石井大裕の『家族』~結婚式で実家の父、母、兄、そして花嫁に誓う絆

TBSに所属する個性派のアナウンサー、石井大裕(いしいともひろ)さん。

今回は、石井アナを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は石井学習塾

石井大裕アナウンサーの実家は、東京・大田区にあります。

慶應の幼稚舎時代にテニスを始め、小学校6年時に東京都ジュニアテニス大会の12歳以下部門で優勝。

慶応義塾高校1年生時には、松岡修造さんの「修造チャレンジトップジュニア」に参加し、主将を務めました。

当時、小学6年生だった錦織圭選手も参加しており、年上の石井アナに憧れたというエピソードもあります。

この時、練習試合で2人は対戦していますが、結果は錦織選手の勝利に終わりました(^_-)

慶應義塾大学時代には、イタリアを拠点に、テニスで世界を転戦していたのだとか。

かなりお金がかかりそうですが、石井アナの実家は「石井学習塾」のオーナーなので、その点は心配なさそうですね。

◆父親・石井丈博さん

石井大裕アナウンサーのお父さんの名前は、石井丈博(たけひろ)さん。

1952年生まれなので、今年(2017年)で65歳になります。

父・丈博さんは、1978年に大田区で「石井学習塾」を開塾。

子供たちの持っている可能性を最大限に伸ばすため、道徳教育を含めた勉強と、運動の指導を行ってきました。

塾の基本方針を体現しているのが、石井アナだと言えるでしょう。

そんな丈博さんは書籍も出しており、その名も

運動嫌いを直せば、子供の自信 やる気 持続力はグングン伸びる

ご興味がある方は、ご一読ください。


《Amazonリンク》

◆母親は台湾出身

石井大裕アナウンサーのお母さんは、台湾出身です。

国籍が台湾とまでは語られていませんが、おそらく台湾の方なのでしょう。

ということは、石井アナはハーフなのですね(゜o゜)

石井アナは、台湾に親戚や友達がたくさんいるそうです。

◆兄・石井大貴さんの学歴や身長は?

石井大裕アナには、3歳年上のお兄さんがいて、名前は石井大貴(ともたか)さん。

兄・大貴さんも慶應の出身で、最終学歴は“慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科博士課程”となっています。

また、勤務先も同じくTBS。

大貴さんは2005年にTBSに入社後、スポーツ局、営業局、人事労政局などを歴任しています。

背が高いのも兄弟共通ですが、身長185cmの石井アナを尻目に、大貴さんは192cmあるのだとか(゚д゚;)

見た目も大型の兄弟は、アーティストとしても活動しており、ユニット名はWell stone bros.(英語で「石井兄弟」)。

交流がある千葉ロッテマリーンズの岡田幸文選手の登場曲「Go for it」「OVERCOME」を担当し、エイベックスからメジャーデビューも果たしました。

2015年には、レスリングの吉田沙保里選手とコラボして、「目を覚ませ」をリリースしています。


《Amazonリンク》

◆結婚式で花嫁に誓う絆

現在31歳の石井大裕アナですが、2017年5月に結婚することが分かりました。

お嫁さんとなる方は、韓国ロッテグループ会長・重光昭夫氏の次女。

年齢は20代前半で、都内の私立大学を卒業後、日本の民間企業に勤めています。

結婚式は帝国ホテルで行われる予定で、日本を舞台に、台湾の母、韓国の花嫁との新しい絆が誕生することになります(^_-)

◆まとめ

これまで見てきたとおり、石井大裕アナの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからは新しい『家族』を迎え、ますます気合が入った姿を見せてくれるでしょう(^o^)丿

《TBSアナウンサーの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. たか より:

    はじめまして。
    やっぱりいい家族に恵まれておられますね。

    ところで、同じ名字のアナウンサーがTBSにいますよね?
    ゴゴスマに出てます。。。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      ゴゴスマの石井亮次アナウンサーですね。
      こちらは爽やかだけど、けっこう毒も吐くので、私は好きですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です