佐々木健介の『家族』②~北斗晶との馴れ初めは?子供は3人いる?

北斗晶さんが、自身の乳がん公表し、話題になっています。

今回は、前回に引き続き、佐々木健介ファミリーにスポットを当て、ご紹介したいと思います。

《前回記事はこちら!》
佐々木健介の『家族』①~父から虐待?母はDV被害?弟も武闘家?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆妻・北斗晶との馴れ初めは?

佐々木健介さんのお嫁さんは、元女子プロレスラーの北斗晶さん。

1967年7月13日生まれで、現在48歳ですから、健介さんより1歳年下となります。

17歳のときに女子プロレス中継を見て、「自分のほうが強い」と思い、全日本女子プロレスのオーディションに応募し、合格しました。

当初はアイドルレスラーとしてデビュー(°_°)しましたが、19歳のとき、試合中に首を骨折したのを機に、悪役レスラーに転身しています。

image
(引用元・北斗晶オフィシャルブログ

健介さんと北斗さんの出会いは、1995年4月、アントニオ猪木さんの主導により北朝鮮で行われた「スポーツと平和の祭典」でした。

試合後の食事会の時に、北斗さんの隣に座った健介さんは、「この人は俺の嫁さんになるな」と思ったそうです。

その後は「本名も北斗晶ですか?」「何年にプロレスに入ったんですか?」と質問攻めでアプローチ。

北斗さんは、後に「事情聴取かと思った」と話しています。

◆長男はプロレスラーに?

佐々木健介さんの長男は、佐々木健之介くん。

1998年11月6日生まれで、現在16歳ですが、親交がある森三中の大島さんいわく、「健之介くんは、精神的には50歳くらい」。

それだけ落ち着いているという事なのでしょう(^^;)

そんな健之介くんですが、将来の夢はプロレスラー!

理由は、「お父さんを見ていてカッコイイのと、アメリカのプロレス団体に行ってみたい」ということです。

◆次男の夢は?

佐々木健介さんの次男は、佐々木誠之介くん。

2003年3月1日生まれで、12歳になりました。

佐々木家のムードメーカーでありながら、かなりの自由人だそうで、両親どちらに似たのでしょう?

そんな誠之介くんの将来の夢は「科学者」なのだそうです。

◆子供は3人?

最近、メディアで「北斗さんと健介さんの長男結婚」というニュースが流れました。

ご紹介したように、長男の健之介くんはまだ16歳で、結婚できる年齢ではありませんが、どういう事なのでしょうか?

実は、結婚したのは、佐々木健介さんの一番弟子・中嶋勝彦さん。

プロレスの世界で「弟子」というものは、プロレスを教えるだけでなく、まだ一人前になっていないその選手の衣食住、すべての面倒をみるという事を指します。

中嶋さんを弟子にした時の健介ファミリーは、食事やミルク代にも事欠くくらい、経済的に窮していました。

それでも弟子入りを希望する中嶋さんを、「子供が一人増えたと思えばいい」と受け入れた夫婦にとって、中嶋さんは本当の息子のような存在だったのです。

◆まとめ

《北斗晶さんの記事はこちら!》
北斗晶の『家族』①~息子の高校や中学校は?旦那とのブログ記事?

佐々木健介さんが、北斗晶さんに捧げたプロポーズの言葉は、「何度生まれ変わっても一緒になろう」だったそうです。

その言葉通り、結婚して20年たっても、2人は誰もが認める理想の夫婦です。

月並みですが、2人の「夫婦愛」で、乳がんという困難を乗り切ってほしいと思います!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です