鍋谷友理枝の『家族』~父親の高校は?母親も春高出場!兄弟は?

女子バレー日本代表で、デンソー・エアリービーズに所属する、鍋谷友理枝選手に注目が集まっています。

今回は、そんな友理枝さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親(画像)の高校や大学は?

鍋谷友理枝選手の、実家のお父さんの名前は、鍋谷昌道さん。

年齢は、今年で48歳になります。

父・昌道さんも元バレーボール選手で、高校時代は法政第二高校に在籍。

1984年の第15回春高バレーでは、決勝で崇徳(広島)に敗れたものの、準優勝に輝いています。

その時の画像がこちら。

160522_鍋谷友理枝の家族

やはり、友理枝さんと似ていますね(#^^#)

ちなみに、この時一緒に戦ったチームメイトには、1992年バルセロナ五輪バレー男子代表の大竹秀之さんがいます。

大竹さんの娘・里歩さんは、友理枝さんと同級生で、現在もデンソーのチームメイトなのですから、運命とは不思議ですね(゚д゚)!

そんな縁で、友理枝さんと里歩さんは、小さいころから一緒に遊園地へ行くなど家族ぐるみで付き合いがありました。

父・昌道さんは、高校卒業後、青山学院大学のバレー部を経て、実業団でも活躍しています。

◆母親も春高出場!

鍋谷友理枝選手のお母さんの名前は、鍋谷(旧姓・藤森)美奈さん。

年齢は、今年47歳で、お父さんより1歳年下になります。

母・美奈さんも元バレーボール選手で、高校時代は八王子実践高校に在籍。

一学年上の大林素子さんとともに、セッターとして春高バレーを戦い、お母さんも準優勝に輝いています(゚д゚)!

友理枝さんのバレーの才能は、両親から受け継がれたものなのでした。

母・美奈さんは、友理枝さんがプレミアリーグのデンソーに入団する際、

けがをせず、長くプレーできる選手になってほしい

と母親らしいコメントを残しています。

◆兄弟はいる?

鍋谷友理枝選手に、兄弟はいるのでしょうか?

調べた限りでは、兄弟姉妹がいるという情報はなく、一人っ子という情報もありません。

調べる過程で「弟」というキーワードが登場しますが、これは親友・大竹里歩選手の「弟」のことのようですね。

◆まとめ

これまで見てきた通り、鍋谷友理枝選手の活躍の陰には、素晴らしい才能をくれた両親と、親友の姿がありました。

友理枝さんは現在22歳。

リオで活躍し、東京では中心選手として、チームを引っ張ってほしいと思います!

《女子バレー日本代表に関する記事はこちら!》

木村沙織の『家族』~妹・美里の画像?母もバレー選手?父の出身は?

荒木絵里香の『家族』~旦那とはでき婚?子供の名前や画像は?

迫田さおりの『家族』~姉の年齢は?母親の画像!父親の職業は?

佐藤あり紗の『家族』~彼氏と婚約?実家の父・母・姉について

長岡望悠の『家族』~亡き父親の言葉、タイ人ハーフとの噂は?

石井優希の『家族』~兄弟(姉)の年齢や画像は?父と母について

鍋谷友理枝の『家族』~父親の高校は?母親も春高出場!兄弟は?

宮下遥の『家族』~妹の画像!父親の年齢は?母親の名前は?

古賀紗理那の『家族』~姉の身長や画像は?父母の名前や年齢は?

眞鍋政義の『家族』~結婚して妻や子供がいる?実家の父母は?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です