山口俊の『家族』〜嫁・高木かおりのインスタに娘と息子も登場!

2017年から読売ジャイアンツで活躍する、山口俊(やまぐちしゅん)投手。

今回は、そんな山口投手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親は力士?

山口俊投手の父親の名前は、山口久さん。

別名「谷嵐(たにあらし)」の名前で、元幕内力士として活躍しました。

このため、山口投手は、幼い頃から見よう見まねで四股を踏み、股割りで下半身を鍛えてきました。

高卒で横浜に入団した山口投手は、下半身の充実ぶりを見た二軍コーチに、

高卒ルーキーのなかで一番早く上に行くだろう

と見込まれています。

また、当時の寮長からは、

時間通りきちんと三度の食事をするし、礼儀も正しい。父親にプロの厳しさを叩き込まれているからでしょう

と、褒められています。

しっかりと食事を摂り、足腰を強化し続けていれば、怪我に泣くことはありません。

プロ入りした時、父が息子に送った言葉は、

プロはやるか、やらないか

だったという事です。

2010年10月19日、父・久さんは肝臓がんのため、58歳の若さでこの世を去ります。

それからわずか4日後の23日。

山口投手は、横須賀での秋季練習に早々に復帰していました。

引きずっていても何もない。父のためにも頑張らないと

チームに戻ることは、天国のお父さんが一番願っていたことだったに違いありません。

◆母親

山口俊投手のお母さんの名前は、啓子さん。

年齢は、今年(2017年)で64歳になります。

父・久さんが7年前に他界してからは、山口投手に2人分のエールを送ってきました。

山口投手が移籍後に初勝利を収めた、2017年6月15日。

母・啓子さんは、実家がある大分県中津市から応援に駆けつけ、スタンドで手を合わせ祈り続けました。

勝利を見届けると

ケガで7カ月も投げられなかったので良かった

とコメント。

おめでとうと言いたい

と話す喜びは、お父さんと2人分だったのでしょう。

◆兄弟がいる?

山口俊投手には、お兄さんがいるようですが、詳細は不明です。

◆お嫁さんは高木かおりさん?

山口俊投手は、2014年12月25日に、グラビアアイドルの高木加織(たかぎかおり)さんと結婚しました。

ネット上では「高木かおり」さんとされる向きもありますが、名前を平仮名にすると、日本維新の会の政治家・高木かおりさんになってしまいますね。

2人が交際を始めたのは、2014年4月のこと。

馴れ初めは不明ですが、元々友達関係にあったのが、いつのまにか恋愛関係に発展したようですね。

結婚当初、山口投手は結婚相手を「一般女性」と公表していました。

加織さんが芸能活動を休止していたこともありますが、

家族と穏やかに暮らしたい

という家族への思いやりもあったのでしょう。

しかし、お嫁さんが加織さんであることを一部の週刊誌に報じられてしまい、2015年3月14日、加織さんの公式ブログを通じて、正式に公表されました。

◆娘と息子はインスタに登場?

山口俊投手と加織さんとの間には、2人の子宝に恵まれています。

第1子は、2015年3月20日生まれの娘さん。

第2子は、2016年8月20日生まれの息子さんです。

上の娘さんは、結婚後半年で生まれているので、少し計算が合いませんが、まあ、そういう事なのでしょう(^_-)

2人の子供の写真は加織さんのインスタグラムで確認できます。(現在は削除されているようです)

◆まとめ

山口俊投手の娘さんの名前は、津久心(つくし)ちゃん。

出身の中津から一文字、亡き父の久さんから一文字をもらって名付けられました。

父・久さんの魂は孫に宿り、今日も家族のことを見守ってくれている事でしょう。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です