武藤嘉紀の『家族』~嫁の名前は渡辺輝?父は医師?義父は渡辺周?

サッカー日本代表、プラチナ世代の中でもエリート街道を突っ走る、武藤嘉紀選手に注目が集まっています。

今回は、そんな武藤嘉紀選手を育み、支え続ける「家族」にスポットを当てて、ご紹介します。

《このプラチナもイケメンです!》
柴崎岳の『家族』〜父親の年齢?母親(画像)は似てる?兄の職業は?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆嫁の名前(旧姓名)は渡辺輝?

武藤嘉紀選手は、2015年7月、マインツ移籍を前に電撃結婚を発表しました。

お相手の女性は、衆議院議員・渡辺周さんの娘で、お名前は武藤(渡辺)輝さんだと言われています。

お嫁さんの輝さんは、慶応大学を2015年3月に卒業し、4月からは日本航空のCAとして働いていました。

CAになることは、輝さんの昔からの憧れでしたが、武藤選手の渡航に合わせ、わずか2ヶ月足らずで、躊躇なくJALを退職します。

憧れよりも大切なものが見つかったという事なのでしょう。

そんな2人のなれそめは、大学時代。

慶應の同級生ながら2人の学部は異なりましたが、共通の授業で武藤選手は輝さんの隣に座り、猛アタックをかけたという事です。

知的で物静かな印象の武藤選手からは、想像もできない荒武者ぶりですね!

151017_武藤嘉紀の家族
(出典・日刊スポーツWEB版)

◆父は医師?

武藤嘉紀さんのお父さんは、武藤選手と同じく慶応義塾大学を出ており、慶大アイスホッケー部で活躍したスポーツマンです。

武藤選手のセレブ振りに、「お父さんは医者ではないか?」という噂がありますが、「週刊文春」の記事によると、普通のサラリーマンだといわれています。

武藤選手が幼い頃は、サッカーで上級生に挑み、負けては泣いて帰ってくる息子を、なぐさめ、一緒に練習してくれた優しいお父さんなのでした。

◆母の病気?

武藤嘉紀選手のお母さんは、特段、スポーツはやっていません。

しかし、なぜか足が速く、「陸上部にも誰にも負けたことがなかったみたいです」と武藤選手が証言しています。

50mを6秒フラットで走る快速は、お母さんのDNAと言えそうですね。

そんなお母さんですが、武藤選手が生まれてすぐ、ちょっとした病を患った事がありました。

その時は、祖父母の家からお手伝いさんが来て、面倒を見てくれたのだそうです。

最近では、結婚前の輝さんと一緒に、FC東京の試合を観戦する姿が目撃されているので、病気はすっかり良いのでしょうね。

◆姉と弟がいる?

武藤嘉紀選手は、5人兄弟の3番目で、お姉さんが2人と弟が2人いるそうです。

弟さん達は、サッカーの道には進まなかったのでしょうか?

◆祖父は?

武藤嘉紀選手の母方の祖父は、全国で30店舗近くのスポーツクラブを運営する「株式会社スポーツアカデミー」の社長・中野成章さんです。

中野さんは、1934年7月25日生まれの現在81歳。

東京都出身で、慶大文学部卒なので、筋金入りの慶應一家と言えます。

ところで、茶髪や長髪、サイド刈り上げなど、自由な髪型の選手が多いサッカー選手の中で、武藤選手の黒髪・短髪は逆に特徴的と言えますよね。

実は、この髪型にも、祖父・中野さんが関係しています。

中野さんは常々、「毛は絶対に染めるな、日本人は黒い毛を大切にして、もともと持つ姿を変えるな」と武藤選手に教えているのだそうです。

お祖父さんは、その華麗なる経歴や肩書きだけでなく、中身も厳格で立派な紳士なのですね

◆義父は渡辺周議員?

武藤嘉紀選手のお嫁さんのお父さん、つまり義父に当たるのは、何と衆院の渡辺周議員です。

この方は早稲田大の出身だそうで、ようやく慶應以外の方が登場してきました。

渡辺議員は、結婚直前の食事会で初めて武藤選手と対面するなど、結婚に関しては蚊帳の外だったようです。

しかし、その事を尋ねられると「完全に“アウェー”でした(笑)」と切り返すあたりは、さすが政治家と言ったところでしょうか。

「娘にはぜひ、彼がサッカー以外でストレスを溜めないようにサポートしてやってほしい」とエールを送っています。

◆まとめ

ここまで見てきた通り、武藤嘉紀選手の活躍の陰には、育んでくれた両親と、人生を教えてくれた祖父母、そして一番近くで支えてくれるお嫁さんの姿がありました。

楽しみなのは、武藤ジュニアの誕生ですね。

また慶應に行っちゃうんでしょうか?

《SAMURAI BLUEの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です