COWCOW善しの『家族』~カフェ店経営の嫁と離婚?子供はガキ使登場

「あたりまえ体操」でおなじみ、COWCOWのツッコミ担当‘善し’(本名・山田 與志)さん。

今回は、COWCOW善しさんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は枚方

COWCOW善しさんの実家は、大阪府枚方市にありました。

相方の多田健二さんは、地元の中学・高校の同級生。

V6の岡田准一さんは、中学の後輩にあたるそうです(゜o゜)

◆父親

COWCOW善しさんの両親は、中学のころに離婚。(高校のころとする記事もあり)

善しさんは、父方のお祖母さんと一緒に暮らすようになりましたが、お父さんは一緒ではなかったようです。

善しさんのお父さんは、善しさんが芸人になってから、亡くなられています。

大きな愛情を受けていたな…

と、自分が親になって思うこともあるのだとか。

ちなみに善しさんはカメラをライフワークとしていますが、カメラはお父さんやお祖父さんの影響を受けています。

◆母親

COWCOW善しさんは、両親が離婚した直後は、お母さんと暮らしました。

それから事情があったのでしょう、善しさんはお母さんと離れ、お祖母さんと暮らすようになります。

お母さんは現在、

なかなか自由に行き来できない距離にいる

ようですがご健在で、たまに会っているようです。

◆祖母…田島の‘おばあ’

COWCOW善しさんにとって、「田島の”おばあ”(父方のお祖母さん)」は、親同然の存在。

高校時代から一緒に住んだ”おばあ”は、26歳で上京するまで、善しさんを支えてくれました。

しわくちゃの手で育ててくれたお祖母さんは明るく、ちょっと変わったところもある愛すべきキャラクター。

善しさんが家に連れて来た彼女を、別の女性の名前で呼んだ揚げ句、家事を手伝わせることもあったそうです。

そんな”おばあ”が危篤状態におちいった時、善しさんは一晩中付き添って、好物のバニラアイスを食べさせてあげました。

”おばあ”は、それから1年半も生き続けましたが、いよいよお別れの時が…

おばあ、ぼくはやっぱり、おばあのことが大好きやあ…

善しさんは、本当に大切な存在に気がついたのでした。


「‘おばあ’との心温まる物語」
(Amazonリンク)

◆カフェ店経営の嫁と離婚?

COWCOW善しさんは、2008年にトリマーの女性と結婚。

名前は麻世さんで、善しさんより7歳下の超美人だそうです。

そのせいか、善しさんは愛妻家で有名であり、趣味のカメラで奥さんのヌードを撮りためるなど、ベタ惚れ。

アメトーーク!では「嫁を大事にしてる芸人」として登場。

「パパとママのための にっこり写真レッスン」

という本も出版しています。

妻・麻世さんは、下北沢にカフェ店「cafe hou-hou」を経営していましたが、現在は閉店。

実は、2015年の8月ごろから離婚に向けての話し合いが行われているのだそうです。

家庭の事情で、まだ離婚は成立していないということですが、幸福に見えた家族に、いったい何があったのでしょうか?

◆子供はガキ使に登場

COWCOW善しさんには2人の子供がいます。

第1子は、長女の和鈴(にこり)ちゃんで、年齢は10歳。

第2子は長男の桜大(さくはる)くんで、現在8歳になります。

2人は、「ガキ使」の特番に登場。

子供が嫌いで有名な「ヘイポー」さんが、善しさん一家に一泊するという企画でした。

ヘイポーさんは、子供たちとのお別れの際には長男とはキス、長女とはハグをして帰るなど、すっかり子供好きに。

ヘイホーさんを改心させた2人の子供たちは、大きな注目を集めています。

◆まとめ

COWCOW善しさんの‘おばあ’は、今から十数年前に亡くなっています。

「あたりまえ体操」で全国的にブレークした姿を見ることはありませんでした。

でも、僕としては芸人としての姿よりも、結婚して子どもが生まれた今の家族の姿を見せたいです…

 ‘おばあ’は天国から、いつでも善しさんのことを応援してくれることでしょう!

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」
スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です