんが他のタレントの担当に変わったことで、生活にすれ違いが生じ、9ヶ月で離婚しています。

小林さんは、離婚後も、アッコさん再婚時の結婚パーティーに出席したり、アッコさんのディナーショーを企画をするなど、良好な関係を保っているそうです。

◆現在の旦那と子供は?

和田アキ子さんは、1981年6月1日、カメラマンをしていた飯塚浩司さんと再婚しました。

アッコさんがフジテレビのドラマ「ひまわり戦争」に出演した際に、飯塚さんがカメラを担当していたのがきっかけです。

しかし、再婚した直後に、アッコさんに子宮癌が発覚します。

子宮を全摘出したため、子供が出来ない身体となったアッコさんは、それを理由に自殺を考えたり離婚を求めたりします。

しかし、飯塚さんはこう応えるのでした。

“子供が欲しくて結婚したのではない”

この事がきっかけで、夫婦の絆は、一層深いものとなりました。

◆まとめ

2005年10月、和田アキ子さんのお母さんは、くも膜下出血のため、85年の人生を終えました。

お母さんは生前、良い意味でも悪い意味でも「和田アキ子」を演じる娘を、恥ずかしく思っていたそうです。

バラエティで大活躍するアッコさんですが、娘には自分の感情で勝負する「歌手」として、活躍して欲しかったのかもしれません。

長年、紅白で活躍したアッコさんのことを、空の上から喜ばれている事でしょう。

◇編集後記

和田アキ子さんは、今年(2017年)で67歳だそうです。

とてもそうは見えないですが、若さを保っている秘訣はこれのようです。

【40%OFF】フェブリナ 炭酸ジェルパック 10回分×2箱セット ナノアクア 炭酸パック ジェル Co2 パック FAVORINA NANO ACQUA

米倉涼子さんも愛用しているのだとか。

40を過ぎたら試してみたいですね(^_-)

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です