スポンサーリンク

三浦大知の『家族』〜父と母へ届け歌声…嫁と子に響け“琉球の唄”




ダンサーや歌手としてマルチに活躍する、三浦大知さん。

今回は、そんな大知さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:三浦大知(みうら・だいち)
生年月日:1987年8月24日(31歳)※2019年1月現在
身長:身長175cm
血液型:AB型

スポンサーリンク

◆父親は三浦友和…ではない

三浦大知さんの父親は、俳優の三浦友和(みうら・ともかず)さんではないか?と噂されているようですね。

もちろん違います(笑)

三浦友和さんの息子は、ミュージシャンの三浦祐太朗(ゆうたろう)さんと、俳優の三浦貴大(たかひろ)さんですからね。

三浦大知さんの本当のお父さんは、自衛官をされています。

そのため、大知さんは沖縄県で生まれ、父親の転勤に合わせ、広島県や神奈川県などを転々としました。

また、大知さんのお父さんは、若い頃ラグビーをやっていたそうです。

最近は

“沖縄角力(すもう)にハマって大会にも出場している”

ということで、なかなか武闘派のお父上ですね。

◆母親も山口百恵ではない

父親と同様に、三浦大知さんの母親についても、伝説の歌手・山口百恵(やまぐち・ももえ)さんだという噂があります。

こちらもガセネタですね。

三浦大知さんの母親は、ひとりで登山サークルに参加して山に登ったり、舟に乗って釣りに出掛けているそうです。

お母さんもかなりアクティブな方ですね。

ちなみに、現在ハマっているのは「フラダンス」だそうです。

◆兄弟はいる?

三浦大知さんは一人っ子で、兄弟はいません。

◆お嫁さんは社長令嬢

三浦大知さんは、2015年元旦に一般女性と結婚しています。

芸能プロ関係者によると、女優の北川景子さんに似た美人なのだとか。


北川景子の『家族』~妹の噂?弟の画像?父親の職業は医者?

2人の馴れ初めは、ある食事会の席で、仕事関係の会社社長に紹介されたこと。

しかも、夫人はその社長の娘さんだったそうなので、当初から父親公認の仲だったのですね。

大知さんも奥さんも子供が欲しかったので、早く結婚したいと考えました。

大知さんの所属事務所の社長も、すんなり結婚を許してくれたので、2人の愛に障害はありませんでした。

◆子供が生まれる

三浦大知さんとお嫁さんの間には、2016年12月9日に子供が生まれています。

大知さんはインスタグラムを通じて

“この度、第一子が産まれました 元気な男の子です”

と報告。

“妻と子、両親、友人、そして応援してくださっている皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです”

と周囲への感謝を伝えました。

◆まとめ

三浦大知さんは、2019年2月24日に開催される「天皇陛下在位30年記念式典」で、その歌声を披露することになりました。

曲目は天皇陛下が作詞、皇后さまが作曲された琉歌『歌声の響』。

“だんじよかれよしの 歌や湧き上がたん ゆうな咲ゆる島 肝に残て”

この瞬間、沖縄出身の大知さんの脳裏には、両親、妻、そして子供の顔が浮かぶに違いありません。

家族への想いを乗せて、琉球の唄は日本中に響き渡ることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました