山尾志桜里の『家族』~夫の経歴も凄い!子供の年齢は?実家は開業医

「保育園落ちた日本死ね」で有名な、民進党の山尾志桜里(やまお・しおり)議員。

今回は、そんな山尾議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆夫の経歴も凄い!

山尾志桜里議員は結婚しており、夫の名前は山尾恭生さん。

夫・恭生さんは1974年生まれなので、山尾議員と同い年になります。

恭生さんは東京出身で、ニューヨーク在住経験もある帰国子女。

私立武蔵野中学・高校を出て、東京大学へと進みました。

山尾議員も東大ですが、学生時代からつき合っている訳ではなさそうです。

2人のなれそめは司法修習時代に知り合ったということなので、夫・恭生さんも司法試験にパスしているのでしょうか?

その後、山尾議員は検察官となりますが、恭生さんはNTTに就職。

1年後には(株)アルチェを起業しますが、同社が運営する女性コミュニティサイト「凛(LIN)」は、会員数25万人を超える人気となります。

2004年、堀江貴文氏率いる当時のライブドアに会社を売却しましたが、自身もライブドア社に入り、上級執行役員として活躍しました。

ライブドア事件を機に退社した恭生さんは、現在は(株)アメーシアや、(株)セレージャテクノロジーの代表取締役を務めています。

“セレージャ”は、ポルトガル語で「桜」という意味。

世界で日本発のビジネスをしていきたいという思いと共に、妻・志桜里さんへの愛情も見え隠れしますね(^_-)

◆子供の年齢は?

山尾志桜里議員には、子供が1人います。

子供は男の子で、2011年1月5日生まれなので、今年(2017年)で6歳ですね。

「保育園落ちた…」の時は、子供さんは5歳。

まさに、同世代の子供を持つ母親として、本音の怒りを叫んでいたのでしょう。

◆実家は開業医、父と母

山尾志桜里議員の実家は、開業医です。

山尾議員の父親の名前は、菅野一男さん。

もともと、東北大学の理学部化学科にいた父・一男さんは、東北大でいろいろと勉強するうちに人体や生命に興味を持ちます。

そこで、東北大を一度卒業してから東京医科歯科大へ入り直し、

やはり面白い

と感じたので、そのまま医師の道に進んだのだそうです。

父・一男さんが医学部に入学したのは、山尾議員が6歳の時でした。

山尾議員の小学校の入学式と、お父さんの医学部の入学式は、偶然にも同じ日だったのだとか(゚д゚;)

お父さんは、自身の入学式を終えた後、志桜里さんの入学式に駆けつけてくれたそうです。

それからの6年間、お父さんは、医者になるための勉強と、親子3人暮らしていくための仕事を掛け持ちで家族を支えました。

生活は楽ではありませんでしたが、狭い家で、父親が努力する姿を見てきたことは、山尾議員の人生に強い影響を与えたことでしょう。

山尾議員といえば、初代アニーを演じた子役としてのキャリアも有名です。

しかし、子役といえば、収入より支出の方が多い世界。

家計は大変だったと思われますが、やりたいことを一生懸命やらせてくれる両親だったのです。

父・一男さんは現在、JR三鷹駅の近くで「かんの内科」の院長を務め、特に糖尿病の専門医として活躍しています。

◆兄弟はいる?

山尾志桜里議員は一人っ子で、兄弟はいません。

前述のとおり、経済的な事情もあったのかもしれませんね。

◆まとめ

山尾志桜里議員は、政治と家族について

私はいい社会をつくるためには、政治家自身がいい人生を送らないといけないという考え方です。だから短い時間でも家族との時間は大切にしたい

と話しています。

これからも日本中の『家族』のために、山尾議員の挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇編集後記

山尾志桜里議員が、東大時代に書いた書籍を見つけました。

【中古】アニーの100日受験物語—私は、コツコツ勉強する優等生ではなかった (ゴマブックス)

レアものなのでしょう、金額もイイ値段となっています(^_-)

《特選記事》

《立憲民主党の家族》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です