安田成美の『家族』~子供の学校は?夫・木梨憲武との馴れ初めは?

安田成美さんと言えば、夫である木梨憲武さんが検索ワード上位になるほど、おしどり夫婦としても知られています。

実力派女優としてだけではなく、ドキュメンタリーのナレーターなども務めていますね。

今回は安田成美さんの家族についてまとめていきます。

【本人プロフィール】
氏名:安田成美(やすだ・なるみ)
本名:木梨成美(きなし・なるみ)
生年月日:1966年11月28日(51歳)※2018年7月現在
出身地:東京都文京区
血液型:B型
身長:168cm
所属事務所:コッカ(安田成美さんの個人事務所)
活動期間:1981年-

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆安田成美の家族構成

安田成美さんは、夫の木梨憲武さんとの間に3人のお子さんがいらっしゃいます。

安田さん自身の家族は、ご両親と2歳年上のお兄さん、1歳年上のお姉さん、4歳年下の妹さんがいらっしゃいます。

◆夫・木梨憲武との馴れ初めは?

安田成美さんの旦那さんは、ご存知、とんねるずの木梨憲武さん。

憲武さんとの馴れ初めは、映画『そろばんずく 』での共演でした。

長いロケの中で、楽屋で一緒になるタイミングが一瞬だけ訪れます。

憲武さんはすかさず自身の取り巻きを追い払って2人きりになると、

“すいません、飯お願いしますっ!”

と、部屋の番号を渡しました。

しかし、すぐに成美さんから電話は掛かってきません。

しばらくして、安田成美さんはとんねるずの『オールナイトニッポン』に番宣で現れました。

石橋貴明さんがCMで出て行った一瞬をついて

“何で電話してくれなかったの、今日、とにか電話して!タカアキ返ってくるし”

と畳み掛けた憲武さん。

根負けした成美さんから連絡をもらい、めでたく2人は結ばれていきました。

憲武さんとは今でも一緒に洋服を買いに出かける程仲良しで、憲武さんも度々バラエティで「うちのカミさんが」という発言をしています。

芸能界きってのおしどり夫婦ですね。

最近では、とんねるずとしてだけではなく、ソロとしてもバラエティの司会や、絵画の個展などを開くマルチな才能を見せている憲武さん。

今後のさらなる活躍が期待されますね。

◆子供の学校は成城!?

安田成美さんは結婚した翌年に、長男の幹太さんを出産しました。

1999年には次男の銀士さん、2003年には長女の美晴さんが生まれています。

兄妹3人とも中高一貫教育校である成城高校へ進学したそうです。

ちなみに長男の幹太さんは、現在俳優として活躍している小園凌央さんと同級生だったのだとか。

小園さんと言えば、両親はヒロミさんと松本伊代さんというサラブレットですね。

よくテレビ番組でお父さん同士が共演しているのは、息子同士が同級生だったということも関係しているようです。

幹太さんはお父さんの影響で、高校時代はサッカー部に所属していたのだとか。

現在何をしているのかは公開されていませんが、兄妹3人とも芸能界デビューする可能性もありますね。

◆父親は韓国民団の幹部だった?

安田成美さんのお父さんはとても厳しい父親だったそうです。

生意気な口を聞くと、女の子であろうが平手で頬に手の跡が残るくらい殴られたそうです。

昔でいう「鉄拳制裁」のようなものでしょうか?

安田成美さんをネットで検索すると「韓国人」というワードが出てきます。

安田さん自身は肯定も否定もしていません。

ネット上の情報では、お父さんは社団法人「在日本大韓民国民団」と幹部だという情報がありました。

実は安田さんが韓国人であるという情報は、木梨さんとの結婚式を完全非公開の船上で行ったことからささやかれていました。

結婚式では、韓国の民族衣装である「チマチョゴリ」と着たというのが完全非公開になったという理由です。

そうであれば、当然、親戚一同も韓国の正礼服である「チマチョゴリ」を着用します。

韓国籍であることを公表していない安田さんをマスコミから遠ざける為に、完全非公開で結婚式を行ったという噂にも真実味がありますね。

◆NHK朝ドラ降板も?

また、NHKの朝ドラ『春よ、来い』を途中で降板したことも韓国籍であることが関係しているそうです。

太平洋戦争を描いたシーンの後に突如として降板したことで、評論家がワイドショーで

“安田はいわゆる “在日2世”で太平洋戦争肯定に抵抗感があったから降板した”

と発言したことも話題になりました。

安田さんが在日二世であることを証明するものが出回りました。

外国人が日本に帰化するときに一般に公開される「官報」に、「鄭成美」という方が帰化したという情報が掲載されたということです。

その官報によると「鄭成美」さんは、安田成美さんと同じ昭和41年11月28日生まれ。

まあ、仮にそうだとしても、少なくとも憲武さんはまったく気にしていませんよね(^_-)

◆まとめ

今回は、安田成美さんの『家族』についてまとめてきました。

今後の子供たちの芸能界デビューはあるのか、そして夫である木梨さんとの再共演はあるのか、気になるところです。

個人的にはバラエティでヒロミ・松本伊代夫妻と木梨憲武・安田成美夫妻でキャンプなどをしてほしいですね(^o^)丿

《こちらの記事も読まれています》

《人気連載シリーズ!》

今年も近づいてきた「宅建士」の試験。“隠れ宅建士”カゲロウが試験の極意を紹介していきます。
宅建士の難易度が高い本当の理由…宅建試験の合格率の問題ではない?

「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。
家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】

こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!
家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です