岩崎恭子の『家族』~旦那さんと離婚、姉との確執…父母は里親活動

バルセロナ五輪・競泳平泳ぎの金メダリストである、岩崎恭子さん。

今回は、そんな恭子さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:岩崎恭子(いわさき・きょうこ)
生年月日:1978年7月21日(40歳)
出身地:静岡県沼津市

スポンサーリンク




◆旦那さんは元ラグビー日本代表

岩崎恭子さんは2009年4月、30歳の時に結婚しています。

旦那さんは元ラグビー日本代表の斎藤祐也(さいとう・ゆうや)さん。

1977年4月28日生まれで、現在(2018年)41歳なので、恭子さんより1歳年上です。

旦那さんとの馴れ初めは、共通の知人を通じて知り合ったということ。

約4年間の交際を経て、晴れて結婚に至りました。

恭子さんは結婚に際し、

“彼のラグビーに対して真っすぐなところ、プレー以外で見せる優しさなどにひかれ、一緒にいたいと思うようになりました”

と、コメントしています。

ちなみに結婚式は、4月22日に静岡県三島市で親族らだけで挙げ、4月28日に婚姻届を提出しています。

◆旦那さんとの離婚を発表

岩崎恭子さんは、2018年11月に旦那さんとの離婚を発表しました。

自身のブログに「いつもお世話になっている皆さんへ」と題し、長文を掲載。

ブログによると、旦那さんとは両者合意の下、別居生活を送っていたようですね。

別居後もじっくりと話し合ってお互いの気持ちを確認した上で、結論を出したと説明しています。

旦那さんに対しては、

“これまで結婚生活をともに過ごしてくださった斎藤祐也さんには、感謝の気持ちしかありません”

と綴っています。

そんな旦那さんと、なぜ別居生活に至ったのでしょうか?

実は岩崎恭子さんには、同じタイミングで50代男性とのW不倫報道も出ています。

しかし恭子さんは不倫関係を認めたうえで、あくまで別居・離婚協議が先であると主張。

その上で「軽率であった」として、50代男性との交際は終わらせているとのことです。

◆子供は競泳選手?

岩崎恭子さんと元旦那さんの間には、子供が一人います。

2011年2月生まれの女の子なので、現在(2018年)7歳。

子供さんの小学校は学習院だと言われていますが、正確なことは分かりません。

◆姉もトップスイマー

岩崎恭子さんにはお姉さんがいて、名前は岩崎敬子さん。

年齢は、恭子さんより3歳年上になります。

恭子さんが水泳を始めたのは、お姉さんの影響。

姉・敬子さんもインターハイ平泳ぎで100、200メートル2冠を取るほどのトップ選手で、バルセロナ五輪では姉妹での出場が期待されていました。

“姉妹でいけたら。でも勝負の世界はそうはいかないだろうな”

と冷静に感じていたという恭子さん。

上位2位までが出場権を得る五輪予選会で、恭子さんは2位。

期待されていた敬子さんは4位に終わり落選となりました。

◆姉との確執…現在は?

その日の岩崎家ではお祝いする雰囲気ではなく、食事も普通のもの。

それからは水泳の話題も上がらず、仲のよかった姉妹も一切口を利かなくなります。

しかし、それから3日後、恭子さんが五輪合宿に出発する直前。

予選会後初めて敬子さんから「頑張って」と声をかけてもらい、その言葉が支えとなり五輪での栄光につながったのでした。

バルセロナ五輪後、敬子さんは「金メダリスト岩崎恭子のお姉ちゃん」と呼ばれるようになります。

また、金メダルをとったことによる、妹へのストーカーや嫌がらせの電話を目の当たりにした敬子さんは、「糸が切れるように」水泳から離れてしまったのでした。

後年、恭子さんは

“(姉の水泳引退は)私のせいじゃないかな? って思ってたんだけど…”

と、告白。

それに対し、姉の敬子さんは「引退は自分の責任」と言い切り、

“一言で可愛いって言いづらいんですけど…可愛い妹です”

と、恭子さんへの思いを語っています。

◆実は三姉妹

実は岩崎恭子さんは、三姉妹の次女。

妹は佐知子さんと言う名前ですが、特に水泳をやっていたという情報はありません。

◆父母は里親活動

岩崎恭子さんの父親は岩崎勝稔さん、母親は真知子さんです。

40歳で急性白血病を患い、多くの人に支えられた父・勝稔さん。

回復後は恩返しの気持ちから、奉仕の活動や災害ボランティアなどに参加するようになりました。

母親の真知子さんは学生時代からボランティアに取り組んでおり、沼津市でファミリーサポートセンターの立ち上げにも関わります。

その縁で「里親をやってみないか?」と持ちかけられ、父母は施設の子供を土日に預かって、家庭の味を味わせることに。

その後、一人の男の子を「ちょっと預かってほしい」と言われて預かり、それから10年が経過しました。

今では11歳、5歳、2歳の3人の子供の里親として、第二の人生ならぬ「第二の家族」を築き上げています。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、岩崎恭子さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、恭子さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

スポンサーリンク
レスポンシブNEO