松本潤の『家族』~母親は栄養士?父親の職業は?姉の画像!

嵐の松本潤さんが、2015年の「抱かれたい男グランプリ」に輝き、注目を集めています。

今回は、そんな松潤を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の職業は?

松本潤さんは、コンサートで「卵を加工する会社に勤めていて、海外出張が多い」と語ったことがあります。

卵を加工する会社と言っても想像しにくいですが、「キューピー」とか、ああいった会社に勤められているのでしょうか?

海外出張が多いためか、ネットで松潤のお父さんを調べると、「ウクライナ」というキーワードが目につきます。

しかし、特にウクライナが、卵の輸出国家という訳ではありません。

ウクライナには、「プィーサンカ」という卵を装飾した伝統工芸品(ウクライナたまご)があるので、この辺が混同されているのかもしれませんね。

以前、楽天市場で「松潤命」という店名で、1個500円の「松潤卵」という商品が販売されていたそうです。

しかし、これは松潤の実家やジャニーズ事務所は無関係なのでした。

◆母親は栄養士!

松本潤さんのお母さんは、栄養士の資格を持っています。

このため、幼少期の松潤は、それは手の込んだお弁当を作ってもらっていました。

まず、松潤は「彩りがキレイで食べやすいお弁当」が好き。

このためお母さんは、ミニトマトやブロッコリー、卵焼きなど、色鮮やかなお弁当を心がけます。

おかずやおにぎりを、1つ1つラップで巻いて、味が混ざらないようにもしてくれていました。

次に、松潤は「揚げ物」が好きじゃありませんでした。

このためお母さんは、鶏肉はから揚げではなく手羽先を甘辛く煮たものを用意します。

極め付けは、それぞれ異なる「ふりかけ」が塗されたおにぎり。

なんと「ふりかけ」は、無添加・無着色で全部手作りです!

ちなみに、松潤が好きだったのは、サバの水煮を使った「ゴマ入りサバふりかけ」と、カリカリ梅の「じゃこ入りふりかけ」でした。

お弁当箱は、息子が「全部食べたよ!」って笑顔で弁当箱を見せれるように、量を調節して、小さめにしていました。

お母さんの愛情はすごいですね(゚д゚)!

話は変わりますが、NEWSの小山慶一郎さんが、整体に行ったとき、偶然、松潤親子に出会ったことがあるそうです。

事務所の先輩に会うのもビックリですが、ご両親に会うというのはなかなかない体験ですね!

ちなみに、小山さんいわく「ご両親はあまり松本に似ていなかった」という事です

◆姉の画像!

松本潤さんには、2歳年上のお姉さんがいて、名前は「恵さん」です。

松潤がジャニーズに入ったのは、お姉さんが「KinKi Kids」のファンだったことがきっかけ。

一緒にビデオを見ている内に、エンターテイメントに興味が出てジャニーズに応募したのだそうです。

ちなみに、オーディションの写真は、お母さんがベランダで撮ってくれました。

また、松潤がジャニーズJr.に入ってから、当時高校生のお姉さんは気を使って、友達を家に呼ばなくなりました。

そんな優しいお姉さんですが、年ごろになると、「自分の結婚式の披露宴で嵐に歌って欲しい」と弟に頼みます。

実際にお姉さんが結婚するときは、松潤が構成・進行を取り仕切り、本当に嵐のメンバーが歌をプレゼントするという豪華な宴だったそうです。

それではここで、姉との2ショット画像をご紹介します!

151123_松本潤の家族

古い写真ですが、お姉さんとは似ているようですね。

◆まとめ

これまで見てきた通り、松本潤さんの活躍の陰には、溢れんばかりの家族の愛情がありました。

「結婚が近い」とも噂される松潤ですが、新しい『家族』の誕生にも期待したいですね!

《嵐メンバーの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です