ショーンKの『家族』〜結婚してる?実家 父の職業 母の国籍は?

経営コンサルタントでTVのコメンテーターも務める、ショーンK(ショーン・マクアードル川上、川上伸一郎)さんが注目を集めています。

今回は、そんなショーンさんを取り巻く『家族』にスポットを当てご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親の職業は?

ショーンKさんは、その日本人離れしたルックスと、「ショーン・マクアードル川上」という名前から、ハーフ?と思われがち。

以前、バラエティー番組に出演した際に本人が明かしたところによれば、ショーンさんの父親が、アメリカ人と日本人のハーフなのだそうです。

という事は、ショーンさんはクォーターという事になりますね。

image

しかし、ネット上の噂では、ショーンさんの実家は熊本市で、お父さんは純日本人だとも言われています。

また、これも噂レベルですが、お父さんの職業は国家公務員という事なので、噂とはいえ、純日本人であることと、整合性がとれていますね。

ショーンさんは高校時代に学費が払えなくて、住み込みで新聞配達のアルバイトをしていたそうです。

しかし、お父さんが国家公務員であれば、高校の学費くらいは支払えそうなものですね。

また、お父さんの仕事は、国家公務員でありながら、九州全域を転勤して回る職種なのだそうです。

これに該当するのは、九州財務局や熊本国税局、福岡高等裁判所のような職種じゃないでしょうか?

ちなみに、川上家は父親もその兄弟姉妹も、祖父も、みんな鼻が高くてバタ臭い顔をしているのだそうです(*^^*)

《2016.3.23追記》
ショーンさんは物心ついて、お母さんから「実はお父さんは別の方です」という話を聞きました。

その方の名前が“マクアードルさん”だったそうです。

以来、ショーンさんは「マクアードルさんが産みの親で、育ての親が日本人義父」と認識するようになりました。

ショーン川上氏は、高校卒業とともに故郷の熊本を出た後、マクアードルという名前を使い始めたということです。

◆母親の国籍は?

ショーンKさんのお母さんは、日本人と台湾人のハーフだそうです。

しかし、お母さんも、ネット上の噂が本当であれば、純日本人という事になります。

ショーンさんは中学卒業時に、お母さんから「借金があって高校に入学できない」と言われたのだそうです∑(゚Д゚)

本当であれば、お父さんは国家公務員で安定した収入があるものの、借金のせいで困窮してしまったのですね。

◆兄弟はいる?

ネット上の噂によれば、ショーンKさんには妹がいて、やはり純日本人。

しかし、現在は結婚していて、イギリスに住んでいるのだそうです。

妹さんも国際派なのですね(*^^*)

◆結婚して嫁や子供がいる?

ショーンKさんは47歳ですが、結婚や嫁・子供に関する情報が一切ありません。

しかし、著作でお嫁さんについて言及している、という情報もあり、結婚している、または過去に結婚しており、子供が…という話があるのかもしれません。

ショーンさんは現在、非常に注目されているので、この辺の情報も新たに出てくるのではないかと思います。

◆まとめ

《ショーンさんの後任はこの方!》
モーリーロバートソンの『家族』~母は記者、父は医師、嫁は女優

これまで見てきた通り、ショーンKさんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

逆境を乗り越え、また甘いマスクと分かりやすいコメントで、お茶の間を彩って欲しいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です