河井案里の『家族』~実家の家庭内不和…夫・河井克行との間に子供はいるのか?

参議院議員をつとめる、河井案里さん。

今回は、そんな案里さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【プロフィール】
名前:河井案里(かわい・あんり)
生年月日:1973年9月23日
出身地:宮崎県延岡市
最終学歴:慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程修了
スポンサーリンク

◆実家は宮崎

河井案里さんは、宮崎県延岡市の出身。

4歳のときに宮崎市に移住し、

  • 宮崎大学附属幼稚園
  • 宮崎大学附属小学校
  • 宮崎大学附属中学校
  • 宮崎県立宮崎大宮高等学校

をそれぞれ卒業しました。

宮崎のスーパーエリートコースです

大学は、慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程を修了しています。

◆父親は建築家

河井案里さんの父親は、東京で建築の仕事をやっていました。

しかし、多忙と生活の乱れから吐血して故郷の宮崎に移り、設計事務所を開きました。

バブル経済の崩壊などにより、だんだん設計事務所は厳しくなり、飲食業など色々やってみましたが、上手くいきません。

最後に開いた焼肉屋の失敗を契機に、飲食業からは手を引いています。

2019年、隠居していたお父さんは、東京の設計事務所からヘッドハンティングされ、現場復帰しました。[1]

案里さんは、

私は、父が建築の世界に戻ってくれたことが純粋に嬉しい。そして、人間の人生とは、人の繋がりによって拓かれていくものだなと、改めて痛感した

と、喜びを語っています。

◆母親は声楽家

河井案里さんの母親は、声楽家でした。

その影響か、外で友達と遊ぶよりも、自宅でお母さんとピアノを弾いたりするほうが楽しかったみたいです。

中学生になっても反抗期はなく、合唱部に入部してお母さんを喜ばせていました。

選挙の時は、歌のメッセージで応援してくれています。

◆姉と家庭内不和

河井案里さんには、お姉さんがいます。

初登院の時には、お姉さんから当選祝いでもらった“花柄のシャツ”を着ていました。

ちなみに、お姉さんは両親と折り合いが悪かったそうです。[2]

お父さんとお母さんも、仲が良くなかったのだとか。

案里さんは、家族を繋ぎとめる「かすがい」の役割を担ってきました。

◆夫・河井克行

河井案里さんは、27歳の時に結婚しています。

夫は国会議員の河井克行(かわい・かつゆき)さん。

1963年(昭和38年)3月11日生まれなので、案里さんより10歳年上になります。

2人の馴れ初めは、結婚相手を探していた落選浪人中の克行さんを紹介されたこと。

紹介者を交えて夕食をともにし、案里さんは2次会のカラオケで『天城越え』を歌いました。[3]

これがとても上手くて、克行さんはメロメロになったそうです。

ちなみに仲人は橋本龍太郎(はしもと・りゅうたろう)元首相。

息子の橋本岳(はしもと・がく)さんは、慶應時代の友人でした。

河井克行の『家族』~妻・河井案里との間に子供はいるのか?実家は薬局を経営
第101代の法務大臣を務める、河井克行氏。 今回は、そんな河井大臣の妻や子供など『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:河井克行(かわい・かつゆき) 生年月日:1963年3月11日 出身:広島県 ...

◆子供はいるのか?

河井案里さんと克行さんの間に、子供はいません。[2]

前述の通り、実家の家族が不仲だったので、子育てをする自信がなかったそうです。

文春のインタビューで、

あんな苦労はしたくないから将来は子供はいらない、結婚もしない、と思っていました

と話しています。

結婚するつもりもなかったんですね

◆まとめ

これまで見てきた通り、河井案里さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、案里さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 週刊女性 2020年6月30日 河井案里容疑者、生まれ育った宮崎での「評判」と叔母が明かした「素顔」
  2. 週刊文春 2020年11月13日 検察がやってきて「部屋着をパーッと脱いで全裸に…」河井案里参院議員が逮捕直前に語ったこと
  3. 週刊新潮 2020年5月7・14日号 捜査で浮上!「河井案里」に3人の男

コメント

タイトルとURLをコピーしました