黒沢かずこの『家族』~実家は食堂を経営、結婚できない理由とは?

スポンサーリンク

女性お笑いトリオ・森三中でボケを担当する、黒沢かずこさん。

今回は、そんな黒沢さんの実家や結婚など『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:黒沢かずこ(くろさわ・かずこ)
本名:黒沢宗子(くろさわ・かずこ)
生年月日:1978年10月17日
年齢:41歳 ※2020年4月現在
身長:158cm
血液型:O型

◆実家は食堂を経営

①実家は茨城・ひたちなか

黒沢かずこさんは、茨城県ひたちなか市(旧・勝田市)の出身。

小中学校は地元のひたちなか市立馬渡(まわたり)小学校ひたちなか市立勝田第三中学校を卒業しています。

高校は水戸短期大学附属高等学校(現・水戸啓明高等学校)。

偏差値は学科によって41~55と幅がありますが、黒沢さんは専修大学に進学しているので、アタマの良いクラスだったのでしょう。

しかし専修大は中退してしまい、吉本総合芸能学院 (NSC) 東京校に入っています。

②実家は食堂を経営

実家は食堂喫茶「まわたり食堂」を経営しています。

まわたり食堂の人気メニュー(?)は、コーンポタージュに麺が入った「ポタージュラーメン」だそうです。

芸能人・有名人の実家が営む飲食店【20選】店の名前や場所などを一挙公開!
芸能人・有名人の実家が、飲食店を経営するケースは少なくありません。 もともと飲食店を営んでいた人、家族が有名になった後に飲食店を始めた人… ファンにとっては聖地のような場所です! 今回は、有名人...

◆実家の家族構成

黒沢かずこさんの実家の家族構成は、父親と母親と黒沢さん。

兄弟はおらず、一人っ子です。

遊び相手がおらず、小さい時からよく妄想をしていたため、今でも妄想は特技であり趣味となっています。

両親は実家の食堂が忙しく、黒沢さんは朝食を用意してもらえなかったため、中学2年まで朝食という存在を知りませんでした

でも、さすがに友達から朝食の情報が入ってきますよね。

ある日、黒沢さんは意を決して母親に「朝ごはんが食べたい」と直訴します。

すると母親は「バレた?」と一言。

翌日からおにぎり1個が朝ごはんに登場し、

初めてお米のパワーを知った。米ってすごいなって思った…

と感動したのだそうです。

特にバブルの頃は食堂が繁盛して裕福な生活を送っていましたが、後にお客さんが減ってしまいました。

お客さんが減った理由は、

両親がパチンコにのめり込み、お昼時に「準備中」の看板を掲げ、後に客足が遠のいた

というもの。

営業している時間が少ないため、

黒沢の家はいつ営業しているんだ?

と学年中の噂になり、ついには『準備中』というあだ名がついてしまいました(>_<)

◆結婚できない理由は?

黒沢かずこさんは、現在(2020年4月)独身。

2003年に大島美幸(おおしま・みゆき)さん、2008年には村上知子(むらかみ・ともこ)さんが結婚したため、森三中では唯一の独身メンバーです。

結婚相手に求める条件として、

  • 光浦と3人での同居可
  • 光浦の老後の介護

を挙げているのだとか。

それだけでも結婚のハードルが高いのですが、ほかにも結婚できない理由があります。

1つは高校時代、彼氏ができた友達に、一緒に帰る約束を破られたこと。

この経験から、そもそも恋愛というものに対しトラウマとなってしまいました。

2つ目は、大島美幸さんから、だんなさんが夜中に一人でゴソゴソしている話を聞いたこと。

黒沢さんは

恐ろしいと思って、そういう汚いものをやめようと思った

ということで、ますます結婚へのハードルが上がってしまったのでした。

◆まとめ

これまで見てきた通り、黒沢かずこさんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、黒沢さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

コメント

タイトルとURLをコピーしました