岡田義徳の『家族』~田畑智子との結婚報告、姉も女優・岡田理江

「木更津キャッツアイ」の演技が記憶に残る俳優、岡田義徳(おかだ・よしのり)さん

今回は、そんな岡田さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆田畑智子と結婚報告

かねてより、女優の田畑智子さんと交際していた岡田義徳さん。

2018年早々の結婚に向けて準備していると言われています。

花嫁となる智子さんは、1980年12月26日生まれで、今年で37歳なので、岡田さんより3歳年下になります。

2人の馴れ初めは2011年の舞台「わらいのまち」で共演したこと。

公演終了後に、岡田さんの車で世田谷区内のお好み焼き屋へ行く姿がスクープされています。

《交際のきっかけとなった舞台》
【送料無料】 わらいのまち 【DVD】

以来、7年間の愛を育んできた2人ですが、困難もありました。

2015年11月には、智子さんの「自殺未遂報道」が全国を駆け巡ります。

報道の内容は、

田畑智子さんが自宅マンションで睡眠薬を飲んで左手首を切った

というものでしたが、所属事務所はこれを否定し、

包丁でかぼちゃを切ろうとしたところ手を滑らせ、誤って手首を切ってしまったようです

と説明しました。

実際のところは分かりませんが、

結婚したい田畑(智子さん)が、煮え切らない岡田への“当て付け”で衝動的な行動に走った

と言われているようです。

その後、いったん破局しましたが、いつしか元のサヤに戻った2人。

煮え切らなかった岡田さんも

僕も男としての責任を取ります!彼女のご両親にもお会いして、『結婚します』ということを伝えてきました

と、結婚報告(?)をメディアに語っています。

◆姉も女優・岡田理江

岡田義徳さんには、2人の姉がいるそうです。

そのうち上の姉は、女優の岡田理江(おかだ・りえ)さん。

1973年12月9日生まれで、今年で44歳なので、岡田さんより4歳年上になります。

姉の理江さんは、岐阜市立女子短期大学時代の1993年にテレビ東京『浅草橋ヤング洋品店』のモデルオーディションを受けて合格。

ちなみに、オーディションは岡田さんも一緒に受けていて、2人とも合格しています。

1995年、映画『プロゴルファー 織部金次郎3 〜飛べバーディー〜』で女優デビュー。

2001年4月から2006年9月まで、テレビ東京系『金子柱憲・高田純次ゴルフの王道』の2代目アシスタントを務めました。

岡田理江さんが「ゴルフ」の印象が強いのは、この番組がきっかけかと思っていたのですが、実はゴルフを始めたのは高校1年生の時。

公立校でしたがゴルフ部があったため入部し、高校時代にはすでに90前後のスコアで回っていたそうです(゚д゚;)

◆実家の父と母

岡田義徳さんは、岐阜県揖斐郡大野町の出身。

実家は縫製工場と言われています。

父親はゴルフ好きで、姉の理江さんがゴルフが得意なのは、お父さんの影響なのですね。

お母さんは和裁が得意で、着物が縫えるくらいの腕前だそうです。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、岡田義徳さんの活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

これからは新しい家族も加わり、ますます岡田さんの活躍する姿が見れそうです(^o^)丿

《あわせて読みたい》

田畑智子の『家族』~実家父の職業は料亭?母の画像!姉は芸妓?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です