中田翔の『家族』~嫁の大学は?父の職業は?母と兄の画像?

北海道日本ハムファイターズの4番で、侍ジャパンでも活躍する中田翔選手に注目が集まっています。

今回は、そんな中田選手を育み、支えてきた『家族』にスポットを当てご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の職業は?

実は、中田翔選手は母子家庭で育っています。

であるにも関わらず、ネット上ではお父さんのことがよく検索され、お父さんは暴力団関係の方と結論付けるものが多いようです。

これは、

中田選手の派手な風貌やヤンチャな振る舞い + 広島出身
= 父親は広島の暴力団関係者

という図式で導かれているのでしょう。

母子家庭であるがゆえに、お父さんの顔や名前がメディアに出てこないのは当然です。

あるいは、本当にそういう職業の方なのかもしれません。

後々、中田選手から真相を語られることがあるのかもしれませんね(^_-)

◆母親(画像)は似てる?

中田翔選手のお母さんの名前は、香織さん。

年齢は、今年51歳になられます。

女手一つで中田選手を育てており、苦労もあったのでしょう。

中田選手は事あるごとに母への感謝を口にし、親孝行を忘れません。

立派に成長した息子のことを、お母さんも喜んでいますが、そこは「父親役」も兼ねているお母さん。

厳しさも垣間見えるエピソードがあります。

中田選手が注目ルーキーだったころ、その年の年俸は1500万円で、12で割った金額から税金を引いた額が、口座に振り込まれました。

手取りで100万円くらいにはなったのでしょうか。

しかし、母・香織さんとの話し合いの結果、月の小遣いは30万円という事になりました。

中田選手は当時18歳ですから、30万円でも十分ではありますが、中田選手は

何も買えない

と不満たらたらだったそう(^^;)

しかし、よくよく聞くと、

親孝行などに充てる資金として足りない

という事でもあったようです。

また、中田選手が結婚を決めたとき、お母さんは

完璧な娘さんを見つけてくれました。ウチの子は上出来ですね

とお相手を絶賛し、息子も褒めたたえました。

一方で、孫の誕生については

まだです。順番は守るように言っていましたから

とキッパリ。

デキ婚がそんなに珍しくない昨今、中田選手も古い考え方にとらわれないイメージがあります。

しかし、そこは母の言いつけをキッチリ守っていたのでした(^.^)

それではここで、母・香織さんの画像をご紹介します。

151114_中田翔の家族

あんまり似てないですか?

中田選手は、お父さん似なのかもしれませんね。

◆兄(画像)は似てる?

中田翔選手にはお兄さんがいて、名前は龍(りょう)さん。

現在は広島で、中田選手がプレゼントした新居に、お母さんと暮らしています。

中田選手の初任給では、23万円の財布をプレゼントされ、母同様、弟の成長を喜んでいることでしょう。

お兄さんの画像もご紹介します。

151114_中田翔の家族2

お母さんとお兄さんが、似ているかもしれませんね。

◆嫁の大学は?

中田翔選手は、2012年1月11日、一般女性と結婚したことを発表しました。

お嫁さんは、大阪桐蔭高時代の同級生で、結婚時は京都市内の大学に在学していました。

京都市内の大学とは、立命館大学だと言われています。

お嫁さんが大学4年になり、就職活動をしようとすると

働かんでええ!

と話すなど、以前から結婚を意識していました。

関係者によると端正な顔立ちの美人で、深田恭子さんに似ているそうです。

さて、お嫁さんですが、時には中田選手をしかりつけることもあるなど、しっかりした性格という事。

そのことを裏付けるエピソードを一つご紹介します。

かつて中田選手は、ビーチバレーの浅尾美和のファンであることを公言し、寮にポスターを持ち込んでいました。

これが、当時交際中のお嫁さんの逆りんに触れ、一喝。

調子に乗るな!部屋のポスターをとれ!!!

中田選手のお嫁さんならば、これくらいの方でなくてはですね(^^;)

◆子供(娘)

中田翔選手は、子供が生まれる前から「100%、親バカになる」と断言していました。

妄想の中で、娘から

パパの洗濯物とか一緒に洗わんといて

と言われるかもしれんぞ、と覚悟していました。

もしそう言われたら、娘に怒るんじゃなくて、

洗濯機を2台買うんちゃうかなあ?

とも…

2013年1月15日、本当に女の子が誕生しています!

さぞや親バカぶりを発揮していることでしょう(*´ω`*)

◆まとめ

中田翔選手が少年だったころ、周囲に反発して

もう野球なんてやめたる!

と、バットとグローブをゴミ箱に放り込んだことがありました。

数日後、やっぱり野球がやりたくなったという中田少年に、母・香織さんは、黙ってゴミ袋に入ったままの野球道具一式を差し出します。

絶対に、またやりたいと言うと思ったから

もしこのとき野球道具を捨てていたら、そのまま野球を辞めていたかもしれません。

日本の4番打者・中田翔が今あるのは、母・香織さんのおかげと言っても過言ではないでしょう!

《侍ジャパンの家族!》

〈バッテリー・監督〉

〈内野手〉

〈外野手〉

《中田翔選手の関連記事!》


《マドンナ、アンジェリーナ・ジョリー、梨花さん、道端カレンさん、 平子理沙さん、優木まおみさん、IKKOさん、サエコさんが愛用する石鹸》
ガミラシークレット
最大の欠点は単なる石けんに見えてしまうこと
スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 小屋正文 より:

    中田翔選手の大ファンより

     ドラフトで日ハムに何のてらいも無く入団!入団にゴネル大学生や社会人がいる中で、先輩のダルビッシュ投手もそうでしたが中田選手も日ハムに入団した。その覚悟に拍手を贈りファンに、それ以来勝手に自分では“翔チャン”と呼んでいます。
     ただ、ここの所成績が芳しくない中で翔チャンの振る舞いに批判的な筆が散見されて残念です。
     マスコミはおもしろおかしく大袈裟に書いているかとは思いますが………ファンとしてはヤキモキもしています。
     翔チャンの笑顔好きのファンとしては、皆に笑顔振りまき、バット振りまき活躍を祈っています。
     『いけぇ~翔チャァ~ン』バッターボックスに入る中田選手にいつも掛けてる声援です!

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      このようなファンの方に支えられて、中田翔選手の活躍は続いていくでしょう。
      オールスターも大活躍でしたね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です