すぎやまこういちの『家族』~妻はヴィオラ奏者、息子はフジテレビ勤務

ドラゴンクエストをはじめ、数々の名曲を世に送り出した、すぎやまこういちさん。

実は東大出身です!

今回は、そんなすぎやまさんを取り巻く『家族』の物語です。

【プロフィール】
名前:すぎやまこういち
本名:椙山浩一(すぎやま・こういち)
生年月日:1931年〈昭和6年〉4月11日
出身地:東京都台東区
出身大学:東京大学教育学部教育心理学科
スポンサーリンク

◆生い立ち

すぎやまこういちさんは、東京府東京市下谷区(現在の東京都台東区)の出身。

小学校時代は、父親の仕事の都合で引越しが多く、

  • 1年生…東京市鷹番尋常小学校
  • 2年生~5年生…名古屋市清水尋常小学校
  • 5年生~6年生…市川市真間国民学校

と、転校を繰り返しました。

小学生の頃から鼻歌で作曲してました

中学校も、千葉県立千葉中学校から東京都立武蔵中学校へ編入しています。

武蔵中で、のちに放送作家や政治家として活躍する青島幸男(あおしま・ゆきお)さんと知り合い、生涯の親友となりました。

新制高校の第1期生として成蹊高等学校に入学した後は、音楽部を創立し、音楽漬けの日々を送ります。

3年生の時には、戦時中に活動休止していた学内オーケストラを再組織し、指揮と編曲を務めました。

高校卒業が迫った頃、谷桃子バレエ団の依頼で、「子供のためのバレエ『迷子の青虫さん』」を作曲します

この時、謝礼にもらった5000円が、初めて作曲でもらったギャラとなりました。

大学は、音楽大学への進学を望んでいましたが、ピアノが弾けなかったことから断念。

挫折とも言えますが、

数学も物理も化学も、謎解きのゲームみたいでした

と語るほどの理系脳を持っていたすぎやまさんは、東京大学理科Ⅲ類へ進学します。

東大でも音楽活動を優先していたため、時間をとられる理系学部を避けて、教育学部教育心理学科を選択。

授業にあまり出ないため教授の受けも悪く、1年留年して卒業しました。

◆家族構成

すぎやまこういちさんの実家の家族構成は、父親、母親、すぎやまさん、弟1人、妹3人の7人家族です。

自身は結婚して、息子さんがいると言われています。

◆父親は厚生省勤務

すぎやまこういちさんの父親の名前は、椙山庸吉さん。[1]

父親は、東京帝国大学の薬学部を卒業しています。

二代続けて東大なんですね

その後、昭和薬科大学で教鞭を執り、厚生省に転じてからは薬務局製薬課長も務めました。

趣味も多彩で、全日本麻雀連盟の理事などを務めています。

◆母親は雀士

すぎやまこういちさんの母親の名前は、蔦子さん。[1]

1909年、大分県竹田市にある浄土真宗のお寺で生まれました。

6歳の時に養子に出されますが、養父に溺愛され、東京女子医大へ進学します。

一方で、お母さんは大のゲーム好きで、雀荘に「麻雀ガール」として入り浸ります。

父との出会いも、雀荘だったそうです

◆5人兄弟の一番上

すぎやまこういちさんは、5人兄弟の一番上になります。

上から順番に、

  1. 長男:すぎやまさん
  2. 長女:瑛子さん
  3. 次男:三太さん
  4. 次女:由美さん
  5. 三女:日南子さん

というお名前です。[1]

三女・日南子さんの旦那さんは、作詞家やプロデューサーとして活躍した、林春生(はやし・はるお)さん。

林春生さんの代表作は、なんといっても『サザエさん』の主題歌でしょう。

1995年2月、林春生さんは肝臓がんで亡くなっています。

その後、林日南子さんは、実家と婚家の話をつづったエッセイを出版しました。

◆妻はヴィオラ奏者

すぎやまこういちさんの奥様の名前は、椙山之子さん。[2]

妻・之子さんは、東京芸大卒で元東京都交響楽団のヴィオラ奏者です。

ザ・タイガースの収録ですぎやまさんと知り合い、結婚しました。

すぎやまさんのCD作品に、スタッフとしてよく登場しています。

◆息子はフジテレビプロデューサー

すぎやまこういちさんの息子さんの名前は、時宗大さん。[3]

息子さんはフジテレビのプロデューサーとして活躍しています。

『ミュージックフェア』の演出を手がけたほか、ドラマ『ザ・ヒットパレード〜芸能界を変えた男・渡辺晋物語〜』では音楽監修も担当。

番組最後のスタッフロールで「すぎやまjr」と表記されました!

『アイドリング!!!』のコンテンツプロデューサーも務めています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、すぎやまこういちさんの活躍の影には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからは空の上から、後進たちの活躍を見守ってくれることでしょう😉

◇注釈

  1. お日さまも笑ってる 今日もいい天気 ドラ猫女房が語る昭和家族の物語 2019年4月5日発刊 林日南子
  2. スギヤマ工房 2021年10月8日確認 会社情報
  3. 月間デジタルさくまにあ 2000年2月28日 仕事人裏日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました