宇野昌磨の『家族』~父親の名前や職業は?弟・宇野樹の身長は?

フィギュアスケート界・次世代のエースとして注目を集める、宇野昌磨(うのしょうま)選手。

今回は、そんな昌磨選手を育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は名古屋

宇野昌磨選手の実家は、愛知県名古屋市。

実家はお金持ちだそうで、部屋の中には高級なピアノやインテリアが並んでいるそうです。

昌磨選手とフィギュアとの出会いは5歳の頃。

遊びに行ったスケート教室で、同じ名古屋出身の浅田真央選手に遊んでもらったのだそうです。

そして教室から、

フィギュアか、アイスホッケーか、スピードスケートか…どれをやりますか?

と聞かれ、

真央ちゃんと同じのをやりたい(^o^)丿

と言って、フィギュアスケートを始めたのでした。

昌磨選手は、名古屋市立冨士中学校を卒業後、中京大学附属中京高等学校から中京大へと進学。

高校と大学も真央選手と同じですね(*^_^*)

◆父親の名前や職業は?

宇野昌磨選手のお父さんの名前は、宇野宏樹さん。

父・宏樹さんの職業は、会社経営者で、名古屋にあるIT企業「株式会社ウィード」を経営しています。

だからお金持ちなのですね!(^^)!

昌磨選手は、お金持ちの坊ちゃんにふさわしく、ダンス、水泳、テニスなど習い事多数。

ゴルフも2歳半でクラブを握り、今でも趣味のひとつとなっています。

お父さんとラウンドに出ることもあるのでしょうね。

ただ、多くのスポーツを経験した昌磨選手ですが、フィギュアは他の競技と違いました。

『滑る』というただそれだけの感覚が楽しくてならなかった…

陸上では味わえない氷上の感覚に虜(とりこ)になり、ケガをしてもお父さんに

行きたい行きたい!

と次をねだりました。

お父さんに、

やめたいと思ったことないの?

と聞かれた時、昌磨少年はこう答えたそうです。

やめて何やるの?

それではここで、父・宏樹さんの画像をご紹介します。

161105_%e5%ae%87%e9%87%8e%e6%98%8c%e7%a3%a8%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%97%8f

お父さん、とてもお若く見えますね!

◆母親はかわいい?

宇野昌磨選手のお母さんは、あまりメディアに登場しませんが、噂ではとてもお綺麗な方のようです。

先ほどの画像では、昌磨選手はお父さんに似ていないようなので、可愛いルックスは母親に似たのでしょうね(*^_^*)

◆祖父は日本画家!

宇野昌磨選手のお祖父さんの名前は、宇野藤雄さん。

なんと、お祖父さんは日本画家で、1952年より23年連続で二科展に入選しています。

お祖父さんの絵は世界中で評価されていて、プラハ国立美術館など世界中の美術館に、作品が展示されているそうです。

◆弟・宇野樹の身長は?

宇野昌磨選手には弟がいて、名前は宇野樹(いつき)さん。

年齢は、昌磨選手より4歳年下です。

弟・樹さんはフィギュアではなくアイスホッケーの選手で、愛知県選抜に選ばれるほどの実力の持ち主です。

他にモデルとしても活動しており、名古屋のモデル事務所「グランモデルズ」に所属。

名古屋のアイスリンクのCMキャラクターに起用されたこともあるそうです。

ところで、昌磨選手は身長が小柄なことも特徴の選手ですが、弟・樹さんはどうなのでしょうか?

「グランモデルズ」のプロフィールによると、身長は162cm。

14歳で162cmならば、普通くらいですね。

将来はモデル体型になる可能性もあります(^_-)

◆まとめ

これまで見てきたとおり、宇野昌磨選手の活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

これからも華麗なジャンプで、日本中を元気にしてほしいと思います!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です