千代の富士の『家族』~娘・秋元梢が突然死?息子は編集者?嫁の画像

元横綱千代の富士の九重親方が、膵臓がん手術をしていたことが明らかとなり、話題を呼んでいます。

今回は、そんな千代の富士関を支える「家族」にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆娘・秋元梢が突然死?

千代の富士関には、娘が2人います。

次女でモデルの秋元梢さんは、1987年7月27日生まれで、現在28歳。

1988年の五月場所で、千代の富士関が23回目の優勝を飾った際の記念撮影には、生後9ヶ月だった梢さんを抱いて写っています。

ヘアサロンのカットモデルを経た後、本格的な芸能活動を目指して、2009年にレプロエンタテインメントに所属。

2009年6月に都内で行われたテレビドラマ『The Hills』の地上波放送記念ファッションショーに出席し、デビューを果たしました。

最近は、俳優の松田翔太さんとの熱愛が噂になっています。

梢さんの姉である長女の秋元優(ゆう)さんも、ショップ店員をしながら、モデルをしているそうです。

そして、実は梢さんには妹・愛さんがいたのですが、生後4ヶ月でSIDS (乳幼児突然死症候群)により亡くなっています。

千代の富士関は「もう相撲は取れないのではないか」と思われるほど落ち込みましたが、直後の7月場所には首に数珠を掛けて場所入りしました。

この場所では、優勝決定戦で横綱北勝海を下し、幼くして旅立った娘に、優勝の大輪を捧げています。

◆息子は編集者?

千代の富士関の息子・剛(ごう)さんは、編集者だという噂がありますが、本当でしょうか?

調べたところ、姉・優さんの影響を受けて、モデルをされていることが分かりました。

175cmの身長に、引き締まったバランスのいいスタイルで、ワイルドな雰囲気のイケメンだということです。

◆嫁の画像

千代の富士関のお嫁さんは、秋元久美子さん。

久美子さんの実家は福岡にあり、黒田藩の流れをくむ政治結社「玄洋社」の家系です。

千代の富士関は、北海道の南端にある福島町の出身ですから、この2人が結ばれるというのは、よほど強いご縁があったのでしょう。

ちなみに、千代の富士関は、同じ北海道出身の松山千春さんと仲良し。

松山さんからみた千代の富士関の一番の金星は、良い女将さんを選んだ事だと語られています。

ではここで、お嫁さんを含めた家族の写真をご紹介します。

image

往年の美男美女カップルに、モデルの兄妹。

羨ましいご家族ですね!

◆まとめ

これまで見てきた通り、元横綱・千代の富士の活躍の陰には、内助の功で支えてくれるお嫁さんと、最愛の子供たちの姿がありました。

「家族」の力でがんを克服し、相撲界のリーダーとしてまだまだ活躍される姿を、日本中が期待しています。

《がんと闘う人たち》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ユージ より:

    千代の富士の家族については大体は昔、ドラマで見た事があるので知っています。千代の富士には久美子さん以上に頭が上がらない人がいます。姉上です。ドラマでは弟が上京すると決まったその日から学校の休み時間や寝る暇を惜しんで手編みの腹巻を用意し、プレゼントしていました。今は故郷にある博物館の名誉館長をやっているとバラエティーで聞いたことがあります。いくら実の姉弟でもテレビカメラが回ってるそばで貢ちゃんはないよね。

    • カゲロウ より:

      記事が記載しきれていない情報を有難うございます!
      皆様のご協力を得て、ブログの質が高まっていくのが嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です