ゆりやんレトリィバァの『家族』~実家は資産家?姉妹の仲は悪い?

2017年NHK上方漫才コンテストで優勝した女性ピン芸人、ゆりやんレトリィバァ。

今回は、そんな“ゆりやん”を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は資産家で金持ち?

ゆりやんレトリィバァは、奈良県吉野郡吉野町の出身。

芸人になろうと思ったきっかけは、小学校2年の時に吉本新喜劇を見て、

私も山田花子さんや島田珠代さんのようになりたい!

と思ったことだそうです。

吉野町立吉野中学校を経て、奈良県立高田高等学校を卒業。

高校生の時から文化祭の舞台に立ち、ピンネタを披露する人気者でした。

また、高校生時代、好きな人に彼女が出来たことにショックを受けます。

すごいと思われる人になりたい!

と考えて猛勉強し、関西大学に入学。

大学生時代は、ストリートダンスサークルに所属しました。

サークル内に留学中の外国人学生が多かったことから、ふざけて英語でやっているうちに今のネタの原型が出来上がります。

そして2012年4月、関西大学4回生の時、大阪NSC35期生として入学し、芸人の道を歩き始めました。

ところで、ゆりやんレトリィバァといえば、英語や書道・ピアノが得意なので、

実家が資産家のお嬢様なのでは?

という噂があります。

お父さんは、何をしている方なのでしょうか?

◆父親の職業は?

ゆりやんレトリィバァの父親の名前は、吉田昌行さん。

ちなみに、ゆりやんの本名は、吉田有里(よしだ・ゆり)さんです。

父・昌行さんは以前、近畿日本鉄道の職員として働いていました。

現在は、『エッチング幸房ソレイユ』をオープンして、アーティストとして活動しています。

つまり、ゆりやんの実家が特に資産家という訳ではなく、芸術の分野に力点を置く家庭だったということなのでしょうね。

◆母親の名前は?

ゆりやんレトリィバァの母親の名前は、晃子さん。

母・晃子さんは以前、

《熟女が濡れる!ゆり山ママの抱かれたい男ランキング!》

というタイトルで、晃子さんが選ぶ「抱かれたい男性芸能人トップ10」を当てる企画がテレビの企画でありました。

番組の企画上、トップ10を当てなければならない立場の、横澤夏子さんら女性芸人集団。

会ったことすらない晃子さんの好みのタイプなど、知るはずもありませんが、

女芸人には人の心を読む力も必要!

と“ゆりやん”に押し切られ、困惑していました。

トップ10に誰が選ばれたのか…?

非常に気になりますが、残念ながら分かりませんでした(T_T)

◆姉妹の仲は悪い?

ゆりやんレトリィバァには、2歳上のお姉さんがいます。

お姉さんの職業は、なんと教師なのだとか(゚д゚;)

そんなお姉さんに、“ゆりやん”は相談することもありますが、口調が先生っぽいため、注意されているような気分になるそうです。

まあでも、姉妹の仲は悪くなさそうです。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、ゆりやんレトリィバァの活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

これからも家族の声援を胸に、ゆりやんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です