石嶺香織の『家族』〜結婚して夫と子供がいる?宮古島出身じゃない?

宮古島市議会議員として活動する、石嶺香織(いしみね・かおり)議員。

今回は、そんな石嶺議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆結婚して夫がいる?

石嶺香織議員は結婚しており、旦那さんがいます。

もともと、石嶺議員は政治経験がなかったため、地盤ゼロから当選するには、夫・勇人さんの強力な助けがあったのでしょう。

なお、石嶺議員は当選前は県営住宅に住んでいました。

県営住宅の入居資格は、同居家族を合計した月収額が15万8千円以下。

宮古島市議の月収は約34万円だそうなので、旦那さんの給料を超えてしまいましたね。

◆子供はいる?

石嶺香織議員には3人の子供がいます。

第1子は5歳の男の子、第2子は3歳の男の子、第3子は1歳の女の子です(2017年7月現在)。

石嶺議員が市議選に当選したのは2017年1月なので、乳児を抱えながらで選挙戦を戦ったのですね。

◆宮古島出身ではない?

石嶺香織議員は、宮古島出身ではなく、福岡県福岡市東区の出身です。

高校は筑紫女学園高等学校。

偏差値は60くらいで、地元では名の知れた名門女子高です。

大学は難関の大阪外国語大学。

現在は大阪大学へ統合されていますが、当時でも偏差値60以上はあったのではないでしょうか。

しかし、なぜか大阪外大を中退し、豊能障害者労働センターで4年間勤務しています。

2008年、石嶺議員が縁のない宮古島へ移住したのは、宮古上布(みやこじょうふ)を学ぶためでした。

宮古上布とは、麻織物の一種で、一反織るのに2ヶ月以上はかかるという、上布の最高級品です。

(こちらが宮古上布。楽天の中古でこのお値段です)
【織り証】 宮古上布着物 背伏せ付き 紺 亀甲 絣 模様 【送料無料】 【中古】 リユース

◆まとめ

これまで見てきたとおり、石嶺香織議員の活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、石嶺議員のチャレンジは続いていきます(^o^)/

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です