葛西紀明の『家族』~父との確執、母と妹との別れ…最愛の妻と子供に捧げる金メダル

スキージャンプ界のレジェンド、葛西紀明さん。

冬季オリンピックに合計8回出場しています!

今回は、そんな葛西選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名  前:葛西紀明(かさい・のりあき)
生年月日:1972年〈昭和47年〉6月6日
身長体重:176㎝/59kg
血液型 :AB型
家族構成:①実 家…父親、母親、姉、妹
     ②独立後…妻、長女、長男
スポンサーリンク

◆お嫁さんの年齢は?

葛西紀明選手は、2014年2月22日、41歳で結婚しています。

お嫁さんの名前は、張磨怜奈(旧姓、はりま・れいな)さん。[1]

葛西選手は“レーチェ”と呼んでいるそうです(#^.^#)

お嫁さんの年齢は、葛西選手より12歳年下になります。

葛西さんがプロポーズしたのは、結婚からわずか1週間前の2月15日(日本時間16日)。

ソチ五輪の男子個人ラージヒルで、自身初の銀メダルを獲得した日の夜のことでした。

フラワーセレモニーの後、選手村の自室に帰り着くと、怜奈さんに国際電話で五輪初の個人メダルの報告をするとともに、

おまえしかいない。結婚しよう!

と突然のプロポーズ。

怜奈さんは喜びで大泣きして、声を震わせたといいます。

葛西選手は、17日(日本時間18日)に行われた団体戦でもエースとして銅メダル獲得に貢献。

2つのメダルを手に帰国したのは2月20日でしたが、ここで素早い行動に出ます。

自身が6月6日生まれで、

ゾロ目が良かった

という葛西選手は、すぐに故郷の下川町から必要書類を取り寄せ。

ゾロ目の2月22日に、札幌市中央区役所に婚姻届を提出しました。

勝負師は縁起を担ぐもの…

W杯に参戦するため、翌々日には日本を離れるというハードスケジュールの中、見事に人生の節目を刻んでいます(^^)v

ところでお嫁さんは、料理が得意なのだとか。

“体脂肪率5%”の身体を維持するため、食事に細心の注意を払っている葛西選手にとって、お嫁さんのそんなところも良かったのでしょう。

また、怜奈さんはタイ古式マッサージの資格も保有しています。

長く現役を続ける葛西選手にとって、体のケアも心強いですね。

2018年の平昌オリンピックには家族同伴で挑み、悲願の金メダルを目指します。

◆子供の名前は?

葛西紀明選手には現在、子供さんが一人います。

子供は女の子で、名前は璃乃(りの)ちゃん。[2]

2016年〈平成28年〉1月30日生まれになります。

名前の由来は、自身の愛称「ノリ」を逆にしたものだそうで、

ずっとノリノリノリノリと言ってたら、リノになっていいんじゃないって…

けっこう、軽いノリで決まったみたいですね(^O^)

しかし、葛西選手は愛娘に彼氏ができる日のことを、早くも心配しています。

テレビ番組で坂上忍(さかがみ・しのぶ)さんから、

彼ができたらどうするの?

と訊かれると、

ぶん殴ります!

と即答していました。

それはまずいでしょ!
坂上忍の『家族』~彼女と結婚の意思を固めるが…実は韓国にルーツが?
俳優として、司会者として、マルチな才能を発揮する、坂上忍さん。 【本人プロフィール】 名前:坂上忍(さかがみ・しのぶ) 生年月日:1967年6月1日 年齢:51歳(2019年2月現在) 身長:169cm 血液型:AB型 ...

NEXT 実家の父と母

コメント

タイトルとURLをコピーしました