小林麻央さん・2人の子供…長女・麗禾ちゃん、長男・勸玄君を残して

2017年6月22日、乳がんで闘病中だった小林麻央(こばやしまお)さんが亡くなりました。

一番気がかりだったのは、幼い2人の子供を残していくことだったでしょう。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆小林麻央さん逝く

小林麻央さんの夫・市川海老蔵さんが、麻央さんの乳がんを公表したのは、2016年6月9日のことでした。

2016年9月1日には、ブログ「KOKORO」を開設。

亡くなる直前の2017年6月20日まで、500回以上更新し、250万人以上の読者を集めています。

病気や個人的な事柄を伏せる風潮がある日本社会において「KOKORO」は画期的で、日本人のみならず世界の人々の心を勇気づけました。

2016年11月には、英国BBCが世界中の影響力があり人の心を動かす女性100人を記事やドキュメンタリーにする「100 Women(100人の女性)」の一人に選ばれています。

がんを公表して約1年、在宅医療に切り替え病気と闘っていた麻央さん。

最期は自宅で、両親、姉の麻耶さん、海老蔵さん、そして子供たちに見守られながら旅立っていきました。

◆2人の子供

小林麻央さんには、2人の子供がいました。

長女の麗禾(れいか)ちゃんと、長男の勸玄(かんげん)くんです。

麻央さんの旅立ちにとって、何よりも気がかりだったのは、幼い子供たちを残していくことだったでしょう。

◆娘・麗禾ちゃん

長女の麗禾ちゃんは、2011年7月25日生まれなので、現在5歳、(2017年の)誕生日が来たら6歳になります。

海老蔵さんのブログに、麗禾ちゃんはたびたび登場してきましたが、顔は非公表でした。

しかし、2017年2月3日、千葉県の成田山新勝寺で行われた節分会に、麗禾ちゃんも初参加。

長いまつ毛にクリっとした瞳が母・麻央さんにそっくりで、注目を集めていました。

2017年6月8日には、麗禾ちゃんにサプライズプレゼントが届けられます。

ファッションデザイナー・桂由美さんから、純白のドレスが届けられたのです。

海老蔵さんに手をひかれて現れたドレス姿の娘に、麻央さんは喜びと驚きで大興奮。

実は、麻央さんが結婚した時のウエディングドレスは、桂由美さんのプロデュースでした。

今回贈られたドレスは、ウエディングドレスそっくりに作られたもの。

麻央さんにしてみれば、娘の花嫁姿を見たような特別の思いだったに違いありません。

◆息子・勸玄くん

長男の勸玄くんは、2013年3月22日生まれなので、今年(2017年)で4歳。

2017年の誕生日には、一番に早起きし、冷蔵庫のなかのケーキを探していたそうです。

4歳最初の言葉は、、、

4歳なのに、なんで、かんかん(勸玄くん)まだこんなにちっちゃいの??

今日、おけいこ??

だったそうです。

4歳になったらしっかり稽古をする

と、海老蔵さんと約束していたみたいですね。

実際、勸玄くんは「七月大歌舞伎」への出演が決まっており、舞台では白狐の役を演じます。

舞台に先んじてキツネのお面を購入した麻央さん。

これをつけてはしゃぐ勧玄くんに、麻央さんが

かんかん、キツネさんいいねー!

と麻央さんが盛り上げると、

これは、ネコだよ!

と反論してきたのだとか。

その後も

「キツネだよ!」「ネコだよ!」

と小さな言い合いをしたのだという麻央さん。

残念ながら、息子さんの晴れ舞台を観ることは叶いませんでした。

◆まとめ

長女・麗禾ちゃんは、麻央さんが亡くなった後もずっと麻央さんのそばにいて、一緒に寝ていたそうです。

母親が亡くなったことについて、2人の幼い子どもたちは、

分かってると思うけど、分かってないところもあると思う

と、海老蔵さんは語りました。

しかし将来、子供たちが母・小林麻央さんをはっきりと意識した時、子供たちは母親を誇りに思うことでしょう。

こんなにも強く、こんなにも優しく生きた女性は、小林麻央さんしかいないのだから。

《麻央さんの家族の記事》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です