山口敬之の『家族』~妻の職業はTBS?子供は息子さんが一人

元TBSのワシントン支局長で、現在はフリージャーナリストとして活動する、山口敬之(やまぐちのりゆき)さん。

今回は、そんな山口さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は東京

山口敬之さんは東京出身。

小学校は不明ですが、中学からは文京区にある筑波大学附属中学・高校に通っています。

附属中の偏差値は75、付属高校は77ということで、かなり優秀な生徒だったのでしょう。

同校は、政治家の片山さつきさんや、狂言師の野村萬斎さんなどが卒業しています。

大学は、慶応義塾大学の経済学部です。

◆父親

山口敬之さんは、恵比寿の串焼き屋さんに行ったとき、

19歳のときから父親と来ている

と話したことがあります。

慶應大学時代から、お父さんと来ていたのですね。

19歳の時はもちろん、ソフトドリンクを注文されていたのだと思います。

◆母親、兄弟

山口敬之さんの母親や兄弟に関する情報は、ほとんどありません。

ただ、自身の立ち位置を

「父母の長男」

と説明しているので、母親はご健在で、少なくともお兄さんはいないことが分かります。

◆妻の職業は?

山口敬之さんは、結婚しています。

奥さんはキー局勤務ということですが、TBSの社員なのでしょうか。

TBSでは、渡辺真理アナウンサー(現在はフリー)と同期でしたが、渡辺さんもご存じの方かもしれませんね。

◆子供は息子さんが一人

山口敬之さんには、息子さんが一人いらっしゃいます。

以前、山口さんがTBSの方針に逆らって左遷させられたとき、自身のブログに以下のように綴りました。

日本人である事。ジャーナリストである事。そして、息子の父である事。この3つは私が私であるための核である。

なんでも、山口さんは、自身が原因で、子供ができにくい体質なのだとか。

ようやく授かった息子さんなのかもしれません。

しかし、奥さんもキー局勤務ならば相当な頭脳の持ち主でしょうから、息子さんも優秀だと思います。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、山口敬之さんの活躍の陰には、拠り所とする『家族』の姿がありました。

これからも家族のために、山口さんの挑戦は続いていきます。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 心ある自民党員 より:

    ○○魔ゲスTBS社員
    でもな~
    私もアベさんと友達になれば何だってヤリタイ放題免罪符

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      申し訳ありませんが、前半部分は修正させていただきました。
      安倍首相と親しい間柄であることが、事態をややこしくさせていますね。

  2. タコ ひろし より:

    安倍首相がらみだけど山口君1人が消えるだけで良いので、今は隠れと指示通りどこかに潜伏して居るんだろうけど、自殺を装って闇に葬られかねないな。気を付けないとね。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      まるで小説かドラマの世界ですね。
      まさに「事実は小説よりも奇なり」なのだと思います。

  3. 正義 より:

    山口は本当に卑怯者。詩織さんは顔を出して訴えてたのに、仮病を使ってFacebookでコメントするだけ。自分の友達たちのセカンドレイプもひどいのに止めさせない。こんな腐ったら野郎は20年ぐらい牢屋にぶち込んで欲しい。ジャーナリストとしてはもう死んだも同然。町を歩いたら石をぶつけられるレベル。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      この問題は、性犯罪はもちろんのこと、安倍首相への忖度など、色んな問題を抱えています。
      一方で、女性側の行動にも、反安倍勢力による政治利用が指摘されています。
      真実はどこにあるのか?国民の冷静で客観的な判断が求められています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です