麻生太郎の『家族』~息子は慶應、娘は東大、妻は首相令嬢で妹は皇室という華麗なる家系図

第92代内閣総理大臣を務めた、麻生太郎さん。

クレー射撃でオリンピックに出場しました!

今回は、そんな麻生大臣を取り巻く、華麗なる家系図をご紹介します。

名  前:麻生太郎(あそう・たろう)
生年月日:1940年〈昭和15年〉9月20日
身長体重:175cm/70kg
血液型 :A型 [1]
出身大学:学習院大学政治経済学部
スポンサーリンク

◆息子・麻生将豊

①息子も政治家?

麻生太郎さんの息子さんの名前は、麻生将豊(あそう・まさひろ)さん。[2]

生年は、1985年前後になります。

将豊さんは、飯塚市の小学校から慶応幼稚舎に転入し、そのまま大学まで進んだサラブレッド。

慶応義塾大学の在学中には、仲間と一緒にインターネット関連のベンチャー企業も立ち上げています。

現在は「株式会社麻生」の取締役を務めていますが、麻生大臣の政治家としての後継者であることは間違いありません。

麻生大臣の選挙戦で本人がいない時には、将豊さんが選挙カーに乗り、

“今日は親父が来られなくてすみません”

と、立派に代役を務めています。

いずれ政治家となり、総理大臣を目指すこととなるのでしょう。

②息子の妻は宇野優理子さん

麻生太郎さんの息子・将豊さんは、2015年末に結婚しています。

お嫁さんの名前は宇野優理子さん。

年齢は将豊さんより1~2歳年下になります。

妻・優理子さんは、北九州の開業医の娘で、地元の中高一貫ミッション校から聖心女子大に進学。

卒業後は航空会社に数年間勤務し、郷里に戻ったところで、知人の紹介により将豊さんと出会いました。

初めて会った北九州市内のホテルでは、

お互いの目が「ハート形」になっているような状態だった💛

ということで、運命の赤い糸で結ばれていたのですね(*^_^*)

③息子の結婚披露宴がスゴイ…

麻生太郎さんの息子さんの結婚披露宴がスゴイです。

披露宴会場はなんと、麻生大臣の自宅の「庭」!

「庭」と言えば、皆さんが野菜を植えたり、物置を置いたり、ゴミを置いたりしているところですよね。

皆さん、「庭」で披露宴をやろうと考えたことがありますか?

麻生大臣ほどの「庭」となれば、われわれ庶民の「庭」とはスケールが異なるのです(^_^;)

ちなみに、結婚披露宴の新郎側来賓代表は、安倍晋三(あべ・しんぞう)内閣総理大臣。※

新婦側来賓代表は、日本医師会横倉義武(よこくら・よしたけ)会長。※

乾杯のご発声は、日本経済団体連合会榊原定征(さかきばら・さだゆき)会長。※

※いずれも当時の肩書

これ以上のVIPな結婚披露宴が、この世に存在するのでしょうか?…( ̄□ ̄;)

◆東大卒の娘・彩子さん

麻生太郎さんには娘さんもいて、名前は彩子さん。[3]

年齢は、長男・将豊さんより3歳年下になります

娘の彩子さんは東京大学を卒業した才媛で、2014年にフランス人男性と結婚しています。

◆妻・千賀子さんの家系図もスゴイ…

麻生太郎さんの奥様の名前は、麻生千賀子(あそう・ちかこ)さん。

1950年〈昭和25年〉5月30日生まれなので、麻生さんより10歳年下になります。

妻・千賀子さんの家系図も素晴らしく、お父上は鈴木善幸(すずき・ぜんこう)元首相です。

鈴木元首相は岩手県出身ですが、千賀子さんは東京出身。

ちなみに大学は、日本女子大学の家政学部を卒業しています。

2人の馴れ初めも、お父上が関係しています

父・鈴木善幸氏は、内閣総理大臣に就任すると、私邸に若手議員らを招いて、懇談会を度々開催していました。

その出席者の一人だった麻生青年と千賀子さんが知り合い、結婚に至ったということです。

なお、千賀子さんの弟君は、衆議院議員の鈴木俊一(すずき・しゅんいち)さんです。

得意料理は豚フィレ肉のオレンジソースです!
鈴木俊一の『家族』~息子は秘書…父と妻と姉から繋がる総理大臣の家系図
自由民主党に所属する衆議院議員、鈴木俊一さん。 得意料理は豚フィレ肉のオレンジソースです! 今回は、そんな鈴木さんを取り巻く『家族』の物語です。 名前:鈴木俊一(すずき・しゅんいち) 生年月日:1...

NEXT 弟は海難事故で死亡、妹は皇室へ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました