ベイカー茉秋の『家族』~父親の国籍?母親の名前は?姉がいる?

柔道男子90キロ級・リオ五輪代表の、ベイカー茉秋(ましゅう)選手。

今回は、そんなベイカー選手を育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家

ベイカー茉秋選手の実家は、東京都千代田区。

実家から自転車で10分のところに、柔道の総本山「講道館」があり、ベイカー選手は講道館内の「春日柔道クラブ」で柔道を学びました。

ちなみに、実家の隣には猫カフェがあるそうで、

猫カフェに行きたくなってきた。予約制らしいから予約しないといけない。動物が一番癒しですよね。。

と気になっているようです。

なお、実家にはワンちゃんもいるようで、動物好きなんですね(#^.^#)

◆父親の国籍は?

ベイカー茉秋選手は、名前からも分かるとおりハーフ。

お父さんの国籍が米国であり、お母さんは日本人です。

ベイカー選手はお父さんと離別しており、

普通の家庭ってなんだよ。そんな家庭世の中にあるのか?まず普通ってなんだよ??俺は自分の父親の記憶なんてない。それと一体何で計るんだ人間の価値って。

と複雑な思いを語っています。

◆母親の名前は?

ベイカー茉秋選手のお母さんの名前は、由果さん。

ベイカー選手はお母さんととても仲が良く

母親から来るラインの量が最近凄くて1日10通くらいきてる。ポコパン以外することないのかな?

とコミュニケーションは十分(^_-)

さらに、女手一つで育ててくれたお母さんを、とても尊敬しています。

そりゃ〜いっぱい衝突することもあるけど、どこがでリスペクトしてる気持ちを持っておくことは大切なことだと思う。

そして、何より柔道で強くなれたのは、お母さんのおかげ。

いつも一番に支えてくれたお母さんありがと。感謝してます。親孝行できるようにいままで以上に頑張ります!

と、感謝の気持ちを忘れません。

そんなお母さんの、ベイカー選手に対する希望は

外交官やパイロットそういった方面に進んでいけたら…

うーん、今からパイロットは難しいかもしれませんが、世界との交流は、柔道を通じてすでに行われていますね(^o^)丿

◆姉がいる?

ベイカー茉秋選手にはお姉さんがいて、名前は「まち果」さん。

実は、ベイカー選手は、意外にもピアノが得意なのです(^ ^)

ピアノは、小さい頃お姉さんの影響で始めたのですが、ピアノの先生は、弾くときの姿勢が悪いことを懸念します。

そこで、ピアノの先生に紹介され、はじめたのが 柔道だったのです。

現在のベイカー選手があるのは、お姉さんのおかげなのですね!(^^)!

image
《画像右が姉のまち果さん》

お姉さんはすでに結婚され、2013年に出産も経験しています。

まち果も出産頑張ったから俺も‪明日の試合頑張ろう(*`へ´*)

めでたく「叔父さん」となったベイカー選手は、ますます張り切るのでした。

◆妹もいる?

一部では、ベイカー茉秋選手に「妹」がいるという噂があるようです。

しかし、メディアの記事やSNSを見る限り、妹はいないようですね。

◆結婚のお相手は?

ベイカー茉秋選手は、もうすぐ23歳とお年頃ですが、結婚はしていません。

しかし、そこはイケメンのベイカー選手、すでに彼女はいるようで、お台場デートなどが報告されています。

リオ五輪の後には、おめでたい報道が聞こえてくるかもしれませんね^ – ^

◆まとめ

これまで見てきたとおり、ベイカー茉秋選手の活躍の陰には、あたたかく支えてくれる『家族』の姿がありました。

リオで一番高い表彰台に立つ姿を、世界中のどこかでお父さんも、見てくれるかもしれません。

《柔道選手の家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です