乾貴士の『家族』~お嫁さんと離婚の危機?息子の夢はスペインリーグ

もっともスペインリーグで活躍する男、サッカーの乾貴士(いぬいたかし)選手。

今回は、そんな乾選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は滋賀・近江八幡市

乾貴士選手の実家は、滋賀県近江八幡(おうみはちまん)市。

小・中学生時代には、地元滋賀県のセゾンフットボールクラブに所属していました。

滋賀県立野洲高等学校に進学すると、2年生で左ウイングのレギュラーをつかみ、2005年度の全国高等学校サッカー選手権大会で全国優勝を果たしています。

◆実家の両親

乾貴士選手のご両親の話は、あまりメディアに出てきません。

実家では犬を飼っているようですね、写真から見るとトイプードルでしょうか?

◆兄弟はいる?

乾貴士選手にはお兄さんがいて、サッカーを始めたきっかけは、

兄がやっていたから

だそうです。

お兄さん、現在はプレーしていないのでしょうか?

ちなみに、シンクロ日本代表の乾友紀子選手は、乾選手より2歳年下で、近江八幡市出身。

妹なのでは?

とよく言われるようですが、名字、年齢、出身ともに「たまたま」であって、血縁関係はありません。

◆お嫁さんと離婚の危機?

乾貴士選手は、セレッソ大阪時代の2010年3月2日、21歳で結婚しました。

お嫁さんは当時24歳なので3歳年上で、元保育士の一般女性です。

ちなみに、本田圭佑選手のお嫁さんも、元保育士の一般女性でしたね(*^_^*)

乾選手とお嫁さんのなれそめは、大阪の知人の紹介。 

知り合ってすぐ結婚されたようですが、

食事とか一人では栄養管理出来ないので、助かっています。 料理は美味しいですよ。

と話しているように、結婚の決め手となったのは料理でした。

そんな乾夫妻ですが、ネット上では「離婚」の噂が…

どうやら、乾選手の海外単身赴任が長く続いており、

嫁と子供が近くにいないことは結構辛いです

とコメントしたことなどが噂の原因と思われますが、噂の域を出ない情報です。 

◆息子の名前や年齢は?

乾貴士選手には一人息子がいて、名前は皓貴(こうき)くん。

2010年7月8日生まれなので、今年(2017年)で7歳になります。

乾選手は皓貴くんを大変かわいがっており、愛息を携帯の待ち受けにするのは、まあ当然。

さらにスパイクにも、皓貴くんの名前を刺しゅうで入れてプレーしていたそうです。

生まれた当時は、

子どものためにも、ためなアカン!

と、お小遣い月3万円で頑張っていたそうですが、スペインで活躍する現在はどうなのでしょう?

2016年の父の日、乾選手は

頑張って作ってくれました

とツイッターを更新。

愛する息子が自身の紙人形を作ってくれたことを報告しています。

ツーショット写真も公開し、親子の仲睦まじい様子を見ることができます。

◆まとめ

乾貴士選手の愛息・皓貴くんは、昨春(2016年3月)に無事卒園しました。

卒園式のスピーチでは、

僕の夢はスペインでサッカー選手になることです!

と夢を明かしたそうです。

乾選手は、

パパ泣いちゃう。笑 こうきが夢を見失わないように頑張ります

とコメント。

愛息の夢のために、乾選手の挑戦は、これからも続いていきます(^o^)丿

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です