船越英一郎の『家族』~妻・松居一代と離婚?息子の大学や妹について

「2時間ドラマの帝王」と呼ばれる、俳優の船越英一郎(ふなこしえいいちろう)さん。

今回は、そんな船越さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は湯河原の温泉旅館

船越家の先祖は、平安時代の武将・藤原秀郷(ふじわらのひでさと)といわれるそうです。

そして、船越英一郎さんの実家は、神奈川県湯河原町の会員制温泉旅館「旅荘船越」。

しかし、船越さんは旅館を継ぐことを拒み、役者の道へ進んでいます。

◆父親は役者に反対

船越英一郎さんのお父さんは、俳優の船越英二さん。

戦後、兄の友人が冷やかし半分で、大映第2期ニューフェイス募集に応募書類を送付したことがきっかけで、俳優としてデビューしました。

1971年の大映倒産までは、スクリーンで活躍。

その後は主にテレビドラマにて、『時間ですよ』『熱中時代』『暴れん坊将軍』などに出演し、いずれも代表作となっています。

1965年からは、湯河原で会員制旅館を創業。

引退後は旅館に近い自宅で余生を過ごしていましたが、2007年3月に脳梗塞で倒れ、帰らぬ人となりました。

父・英二さんは、船越さんの俳優デビューに対して、

自分は40年以上俳優として活動してきて、後進を見る目は確かだ。だがお前は親のひいき目に見ても何の才能もないし、人が振り返るほどの容姿もない。だから、お前が役者になることを認めるわけにはいかない

と反対したそうです。

自分が苦労した道を歩かせたくなかったのでしょう。

結局は、

3年後、俳優で食べていけていなかったらすっぱり諦める

と約束し、無事にデビューしましたが、英二さんの予言通り、最初は苦労したのだそうです(*^_^*)

◆母親は女優・長谷川裕見子

船越英一郎さんのお母さんは、女優の長谷川裕見子さん。

俳優の長谷川一夫さんが叔父に当たり、長谷川さんが主宰した劇団「新演伎座」に所属し、活動しました。

1958年、俳優・船越英二と結婚。

女優としての最後の出演作品は、1974年の東芝日曜劇場「一つだけのいのち」だったそうです。

女優引退後は、湯河原で長女とともに旅館を経営していましたが、後年はガンに蝕まれ、2010年7月、85歳で亡くなりました。

◆妹・平野洋子さんは旅館の女将…

船越英一郎さんには妹がいて、名前は平野洋子さん。

妹・洋子さんは、日大短期大学部を卒業後の1983年、実家の「旅荘船越」に勤めました。

1990年には経営者兼女将に就任。

湯河原温泉おかみの会会長なども務めましたが、責任感の強さと重労働があだになったのか、うつ病を発症します。

一時回復し、2006年には闘病経験を元にした小説「梅一夜」が第5回湯河原文学賞最優秀賞を受賞。

旅館の経営も続けましたが、ブログには、

うつ病が悪化の一途をたどり、自分で自分の命のコントロールさえできなくなってしまった。それでも、万が一にも自分から命を絶つような愚かな行為に走らないために決断しました。病気を治すための前向きな廃業です

とつづり、2009年10月で旅館を閉鎖しました。

その翌年の2月、旅館のはなれで首をつっているのを家族に発見されます。

享年47歳。

喪主の義弟が葬儀で、

彼女は幸せでした

とあいさつすると、船越さんは沈痛な表情のまま何度も頷いていたということです。

◆妻・松居一代と離婚?

船越英一郎さんは2001年、女優の松居一代さんと結婚しました。

船越さんは初婚、松居さんは再婚で連れ子もいましたが、結婚後はおしどり夫婦で知られます。

2006年には、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで贈られる『パートナー・オブ・ザ・イヤー』を受賞しています。

しかし、船越さんの父・英二さんは結婚に反対。

赤坂プリンスホテルで行われた披露宴に、船越さんの両親の姿はありませんでした。

反対した理由は、松居さんがバツイチで子持ちだったことですが、34代続いた家系で、代々、男子が血筋を繋いできた歴史にこだわりがあったのです。

父・英二さんの懸念が当たったのか、最近、夫婦仲は破たんしており、離婚調停中であると言われています。

◆息子の大学や就職先は?

船越英一郎さんに実子はいませんが、松居さんの連れ子である息子さんがいます。

息子さんの名前は、船越隆一さん。

息子さんの大学が話題となっていますが、残念ながら志望校は不合格となったようです。

一度は“滑り止め”の大学に進学したんですが、第一志望校を諦めきれず、1年間“仮面浪人”をして翌年、志望校に入り直したんです

とは、松居さんの知人の談。

滑り止めが「大東文化大」で、志望校とは「成城大学」のことみたいです。

しかし、何があったのでしょうか、成城大学は中退してしまったのだとか。

現在は、金融関係の会社に勤めているそうです。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、船越英一郎さんの活躍の陰には、波乱万丈の人生がありました。

離婚調停の行方が気になりますが、落ち着いたら少しゆっくりして欲しいと思います。

《松居一代さん関連記事》

《船越英一郎さん関連記事》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 船越英一郎の『家族』~妻・松居一代と離婚?息子の大学や妹について […]

  2. […] 船越英一郎の『家族』~妻・松居一代と離婚?息子の大学や妹について […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です