aikoの『家族』〜結婚してる?実家のスナックを経営する父親と看護師の母親

スポンサーリンク

シンガーソングライターとして活躍する、aikoさん。

今回は、そんなaikoさんを支える『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:aiko
生年月日:1975年11月22日
本名:柳井愛子
身長:152cm
血液型:AB型

◆結婚してる?

aikoさんは1975年生まれという事で、良い年齢ではあるのですが、結婚はしていません。

過去に交際したことが明らかになっている男性は、2人でしょうか。

①国分太一

1人目はTOKIOの国分太一こくぶん・たいち)さん。

1974年9月2日生まれなので、aikoさんより1歳年上になります。

国分太一の『家族』~ビビッと結婚!病気を支えた花嫁と子供に感謝
TOKIOのキーボード担当で、タレント・司会として幅広く活躍する、国分太一(こくぶん・たいち)さん。 今回は、そんな太一さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆ビビッと結婚! 2015年9月11日(金)、国分太一...

2人の馴れ初めは、aikoさんのラジオ番組に国分さんが出演したことでした。

その後、親交を深めた2人は、1998年から交際スタートさせます。

2001年、交際が発覚した国分さんは記者会見を開き、

彼女がキーボードでピアノで曲作ることもあって仲良くなりました。音楽の先生って感じです

とコメントしていました。

会見にはなぜか東山紀之(ひがしやま・のりゆき)さんが同席していました…

その後も交際は順調で、2002年に同棲報道、2005年にはペアリングをしていると報道されています。

一時は結婚間近ともいわれていましたが、2006年に破局。

実に8年にも及ぶ交際でした。

その後、国分さんは、TBS社員だった女性と結婚しています。

この女性は、aikoさんに似ているのだそうです

②星野源

2人目はミュージシャンの星野源(ほしの・げん)さん。

1981年1月28日生まれなので、aikoさんより6歳(5学年)下になります。

星野源の『家族』~実家の父親、母親、幻の妹と踊れ「恋ダンス」
シンガーソングライター、俳優などマルチな才能を見せる星野源(ほしの・げん)さん。 今回は、そんな源さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆実家は八百屋→ジャズ喫茶→閉店 星野源さんは埼玉県出身。 ...

2人の馴れ初めは、2007年ごろ。

星野さんが出演していたイベントに、知人が出演していたaikoさんが見に行ったことがきっかけでした。

楽屋で紹介されて意気投合した2人は、お互いのライブを行き来するようになります。

2011年4月には、「半同棲状態」とスクープされましたが、aikoさんの事務所は、

プライベートなことは本人に任せてます

と、否定しませんでした。

2012年12月、星野さんがくも膜下出血で倒れ入院した時は、aikoさんが献身的に看病し、交際は順調に思われました。

ところが、2014年5月に破局が発覚します。

同月に発売されたaikoさんのアルバム「泡のような愛だった」に収録された『透明ドロップ』という曲について、

好きな人に『さようなら』と言われたことを曲にした

と雑誌でコメントしたのです。

しかも、この曲のサビ終わりには、歌詞カードに載ってない

ああ 仕事だって嘘ついたね ああ あの時、手を繋いだよね

というセリフが収録されているのです。

星野さん、誰と手をつないでいたのでしょうか?

2015年10月、星野さんは、女優の二階堂ふみにかいどう・ふみ)さんとの熱愛が報道されています。

◆実家はスナック

aikoさんの実家は、大阪でスナックを経営しています。

お店の名前は『ポポロ』。

ポポロ
所在地:大阪市北区 兎我野町(とがのちょう)12-15 丸一ビル地下1階
営業時間:20:00~25:00(日月祝休み)
電話:06-6312-9149

店内は、aikoさんのCDやポスターが、所狭しと並んでいます。

芸能人・有名人の実家が営む飲食店【32選】店の名前や住所などを一挙公開!
芸能人・有名人の実家が、飲食店を経営するケースは少なくありません。 もともと飲食店を営んでいた人、家族が有名になった後に飲食店を始めた人… ファンにとっては聖地のような場所です! 今回は、有名人...

◆スナックを経営する父親

ポポロで出迎えてくれるのは、正真正銘、aikoさんのお父さんです。

お父さんは若いころ、プロの歌手を目指して上京したこともあるほどの音楽好き。

その影響もあって、aikoさんは3才からピアノを習い始めました。

aikoさんは小学校6年生になるまでは、父親から「よくシバかれた」そうです。

しかし小6のある日、お父さんは、

お前のことをシバくのはやめた。もう女やからな

と一切叩かなくなりました。

それまで一緒に風呂に入っていましたが、aikoさんが声をかけても、

風呂も、もうやめとこう

と入らなくなったそうです。

お父さんは、家の中でも常に「男」でした

いつも香水の匂いがして、指輪もはめていました。

お父さんも男だっていう家庭で育ったので、aikoさんは「家族」じゃなくて「男の人」を求めるところがあります。

aikoさんはお父さんに、

絶対にお父さんみたいな人と結婚せえへん!

と宣言しています。

でも、父親のしつけが厳しかったので、ピシっと言う人に惹かれるのだそうです。

また、父親はちょっと変わった人なので、

一途な変態に惹かれる(笑)

とも、aikoさんは話しています。

◆看護師の母親

aikoさんの母親は、看護師さんだったそうです。

しかし、小学校5年生のときに、両親は離婚。

母親はaikoさんを置いて、家から出て行ってしまいました。

父親も夜の商売をしていたため、aikoさんは親戚の家に預けられることになります。

親戚の家では、部屋に閉じこもりの生活だったそうです

このような経緯もあり、aikoさんは母親と疎遠になった時期もありました。

しかし、高校生になるころには、母親の気持ちも分かるようになり、交流が復活しています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、aikoさんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、aikoさんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

こちらの記事も読まれています

椎名林檎の『家族』~2人の夫、2人の子供と紡いだ“NIPPON”の心
新宿系“個性派シンガー”から、オリンピックの“演出家”までもこなす、椎名林檎さん。 今回は、そんな林檎さんを育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:椎名 林檎(しいな・りんご) 出...
宇多田ヒカルの『家族』~旦那さんや子供の名前、年齢、写真は?
日本を代表する女性シンガー、宇多田ヒカル(うただひかる)さん。 今回は、そんなヒカルさんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆国籍や実家は? 宇多田ヒカルさんは、ニューヨーク出身。 生まれもアメリカであるため...

コメント

タイトルとURLをコピーしました