梶田隆章の『家族』~妻とのなれそめ?子供はいる?実家・弟・妹

東京大宇宙線研究所の梶田隆章教授が、ノーベル物理学賞の受賞が決まり、話題となっています。

今回は、そんな梶田さんを支えてきた『家族』にスポットを当て、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆妻とのなれそめ?

梶田隆章さんの奥さんのお名前は、美智子さん。

現在56歳で、梶田さんと同い年になります。

梶田さんと美智子さんとのなれそめは、大学時代。

埼玉大学の弓道部に所属していた2人は、やがて交際に発展し、そのままゴールインしたのでした。

美智子さんは英語が得意なようで、自宅がある富山で、幼児の英語教室「LABO PARTY」の先生をされています。

今回のノーベル賞については、自宅でテレビのニュースを見ていたときに速報スーパーで受賞が決まったことを知りました。

驚いているところに梶田さんから電話があり、「びっくりだね、おめでとう!」と伝えたそうです。 

美智子さんから見たら、梶田さんは「草むしりをしたりのんびりしたりしていて、普通のおじさん」だそうです。

しかし、真面目にこつこつと誠意を持って、研究に取り組む姿もしっかりと見ています。

美智子さんは改めて、「よかったね、ありがとう」と声をかけてあげたい、と話していまし

た。

それではここで、妻・美智子さんの画像をご紹介します。

151006_梶田隆章の家族
(引用元・Sankei Biz

明るく楽しそうな奥さまですね!

◆子供はいる?

梶田隆章さんには、奥さんとの間に一男一女をもうけており、2人とも大学生のようです。

大学名は分かりませんが、きっと難しい大学に通われているのでしょうね!

◆実家・弟・妹

梶田隆章さんの実家は、埼玉県東松山市の農家です。 梶田さんは3人兄弟の長男で、下に弟と妹がいます。

梶田さんの少年時代は、弟や妹の面倒を見ながら、農作業の手伝いをしていたそうです。

◆まとめ

これまで見てきた通り、梶田隆章さんの周囲には、元気な子供たちの姿があり、弟と妹の懐かしい顔があり、そして、長年連れ添った奥さんの姿がありました。

それにしても、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった、大村智さんの実家も農家でした。 宇宙飛行士の油井亀美也さんの実家も、レタス農家です。

《宇宙飛行士の家族の物語!》
油井亀美也の『家族』〜結婚してる?妻と子供は?川上村の父・亡き母

農業と、偉業を達成する能力の間には、因果関係があるのかもしれませんね!

《ノーベル賞受賞者!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です