スポンサーリンク

楢崎智亜の『家族』~三兄弟の次男…弟は楢崎明智、父親の職業は医者?




スポーツクライミング男子複合で東京オリンピックに出場する、楢崎智亜選手。

今回は、そんな楢崎選手の兄弟や父親など『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:楢崎智亜(ならさき・ともあ)
生年月日:1996年6月22日
年齢:23歳 ※2020年1月現在
身長/体重:170cm/60kg
血液型:B型

スポンサーリンク

◆三兄弟の次男

楢崎智亜選手は、弟も有名であるため、2人兄弟と思われがち。

しかし本当は、男ばかり三兄弟の次男に当たり、上にもお兄さんがいます。

そして、楢崎選手がクライミングを始めたのも、お兄さんの影響なのです。

最初はお兄さんが、実家近くのクライミング教室に通いだして、楢崎選手も一緒にジムへ行ってみたのが、クライミング人生の始まりだったそうです。

お兄さんの存在なくして、現在の楢崎兄弟は存在しないのでした。

◆弟は楢崎明智

①弟は楢崎明智

楢崎三兄弟の末弟で、楢崎選手の弟は、フリークライマーの楢崎明智さんです。

【プロフィール】
名前:楢崎明智(ならさき・めいち)
生年月日:1999年5月13日
年齢:20歳 ※2020年1月現在
身長/体重:187cm/64kg
血液型:不明

小学校(作新学院小学部)2年生からクライミングを始めたという、弟の明智さん。

きっかけは、もちろん楢崎選手の影響でした。

兄を「智くん」と呼び、同世代の子供よりも仲が良かったという弟は、いつも楢崎選手の練習について行っていました。

そうして1年間、楢崎選手の登りを見るだけのためにジムに通っていたら、明智さんも登らせてもらえるようになったのだそうです(*^_^*)

②弟は身長が高い!

楢崎智亜選手と、弟の明智さんは、兄弟でも体型が異なります。

明智さんの身長は187cmあり、楢崎選手より17cm高く、手足も長いのです。

壁に設けられたホールド(突起物)から次のホールドへ動くとき、明智さんは腕のリーチをいかしてホールドをつかんでいきます。

じゃあクライミングは、手足が長い方が有利なのでしょうか?

もちろんそんなことはなく、ルートを作る人は、身長差に関係のないみんなができる課題を作ります。

バランスよく作るので、どっちが有利っていうのはないのだそうです。

③弟は似てる?

上記のように体型が異なる兄弟ですが、顔は似てるのでしょうか?

ここで、楢崎智亜選手と、弟の明智さんの画像をくらべてみましょう。

楢崎選手のinstagramに、2人が並んだ画像がありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🦍🦒

Tomoa Narasaki/楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –

うーん、目・鼻・口…どれも似てるとは思えません。

しかし、2人ともイケメンであることは共通してますよね(^_-)

◆実家は栃木県宇都宮市

楢崎智亜選手は、栃木県宇都宮市の出身。

弟の明智さんによると、宇都宮のおススメは、

かりまんと餃子です。あとイチゴ! 最近は毎朝『とちおとめ』を食べてます。甘さが詰まってて美味しいですよ

とのこと。

結構、いいお値段するんですね(^_^;)

実家の家族構成は、父親・母親・兄・本人・弟の5人家族です。

①幼稚園時代

楢崎智亜選手は、地元の作新学院幼稚園に通い、この頃から器械体操を習い始めました。

幼少期から培われたバネやバランス能力、思い切りの良さが、現在のプレイに生きていることは間違いありません。

②小学校時代

楢崎智亜選手は、小学校も作新学院の小学部です。

小学校4年生で体操教室をやめた智亜少年でしたが、

何かやりたいな…

と思っていた時に出会ったのが、スポーツクライミングでした。

人に遠慮する部分があり、サッカーやバスケなどのガツガツしたスポーツが苦手だった智亜少年は、

登っているだけで面白かったし、自由に壁を動き回れるのが何より楽しかった

と、すっかりクライミングに魅了されます。

そこからは、持って生まれた運動神経と、器械体操で鍛えた肉体を武器に、めきめきと実力をつけていきました。

③中学校時代

楢崎智亜選手は、エスカレーターで作新学院の中等部に進みました。

作新学院中等部といえば、水泳の萩野公介(はぎの・こうすけ)選手の後輩に当たりますね。

萩野公介の『家族』~父親の仕事はNTT?母親(画像)の食事秘話!
リオデジャネイロオリンピック400m個人メドレーの金メダリスト、萩野公介(はぎの・こうすけ)選手。 今回は、そんな萩野選手を育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。  ◆実家・父親の仕事はNTT? 萩野公介選手のお父...

作新学院に、中学校時代の文集が残っていますが、最初から最後まで「登る」ことばかり書いてありました。

また、文集には、

好きな漢字を一文字であらわしてください

というお題があります。

楢崎選手の答えはもちろん「登」だったそうです(^○^)

③高校時代

楢崎智亜選手は、高校は作新学院を離れ、進学校として知られる栃木県立宇都宮北高等学校を卒業しています。

2019年11月、東京オリンピック出場を決めた楢崎選手は、母校を訪問。

約950人の生徒を前に、

みんなには失敗を恐れずに突き進んでもらいたい。五輪で金メダルを獲得してまた報告しに来る

と、活躍を誓いました。

楢崎智亜選手 母校で東京五輪「金メダル」宣言

④大学進学は?

楢崎智亜選手は、高校卒業後には大学進学をせずに、プロクライマーの道に進むことを決意しました。

両親は大学進学を勧めましたが、

大学に行きながら……というのも考えましたが、それだとダメだった場合に逃げちゃうなと思った

と、その理由を話しています。

プロクライマーといっても、大会賞金は渡航費で消えるほどの金額。

スポンサーと協会のサポートがなければやっていけない環境ですが、あえて厳しい状況に自分を置く道を選んだのでした。

◆父親の職業は医者?

楢崎智亜選手の父親の職業は、明らかにされていません。

にも関わらず

父親は医者ではないか?

という噂がささやかれています。

その根拠は、楢崎選手は一時期、

医学部への進路も検討していた

と話したことがあるためです。

医学部をこころざす学生の父親が、みんな医者である訳ではないですが、世襲が多いことも事実。

例えば、栃木県にある獨協(どっきょう)医科大学の場合、6年間にかかる学費の総額は3,730万円と言われています。

親が医者とかでなければ、厳しい金額ですよね(^_^;)

ちなみに楢崎選手の趣味はドライブ。

愛車は、父親から譲り受けたアウディだそうです。


(アウディのイメージ画像)

う~ん、やっぱり実家はお金持ちなのかもしれませんね。

◆母親について

楢崎智亜選手の母親は、楢崎選手について、

智亜は優しい性格、積極的な性格の弟を子どもの時からいつも受け入れていた

と、話したことがあります。

優しい性格は、お母さんから受け継いだのかもしれませんね。

◆楢崎正剛とは親戚関係なのか?

楢崎智亜選手のことを調べると「楢崎正剛」というキーワードが浮上します。

サッカー元日本代表のゴールキーパー・楢崎選手ですね。

【プロフィール】
名前:楢崎正剛(ならさき・せいごう)
生年月日:1976年4月15日
年齢:43歳 ※2020年1月現在
身長/体重:187cm/80kg
血液型:AB型

苗字が同じですが、親戚なのでしょうか?

これは公表されている情報では、楢崎選手と楢崎正剛さんとの間に、血縁関係はありません。

ただ、若かりし頃の楢崎正剛さんを見ると、勝気なイケメン顔が似てなくもないですよね?


(若かりし頃の楢崎正剛氏)

もしかしたら、親戚であることが公表されていないだけなのかもしれません。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、楢崎智亜選手の活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、楢崎選手の挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇編集後記

楢崎智亜選手が愛用する腕時計の一つがこちら。

文字盤の上部にある、大きな日付表示が特徴的ですよね。

あまり時計を身に着ける習慣が無かった楢崎選手ですが、この時計は海外遠征で使っているそうです。

見た目よりも軽量なので、断崖絶壁に挑むクライミング選手にピッタリなモデルです。

東京オリンピックの内定選手はこちら!
【2020年東京オリンピック】出場決定選手の一覧表~競技ごとの日本人内定者を随時更新
2020年開催の東京オリンピックに向けて、出場選手が着々と決まっています。 このページでは、東京オリンピックに出場が内定している日本人選手をご紹介していきます。 (最終更新:2019年12月14日) ◆2020年東京オリンピック ま...
聖火ランナーはこちら!
【2020年東京オリンピック】著名人の聖火ランナー・一覧表~聖火リレーコースと日程について
2020年、いよいよオリンピックイヤーを迎えましたね。 オリンピックの準備は着々と進み、3月からは国内で聖火リレーも始まります。 そこで今回は、聖火ランナーとして走る著名人をご紹介していきたいと思います。 ◆2020年東京オリンピック...
クライミング選手の家族!
野口啓代の『家族』~実家の牧場には専用壁…五輪後の結婚や子供にも言及
スポーツクライミング女子複合で東京オリンピックに出場する、野口啓代選手。 今回は、そんな野口選手の実家や結婚観など『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:野口啓代(のぐち・あきよ) 生年月日:198...
伊藤ふたばの『家族』~ボルダリングは父親の影響!母親と兄弟について
東京オリンピック・スポーツクライミング競技で、10代メダリストとして期待がかかる、伊藤ふたば選手。 今回は、そんなふたばさんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆実家は岩手県盛岡市 伊藤ふたばさんの実家は、岩手県盛岡市...

コメント

タイトルとURLをコピーしました