石井優希の『家族』~兄弟(姉)の年齢や画像は?父と母について

女子バレーボール日本代表で、久光製薬スプリングスに所属する石井優希選手に注目が集まっています。

今回は、そんな優希さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク




◆本人の出身高校など

石井優希選手は、1991年5月8日生まれで、現在25歳。

岡山県倉敷市出身で、倉敷市立茶屋町小学校・東陽中学校を卒業後、岡山県のバレー強豪校である就実高校に進学しました。

就実高校では春高バレーやインターハイなどに出場し、3年次にはチーム主将を務めています。

2010年1月、久光製薬スプリングスの内定選手となり、プレミアリーグで活躍。

2011年3月、全日本女子チームにメンバー登録され、同年5月の対オランダ戦に先発出場して国際試合デビューを飾りました。

◆実家・父親のプレゼント?

石井優希選手は、実家のお父さんと、とても仲が良いみたいです。

2012年の誕生日プレゼントには、ブランドのパーカーを送ったエピソードが紹介されています。

2013年のプレゼントは、「勝利」だったそうで、安上がりだけど一番のプレゼントですね(#^^#)

お父さんからは、ちゃんとプレゼントのお返しがあり、ある年のホワイトデーのお返しは、UHA味覚糖の「巨大ぷっちょ」でした\(^o^)/

◆母親はバレー選手!

石井優希選手がバレーボールを始めたのは、お母さんの影響。

お母さんがママさんバレーで活躍する姿を見て、小学校2年生から始めたのでした。

優希さんは、お母さんとも大変仲が良く、2人でお出かけをしたり、パンケーキを食べに行ったりする姿がTwitterで紹介されています。

仲いいよ(*^^*) 家族好きだし昨日ゎ ママと2人でお出かけ 今ゎ姉とカラオケ♪

 ◆兄弟(姉)の年齢や画像は?

石井優希選手に兄弟はいるのでしょうか?

実は、お姉さんが一人いて、名前は亜希さん。

お姉さんは、1990年5月12日生まれで、現在26歳なので、優希さんとは年子なのですね。

実は、優希さんの誕生日は5月8日なので、1年間に4日間だけは、同い年になるのだそうです
(゚д゚)!

そんな亜希さんですが、嵐と関ジャ二が大好きで、BIGBANGのライブに出掛けるなど、人生を謳歌されています。

そんなお姉さんが、妹の活躍を願って、パワーを送った画像がこちら。

160520_石井優希の家族

姉が私のためにこんな画像をプレゼントしてくれましたよっと($*’v゚)ノ 姉妹愛って素敵(笑)Power受け取りました!!ありがと亜希ちゃん☆

画像左側より「かめはめ波」を放つ女性が、お姉さんなのでしょうか?

横顔でも、すごく美人なのが分かりますね(#^^#)

◆まとめ

これまで見てきた通り、石井優希選手の活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

リオ五輪では、切れ味鋭いスパイクと、リベロ並みのレシーブで、日本代表の窮地を救って欲しいと思います!

◇編集後記

石井優希選手デザインのマグカップを見つけました。

マグカップ 2018全日本女子バレーボール 〈石井優希 選手〉

石井選手の優しい顔と、火の鳥のアンバランスがいいですね。

朝、これでコーヒーを飲めば、一日良いことがありそうです(^_-)

《バレーボール全日本女子の家族》

《元バレーボール全日本女子》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO