小林悠の『家族』~彼氏と結婚?父と母は大学教授?弟の画像!

TBSを退社してフリーとなった小林悠アナウンサーが話題となっています。

今回は、そんな悠さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の国籍や名前、職業は?

小林悠アナウンサーのお父さんの名前は、リチャード・D・キザーさん。

父・リチャードさんはアメリカ人であり、職業は、札幌にある「北海学園大学」法学部の教授を務めています。

2012年11月には、小林悠アナが北海学園大学を訪れ、「マスコミへのはるかな道」という題目で講義を行いました。

悠さんは子供の時、リチャードさんに手を引かれ、キャンパスに遊びに来ていたそうであり、大学に長年勤めていることが分かります。

リチャードさんは身長が高く、頭脳も明晰で、理想的なお父さん。

しかし、悠さんいわく「完全にハゲてる」のだそうです(^^;) 

◆母親も大学教授?

小林悠アナウンサーのお母さんの名前は、ヤスコさん。

母・ヤスコさんは、元々は父・リチャードさんの教え子であり、現在はヤスコさんも大学教授を務めているのだそうです。

ちなみに、ヤスコさんのお父さんは、北海道大学で雪の結晶を研究した、気象学者の小林禎作・元教授。

悠さんはお茶の水女子大を出た才媛ですが、その系譜を見れば納得がいきますね。

さて、小林悠アナといえば「ナタリー」の愛称が有名ですが、元々は家庭内で呼ばれていたニックネームです。

小林家では、出先で本名を呼ばない習慣があり、ある日悠さんが「ナタリー」を名乗ったところ、お母さんがとても気に入り、定着したのだとか。

ちなみに本名の米国名は、ウルトラ警備隊の女性隊員と同じ「アンヌ」。

偶然ですが、悠さんはウルトラマン好きでも有名で、2014年夏に開催されたウルトラマンフェスティバルにはお母さんと一緒に出掛けていました(#^^#) 

◆弟の画像!

小林悠アナウンサーには弟がいます。

弟との思い出は、児童文学作品の「ルドルフとイッパイアッテナ」。

毒蝮三太夫さんの語りで、NHK教育テレビ「母と子のテレビ絵本」で放送され、両親の帰りを待ちながら観ていたのだそうです。

それではここで、弟さんとの2ショット画像をご紹介します。 

160306_小林悠の家族

悠さんが166㎝だから、弟は180㎝を軽く超えていますね。

彫が深い顔もソックリです! 

◆彼氏と結婚?

小林悠アナウンサーは、2016年1月、セレブ男性との熱愛が報じられました。

お相手は、顔認証による防犯システム開発などを行なうベンチャーIT企業「株式会社リカオン」を設立した起業家の男性。

現在は経営から退いていますが、都内の家賃80万ほどの高級マンションに住み、運転手付きの真っ白なマイバッハに乗る資産家です。

小林アナがTBSを退職した理由は「体調不良」とされていますが、もしかしたら結婚が近いのかもしれませんね(゚д゚)! 

◆まとめ

これまで見てきた通り、小林悠アナウンサーの活躍の陰には、いつでも温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

フリーになるのか、結婚して引退するのかは分かりませんが、早く元気な姿を見せて欲しいですね!

《TBSアナウンサーの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です